【Scopic Canon 1.0.3】ビジュアルエディタ関連の表示不具合の修正を行いました。

ご好評をいただいているWordPress新テーマ「Scopic Canon」ですが、ビジュアルエディタ関連の表示の不具合の修正を行いましたのでご報告いたします。

修正について

環境によって、TinyMCE Advancedのプラグインを導入していると、スタイル選択ボタンが自動追加されないという問題が確認されました。

対応としては、これはTinyMCEでの設定、またはメニューバーの

  • 「フォーマット」▶「スタイル」▶

から当該タグの設置を行えますが、1.0.3ではデフォルトで表示されるように修正いたしました。

バージョンアップはメニューバーから簡単に行うことができます。

直近の追加機能と大型バージョンアップについて

直近の見通し

直近の機能として検討に入れているのが、要望コメントでも頂いた、関連記事広告挿入・オーバーレイ広告挿入の追加です。

現在広告の設置位置が固定であるため、将来的にはある程度自由度を高めたいと考えています。

その最初の一歩として、主にモバイルに関係する、関連期広告やオーバーレイなど、現在対応していない広告についてもカスタマイザーで設置できるよう、対応を検討しています。

今後のバージョンアップ

今後の大幅バージョンアップ(1.X→2.X)としては、AMP機能の体裁調整および機能充実を考えております。

ただしAMPの実装については実情としてどのような効果が見えられるのかということが把握できておりませんので、当サイト(LH MAGAZINE)を実験として、AMP導入をはかり、その成果をSCにフィードバックしたいと考えております。

今後のバージョンアップにもご期待くださいませ!

※ご購入者様の技術的なご質問に関しては、Scopic Canon公式HPの「質問板」からお願い申し上げます。

Scopic Canonの購入はこちらから

新世代のWordPressテーマ、「Scopic Canon」の購入はこちらからどうぞ!

 

 

テック・ゲーム

【Scopic Canon】カテゴリー毎にサイド記事の変化可能 設定・表示イメージ
カテゴリ毎にサイド記事を変化させることができます。 そのため来訪者のニーズに沿った内容を提供することが可能となり、利益率の改善が見込まれます。 記事の編集方法 記事編集は、WordPress管理画面の「カテゴリーサイド」から行います。 記事は通常と同様に編集します。 設置 設定は、「カテゴリーの編集」から行います。 カテゴリーサイド記事の選択で、そのカテゴリーに設置するサイド記事を選択可能です。 表示イメージ 仮想通貨カテゴリー サプリカテゴリー PCカテゴリー など御参考ください。

続きを読む

【Scopic Canon】AMPページのアナリティクス解析に対応!設定方法など[18/3/27]
【Scopic Canon】中カテゴリーのポータルサイト表示について
【Scopic Canon】カテゴリーの階層化
【Scopic Canon】フォント切り替えの種類〈6種類〉一覧

「LHテーマツアー」記事をもっと見る

LHテーマツアー 人気記事

記事が見つかりませんでした。