いしいしんじ『よはひ』感想(未読)

※未読なのに感想書くな、というお叱りを受けましたが、一いしいしんじファンとして、どうしても伝えたかったので、書いています。

感想は読んでからというのは当たり前ですが、これはなかなか読めそうにないです。ただまあ、読めないものも読めないと紹介した方がいいかなと思い、何編か読み、あとは通読したうえで、感想を記させていただきます。

本作はお話好きの父親と子供が、伸び縮みする時間を旅する、27編から成るひとつの物語です。

ちょっと物語というよりは、作者のフックが入りすぎな気がしてて読みづらいのが正直なところで、いしいしんじ好きです!と、別作品から入った人には微妙かもしれません。

帯には音楽家の原田郁子さんが以下のようにコメントしています。

「いしいさんは、ことばという楽器で、一瞬のきらめきや、めぐる時間、目に見えない縁の広がりを、豊かに奏でる」

まさしくそこが魅力なのですが、この方は本作の評価というより、いしいしんじの作風に対する評価のような気がします。読んでないでしょうね。

もちろんこの作品も「この人、時代が時代なら超一流と評されてもおかしくないのではなかろうか」と思われる言葉のきらめきやカッコよさ、描写力を感じる所はあります。

ただ、なんというか、何か静止画を見ているような気がするのですね。

喩えるなら、雑誌の一枚の写真にキャプションが添えられているような。地の文が多すぎて、作者の自己陶酔も感じる文章でさえあるといっても過言ではないかもしれません。

あるいは、大分むぎ焼酎二階堂のCMを延々と見させられているような感じです。あれは短いCMだからこその響きがあるんですけど、仮に10分CMだとしたら、確実に胸焼けを起こしてしまいます。

この「語り」こそが、いしいしんじの真骨頂である、だから分からない奴はそれまでだ、と言われればそうなのですが……まあ私には苦手な分野のようです。

読み終えて、ひとつづきの作品として観た場合、評価も大きく変わるのかもしれませんが、やはり合う合わない、というのはありますね。

ちょっと酔いをさますために、『麦ふみクーツェ』を読み返してみます。

今日のピックアップ・裏ワザ

ピックアップ記事


 

【GEARBEST】~1/18日の特選クーポン~

商品名 倉庫 クーポンコード クーポン価格(円) 限定回数 終了日 備考
スマホ&周辺商品
OnePlus 7T Pro 8GB 256GB BLUE HK
GBOP7TPROJAN 72815 円 200 2月2日
OnePlus 7T 8+256 blue HK
GBOP7TG8256 59939 円 200 2月2日
Redmi Note8 Pro 6+128 WHITE HK
GBNOTE8P3 25529 円 200 2月2日
Mi 9T 6+64 Blue HK
GBMI9T501 29525 円 200 2月2日
MI 9T EU 6+64 black HK
GBMI9T500 29525 円 200 2月2日
Mi 9T 6+128 black HK
GBMI9T802 30635 円 200 2月2日
タブレット&ノートパソコン
Teclast F6 Plus China
フラッシュセール 35519 円 100 2月2日
スマートウォッチ
Amazfit GTR Lite 47mm International Version (Xiaomi Ecosystem Product) – Black HK
フラッシュセール 12209 円 100 2月9日

 

過去のクーポン一覧・購入方法はこちら

メディア

三大糞トリック「双子の犯行」「語り手が犯人」
1: 風吹けば名無し 2019/12/19(木) 23:27:34.77 ID:njjhpM/L0 あと一つは? 以下、反応 4: 風吹けば名無し 2019/12/19(木) 23:28:08.08 ID:IqVvAoUtd 読者が犯人   206: 風吹けば名無し 2019/12/19(木) 23:45:02.49 ID:LNQipzpB0 >>4 これ本当ぶっ殺したくなったわ。ビブリア大会かなんかで優勝して宣伝デカくなるし   227: 風吹けば名無し 2019/12/19(木) 23:46:00.96 ID:rxITuZGm0 >>4 読んだけどまあええんちゃうと思ったけどなワイは まあ違うやつかも知れんが   513: 風吹けば名無し 2019/12/20(金) 00:06:06.72 ID:NwKxwcOk0 >>4 本屋でめっちゃ宣伝してたから読んだけど微妙やったな   645: 風吹けば名無し 2019/12/20(金) 00:17:1

続きを読む

【悲報】小説投稿サイト『ノベルアップ+』で小説大賞を取った作家さん、書籍化確約も過去のイキリヘイトが発掘され炎上→大賞辞退へwwww
女剣士「私は剣の名家、貴方のような貧民上がりには負けない」俺「どうだろうな」シュッ
【なろう系】なろう系小説ブームの変遷が知りたいのだがこれで合ってる?
ディアゴスティーニで完成させたものある?おれはない。

「本の感想」記事をもっと見る

本の感想 人気記事

【名文集】なろう小説にありがちな失敗wwwwwwwwww
【(´・ω・`)知らんがな】ラノベ『女勇者に自分の性奴隷にならないとパーティを追放すると脅され』 不適切発言で打ち切り
【有能】29歳で会社を辞め4年間ガチでラノベ作家を目指した人の結果をご覧ください
【小説】なろう小説ランキング1位wwwwwwwwwwwwww
【訃報】あの有名なろう小説大賞作家が死ぬ。ツイッターでは驚きの声多数・・・・
【なろう系】なろう系小説ブームの変遷が知りたいのだがこれで合ってる?