イスラム国に対する欧米露の空爆とその実態。増加する難民は空爆も一因か。

パリ同時多発テロが発生してから、イスラム国を取り巻く欧米露の包囲が一段と厳しくなっています。

本記事は、イスラム国を行為する国々についてや、空爆の激化について、空爆の現地の実態の解説と、無実の人への被害を伝えるために来日しているナビラ・レフマンさんについて紹介します。

イスラム国包囲網

パリ同時多発テロの後、米欧露はイスラム国の攻撃を強化しようとしています。

  • フランスは戦争状態にある(仏・オランド大統領)
    フランスのオランド大統領が演説で述べた言葉で、シリアへの空爆強化を表明しています。
  • フランス側と同盟のように協力する必要がある(露・プーチン大統領)
    オランド大統領は17日にプーチン大統領と電話会談を行い、イスラム国攻撃に関しての具体的な要請を行いました。プーチン大統領はフランスと協力することを表明しています。
  • ロシアと対イスラム国で協力を拡大する道が開ける(米・オバマ大統領)
    プーチン大統領がフランスに協力することを受けて、オバマ大統領は条件付きながらも将来的にロシアと協力する可能性について言及しました。
  • シリアでの軍事行動の必要性が高まった(英・キャメロン首相)
    今回のパリ同時多発テロを受けて、イギリス政府はシリアに対する大規模な軍事攻撃の実施に向けて準備を始めています。

激しさを増す空爆

国名 最近の出来事
アメリカなど シリア東部で、大型燃料輸送車116台を空爆し破壊
ロシア 戦略爆撃機などでイスラム国の拠点140か所を空爆し破壊
フランス イスラム国の拠点ラッカを空爆。中東地域に原子力空母を派遣

フランスではパリ同時多発テロの報復として、これまでで最大の空爆をラッカに対して行いました。
ロシアでは11月17日の1日だけで127回出撃し、206か所を爆撃したということです。

有志連合による空爆の実態

20151119is02
時事通信より

20151119is01
時事通信より

上の写真はアメリカ軍が主導の有志連合が行った空爆によって立ち上る炎と煙、下の写真は有志連合が行った空爆により家を失いたたずむ人々の写真です。

報道で言われる、「~の拠点を破壊した」といっても空爆で拠点をピンポイントで破壊することはできず、周りの建物ごと破壊してしまっているのが現状です。

下の写真のように民間人が巻き込まれることも少なくありません。
国際的な記者グループによりますと、2014年8月から2015年8月の間に有志連合が「イスラム国」を標的にイラクとシリアで実施した空爆で、少なくとも489人の民間人が亡くなっているとのことです。

ヨーロッパへ押し寄せる難民は、こうした空爆により被害を受けた一般人が大多数いるとのことです。

そして、現在日本には無実の人への攻撃の実態を伝えるために、ナビラ・レフマンさんという少女が来日しています。

ナビラ・レフマンとは

20151119is03

  • パキスタン出身の11歳
  • アメリカ軍の無人機の誤爆攻撃を受け祖母が死亡。ナビラさんら9人が負傷。

ナビラさんは、「私が海外でできるのは罪のない人がたくさん殺されていると声を上げ続けること」と、様々な国でアメリカの無人機による罪のない人々へ行われる攻撃の実態について伝えようとしています。

ナビラさんは16日に東京都内で現代イスラムセンターが主催するシンポジウムに出席し、無人機による誤爆被害を訴えました。

ひとこと

アメリカが大義なきイラク戦争によってもたらした負の連鎖は現在も続いていて、移民政策にも影響が出ています。
どの国も引くに引けない状況で、悲劇の連鎖を止めることはもはや難しいのかもしれません。

(本記事は、朝日放送の『おはよう朝日です』内の「岩本計介の朝トレ!キーワード」のコーナーで放送された内容をもとに編集しています。)

参考になりましたら
いいね!お願いします


ニュース

【南北連絡チャンネル】23ヶ月ぶり、韓国と北朝鮮との間に再開された連絡チャンネルとは?
約2年ぶりに、北朝鮮と韓国との間の連絡チャンネルが再開されました。 これは電話がとFAXが使えることを確認し、南北の担当者が互いに名前を呼び合うものです。 このやり取りがあったのが南北境界線のある板門店です。 【速報】北朝鮮軍兵士1人 韓国に亡命、銃撃なし 連絡チャンネルとは? 「連絡チャンネル」とは、韓国と北朝鮮が軍事的緊張が高まった時に、双方が落とし所を探る手段です。 これは合計42回行われており、板門店には33回線が接続されているということです。 しかしこの回線は2016年2月に通信遮断されました。そのきっかけは、北朝鮮のミサイル実験にあります。 北朝鮮の度重なるミサイル開発の結果、南北経済協力事業である、開城(ケソン)工業団地の稼働停止に至ったのです。 この経済協力事業は、韓国にとっては労働力の取得、北朝鮮にとっても雇用の確保など、両国にとってメリットが大きい事業であったため、経済的損失はどちらにも大きく、この事業が断念されたことは両国にとって大きなわだかまりとなりました。 元はといえば、北朝鮮の独断専行により中止にな

続きを読む

【景気拡大】53ケ月連続の記録更新でバブル超え ― 内閣府「景気動向指数研究会」その概要と真偽・反応は?
【司法妨害】「コミー・メモ」に揺らぐトランプ政権、その経緯と概要、政権交代の可能性もあり?
【被爆事故】茨城の原子力施設の内部被曝事故、概要とJCOとの違い等について
【獣医師不足?】日本には獣医師が足りている?足りていない? その現状について。

「ニュースに関する知識」記事をもっと見る

ニュースに関する知識 人気記事

鬼怒川氾濫に耐えたヘーベルハウス、津波に耐えた一条工務店の家。災害に強い家の特徴とは。
【裁判員制度】裁判員6割超が辞退、辞退者が増えている理由と課題について。辞退はほぼ任意で可能? 
「成年」の意味、成人年齢引き下げにおける様々な問題点とは?【2016/1/11】
なぜ今?酒類業界が定めるアルコール飲料CMの自主規制について。
桜や桃を食い尽くすクビアカツヤカミキリとは?生態、発見場所や対策方法についてまとめてみました。
全国初の有料自転車講習(違反者講習)が大阪府門真で開催。最後作文を読まされるようです。
【完全網羅】47都道府県(41県)の全県の県民手帳の特徴・購入先について。キャラ付の手帳や、発行していない県なども全部分かる一覧表付き!
【ゴスロリ包丁・ロリータ包丁】本鍛造で、プロも認める切れ味バツグンな包丁!
改正ストーカー規制法の概要まとめ、うろつき・SNSが規制対象、被害者への賃貸支援、職権による禁止命令など
【司法取引】改正刑事訴訟法における司法取引(協議合意・刑事免責)の概要・問題点について。