【PC自作】第7世代CPUが認識しない原因はBIOSにあるかも!?旧世代マザボには要注意(Dr.Debug19)

LGA1151ソケットのマザーボードが公式に第7世代Coreプロセッサ(Kaby Lake)対応を謳っていても、製造時期によってはBIOSがアップデートされていないため、認識しないことがあります。

私もその症状に遭遇し、原因が分からず結構苦労しましたが、なんとか対策を行いました。

同じ症状に悩まれる方もいらっしゃると思いますので、今回はその方法について解説をしていきたいと思います。

購入したマザーボード

ASRock Intel Z170チップセット搭載 ATXマザーボード Z170 OC Formula

変態的なマザーボードを数多くリリースすることでおなじみ、ASRockの「Z170 OC Formula」、2015年製のものです。

PCI-E ×16スロットを4本備えた貴重なマザーボードです。公式HPで第7世代CPUに対応していることを確認し、購入しました。

しかし――

写真から見るに、ところどころ表面が剥げていてかなり古い印象。ずっと放置されていたのでしょうか。
グラボ4枚挿し対応マザボはそれほど需要はなさそうですしね(´・ω・`)

まずは、マザーボードに第7世代CPU、メモリのみを取り付け、最小構成で起動確認をします。

ところが!

うんともすんとも言いません。もしやマザーボードの不良!?汗

Dr.Debugのエラーコードでは”19″と表示されています。

ちなみにこのエラーコードは、ASRock公式HPによると

コード:01-54(0d を除く)、 5A-60

メモリに関係する問題です。CPUとメモリを取り付け直して、次にCMOS をクリアしてください。問題が解決されない場合は、メモリモジュールを 1 つだけ取り付けるか、またはその他のメモリモジュールを使用してください。

ということで、メモリに問題があるようですが、メモリには異常なし(´・ω・`)

一応CPUにも言及されていますので、もしや問題はCPU?

……とここでハッとしました。このマザーボードのチップセットはZ170、第6世代の頃に製造されたものですよね。

もしかしたらBIOSアプデされていないのではないでしょうか……?

ということで、自力でBIOSを第7世代に対応したバージョンにアップデートをしてみることにいたしました。

BIOSアプデ方法

BIOSアップデートの方法は簡単です、BIOSを起動し、予め用意していたアップデートファイルが入っているUSBメモリを読み込ませるだけです。

しかし、ここにも大きな落とし穴が!

そもそもCPUを認識しないとBIOSすら起動できず、アップデートができないので、対応している第6世代のCPUに一時的に換装してからアップデートする必要があります。

BIOSアプデに必要なもの

  • 他のPC
  • 第6世代CPU
  • USBメモリ

第6世代のCPUであればi7でもi3でもCeleronでもOKです。

Intel CPU Core i3-6100 3.7GHz 3Mキャッシュ 2コア/4スレッド LGA1151 BX80662I36100 【BOX】

パーツが揃っている場合

手順1:BIOSをDL

まずは他のPCでBIOSファイルをDLします。

こちらは最新版を各自調べ、USBメモリに保存して下さい。

手順2:CPU・USBメモリを取り付けて起動

CPUを換装し、USBメモリを付けましょう。CPUを他のPCから換装する場合は、サーマルグリスをジッポーオイルやベンジンなどで拭うなどして、グリスがヒートスプレッダ(CPUを覆っている金属)以外の部分に付かないように対応しましょう。

特に導電性のあるシルバーグリスなどを使っている場合、端子等に付着したまま取り付けると、最悪の場合CPUがショートして焼損してしまいます。

手順3:BIOSのアップデートを実行

CPUを無事取り替えるとちゃんと認識されるように!

これでBIOSアップデートが可能になります。

「Tool」タブに移動し、「Instant Flash」を選択します。これだけで勝手にアップデートしてくれます。

手順さえわかればアップデート時間は5分程度と、それほどかかりません。非常に簡単です。

アプデに成功した場合

第7世代CPUに換装しても、無事認識されるようになります!

