【WordPressテーマ】Scopic CanonをVer1.0.2にアップデートしました。自動更新・表示スタイルの追加など

当サイトで開発しているテーマ「Scopic Canon」のバージョンを更新しましたのでご報告いたします。

更新機能については以下を参照ください。

おもな更新について

Ver1.0.0→Ver1.0.1

テーマの自動更新が可能に

テーマの自動更新が可能となりました。管理画面内で更新を完結することが可能となっています。

したがって一度導入いただければzipファイルでテーマをダウンロードせずに済むため大変便利です。

Ver1.0.1→Ver1.0.2

子テーマ簡単導入

テーマにスタイルシートや関数等を追加記述したい場合に子テーマを導入できるよう、ナビゲートを行っています。

カテゴリーテンプレートの追加

カテゴリーのテンプレート(表示スタイル)の設定項目を追加しました。

このテンプレートは、カテゴリごとに表示スタイルを変えられるものであり、

・シンプル

・ポータル

・タブ

がありましたが、こちらに加え

・記事

も設定可能としました。

これにより、シンプルなブログ記事構成の表現も可能となっております。

※上記表示はタイトルのみとなっていますが、本文はmoreタグ(続きを読むタグ)より前の記事が表示されます。

パンくず表示の短縮設定も可能に

カテゴリーの階層が深くなりすぎるとパンくず表示が冗長になってしまう場合があります。

そのためぱんくず短縮設定を導入することを可能としました。

短縮設定については二種類あります。

Scopic Canonの詳細はこちらから

Scopic Canonの主な仕様については以下から御覧ください。

参考になりましたら
いいね!お願いします

folder

テック・ゲーム

【Scopic Canon】Ver1.0.5リリース、AMP完全実装に向けた準備整う[18/3/27]
当サイト利用テーマ「Scopic Canon」ですが、マイナーバージョンアップにて1.0.5となりました。 近日メジャーアップデートを予定しています。 1.0.5 リリース日: 2018-03-26 レイアウト・スタイルシートの調整と細かい不具合の修正を行いました。 トップページ 新着記事枠の見出しに最新の日付のアーカイブページへのリンクを追加しました。 投稿 投稿ページ記事本文の末尾にコメント欄へのアンカーリンクを追加しました。 投稿ページ末尾のカテゴリー一覧、タグ一覧のリンクの位置を変更しました。 CSS カテゴリー用テンプレート (記事) の見出し (h2) タグのスタイルを調整しました。 子テーマ 子テーマZIPファイル内 functions.php の記述を修正しました。

続きを読む

【WordPressテーマ】Scopic CanonをVer1.0.2にアップデートしました。自動更新・表示スタイルの追加など
【WP新テーマ】AMP&独自RSS&マルチサイトエミュレート搭載「Scopic Canon」ページ公開!
【WordPress新テーマ】Scopic Canon開発状況について【2017年4月】

「更新情報」記事をもっと見る

更新情報 人気記事

記事が見つかりませんでした。