めでたしめでたし😄

パーツがそろっていない場合

パーツが揃っていない場合は、お近くのPCショップでBIOSアプデを頼むしかなさそうです……


他店持ち込みOK

ツクモをはじめとして、諸店舗で書き換えサービスを実施しています。少々高いですが、CPUを新調するよりはマシといったところでしょう。

このような自体に陥らないためにも、以下の事前対策が大事といえるでしょう。

事前対策方法

その1:購入前に店舗でアプデしておいてもらう

価格が安すぎる店の通販や、マニアックすぎる商品を買うと、今回のようにBIOSアプデが行われていない可能性があります。

したがってこういった遠回りを防ぐには、大手店舗で直接確認しながら購入するか、通販の場合は事前にBIOSが最新版にアップデートされているかどうか、しっかり確認しておくのが望ましいでしょう。

その2:最新版のチップセットを選択する

今回のように、第6世代と同時にリリースされたチップセットを利用する場合は、上述のような問題が生じやすいと推測されます。

そのため、最新版のCPUを購入する場合は、余程の理由がない限りはチップセットも最新のものを選択する方が無難でしょう。

その3:BTOをチョイスする

様々な複雑な問題に直面するのが自作PCの常というもの。万一この記事をご覧になった方で、自作をこれから始めようと思われている方は、(あまりないですが)こういった事例があるということも念頭におきながら、取り組むことになります。

いろいろなトラブルを予め回避しておきたい、という場合は、BTOパソコンを購入するほうが長い目で見ると安上がりになることは間違いないでしょう。

まとめ

  • 旧世代チップセット+最新世代CPUの組み合わせで謎のエラーコードが吐き出される場合はBIOSのバージョンを疑う
  • 対応CPUに換装できればBIOSアプデで対応可能
  • 事前にBIOSアプデされているか確認するのが吉

皆様のご参考になれば、幸いです。

【常時更新】BTO最安徹底比較!!

※更新日は下記「調査日」より

フロンティア ドスパラ パソコン工房 マウス サイコム
調査日 8月31日 8月31日 8月31日 8月31日
※更新
8月25日
CPU I7-8700 i7-9700F Ryzen 5 2400G i5-9400 Ryzen5 3600
グラボ GTX1660 GTX1660Ti RX Vega 11 GTX1650 GT710
メモリ 16GB 16GB 8GB 8GB 8GB
M.2 SSD 512GB 512GB 500GB 256GB
SSD
HDD 2TB 1TB 500GB
電源 600W 500W 500W 550W
光学ドライブ
OS Win10 Win10 Win10 Win10 Win10
その他 マインクラフト マウス・キーボード
価格(税込) 118,584 140,378 63,698 121,824 103,330
寸評 本命 対抗 旧世代と割り切れば安い i5は弱い やや見劣り
特徴 価格.comアワード
セール 8月29日 8/28まで

本命Frontier【★5】

定例祭開催でi7が安定の価格

弱点を見つけるのが困難です。多くのBTOでおざなりになっているストレージもNVMeSSD採用で爆速。
併せて2.5TBの容量は標準仕様ではなかなかお目にかかれません。

スペック フロンティア
調査日 8月25日
CPU I7-8700
グラボ GTX1660
メモリ 16GB
M.2 SSD 512GB
SSD
HDD 2TB
電源 600W
光学ドライブ
OS Win10
その他
価格(税込) 118,584
寸評 強い
特徴
セール

フロンティアRyzen例

Ryzen7 3700X

850W電源で増設等も安心です。

スペック フロンティア
Ryzen
調査日 8月31日
CPU Ryzen7 3700X
グラボ RTX2070 SUPER
メモリ 16GB
M.2 SSD 1TB
SSD
HDD 2TB
電源 850W
光学ドライブ
OS Win10
その他
価格(税込) 183,384
寸評 強い
特徴
セール

対抗ドスパラ【★4】

ドスパラ詳細を展開

Frontierの圧倒的価格に対抗しようとなんとか頑張っている印象が見受けられます。カカクコムアワードも受賞しており、価格と品質で選ぶならこちらかもしれません。また新たなブランド展開に注力しているところも目が離せません。

スペック ドスパラ
調査日 8月31日
CPU i7-9700F
グラボ GTX1660Ti
メモリ 16GB
M.2 SSD 512GB
SSD
HDD 1TB
電源 500W
光学ドライブ
OS Win10
その他 マインクラフト
価格(税込) 140,378
寸評 いい線
特徴 価格.comアワード
セール

廉価のパソコン工房【★4】

STYLE-IDA3-R5G-VHX をこちらから検索

旧世代でOK!ということであればめちゃ安いと言って過言ではないでしょう。メモリ増設でかなり実用性の高いPCに早変わりしそうです。コンパクトさも〇。

スペック パソコン工房
調査日 8月31日
CPU Ryzen 5 2400G
グラボ RX Vega 11
メモリ 8GB
M.2 SSD 500GB
SSD
HDD
電源
光学ドライブ
OS Win10
その他
価格(税込) 63,698
寸評 旧世代と割り切れば安い
特徴
セール 8月29日

独自路線のサイコム【★3】

サイコム詳細を展開

独自冷却システムなど技術的にこだわりが強かったが、スタンダードモデルでの安価戦略に戻しつつある模様。
税込みの分かりやすい表記で、今のままだとメモリなども弱いので増設してなんとか追いつくか、というところです。

スペック サイコム
調査日 8月25日
CPU Ryzen5 3600
グラボ GT710
メモリ 8GB
M.2 SSD
SSD
HDD 500GB
電源 550W
光学ドライブ
OS Win10
その他
価格(税込) 103,330
寸評 オプションプラスである程度良くなる
特徴
セール

セールの波が荒いマウス【★3】

マウスコンピューター詳細を展開

NEXTGEAR i690BA3 をこちらから検索

マウスは高い商品と安い商品が混在していますが、こちらは比較的安い印象です。メモリ増設は望まれるところでしょうか。

スペック マウス
調査日 8月25日
CPU i5-9400
グラボ GTX1650
メモリ 8GB
M.2 SSD
SSD 340GB
HDD
電源 500W
光学ドライブ
OS Win10
その他 マウス・キーボード
価格(税込) 121,824
寸評 先週より値上がり
特徴
セール 8月セール終了の影響

テック・ゲーム

(´・ω・`)交換用に買うメモリ間違えた
1: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2019/08/29(木) 01:01:01.839 ID:If94mq+l0 (´・ω・`)1066MHzなのに1600MHz買っちゃった 買い直すしかない? 以下、反応 2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/29(木) 01:01:29.358 ID:UN0D6YnQ0 (´・ω・`)交換したらいいじゃん   3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/29(木) 01:01:48.149 ID:niLrWzT30 余裕   4: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2019/08/29(木) 01:02:33.536 ID:If94mq+l0 (´・ω・`)もう開封した   5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/29(木) 01:02:42.063 ID:jR5dYdGc0 (´・ω・`)交換したらいいと思うよ   6: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします

続きを読む

【PC】東芝メモリ、SLC技術でTLC比10倍高速なストレージクラスメモリ ~業界最速を謳う6.4GB/s転送可能な30TB SSDも
【xyzzで4Dとな…】韓国SKハイニックス、128層の4DNAND世界初開発
【SSD】SSDの価格の値下がり傾向が加速、そして1TBが主流に…いつ買えば
【ストレージ】30年前の俺「100MBのHDD20万で買ったわww」 今の俺「1TBのmicroSD5万で買ったわww」

「マザボ・メモリ・HDD」記事をもっと見る