【NAS】Synology初の6ベイタワー型NASキット「DS3018xs」発売、10GbE NICやM.2 SSDの増設に対応【反応まとめ】

1: 2017/09/19(火) 17:07:33.04 ID:CAP_USER

http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/1081/490/01_s.jpg

no title

Synologyは、同社初となる6ベイタワー型NASキット「DS3018xs」を9月22日に発売する。市場想定価格は17万円前後(税込)。

CPUにIntel Pentium D1508(デュアルコア、2.2GHz)を採用し、DDR4 8GBのメモリを搭載(32GBまで増設可能)。AES-NIハードウェア暗号化機能を備える。拡張ユニット「Synology DX1215」を取り付けることで、最大30台のドライブを搭載可能。

インターフェースはUSB 3.0×3、ギガビット対応の有線LANポート×4(リンクアグリゲーション対応)。このほか、PCIe 3.0スロットを装備しており、オプションの10GbEネットワークインターフェースカードまたはM.2 SSDアダプター「M2D17」(2280/2260/2242フォームファクタ対応)を増設できる。転送速度は、10GbE環境のRAID5構成下で、リード2230MB/s、ライト878MB/s。

Btrfsファイルシステムに対応しており、共有フォルダーのユーザー割り当てコントロールや、6万5000回のスナップショット機能、メタデータのミラーリングなどを可能としている。OSにはSynology独自の「DSM(DiskStation Manager)」を採用する。

本体の大きさは282×243×166mm(幅×奥行き×高さ)、重量は5.2kg。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1081490.html

以下、反応

via:https://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1505808453/

3: 2017/09/19(火) 17:15:29.46 ID:OKvJ0A2f

>市場想定価格は17万円

高すぎるわw

 

4: 2017/09/19(火) 17:18:25.32 ID:sFiEfWwG
高すぎ

 

5: 2017/09/19(火) 17:21:58.36 ID:JWGKgS+z
こういうシリーズ欲しいけど高いよな~

 

7: 2017/09/19(火) 17:29:20.94 ID:OKvJ0A2f

>>5
買い時をうまくすると、
6ベイのNASが4万以下で買える。

今使っている6ベイのNASを39800円で買った。

 

6: 2017/09/19(火) 17:27:13.14 ID:htDbTKI4
海賊DVD制作会社御用達

 

8: 2017/09/19(火) 17:38:07.97 ID:drhXEZ1c
amazon driveでいいわ。
高すぎ。

 

9: 2017/09/19(火) 17:43:21.12 ID:bZU53WI+

高いとか言ってるバカw

こんなもん個人向けの訳ねえだろ、
法人の業務向けに決まってるだろ。

安い方だ。
どんだけ信用されるかは不明だが。

 

10: 2017/09/19(火) 17:45:58.77 ID:mE6tGXDB

>>9
法人でも別途契約しないと修理2カ月待ちとかいうウンコやで

そんな契約するならHPやDELLで初めから安心したほうがマシ
4時間で駆けつけてくれるわ

 

11: 2017/09/19(火) 17:47:47.05 ID:OKvJ0A2f

>>9
Synologyを個人で使っている連中なんていっぱいいるわw
6ベイだと、どちらかと言うと、個人、もしくは小規模オフィスだろ。

サボート契約も、個人と法人って2つの選択があるから、
個人も対象にしているんだろ

 

12: 2017/09/19(火) 18:05:44.13 ID:CEWmv8fY
HDDを大量に搭載できるケースでPC組んでNAS用の管理OS入れるだけだろ
専用機材を買うなんてバカバカしい

 

13: 2017/09/19(火) 18:40:04.08 ID:UeEyDo6b
>>12
最低でもRAID5か6が組めてホットスワップ対応の専用PCを組むのって恐ろしくめんどくさくね?
むしろタワーサーバーじゃん
金はかかるわ手間はかかるわ場所は取るわ電気代は食うわ・・・・

 

17: 2017/09/19(火) 18:55:14.47 ID:fTRssU2K
>>13
筐体が縦か横なだけでデメリットは同じだよ

 

20: 2017/09/19(火) 19:39:07.93 ID:0fBoxcv+
>>12
電気代払えるんだね。リッチだね。

 

23: 2017/09/19(火) 20:09:48.96 ID:CEWmv8fY

>>20
?
専用機も自作も消費電力の差なんてわずかしかねーよ
HDDとNICとわずかにCPUを使うぐらいしか動いてないんだから

そもそもRAID5で速度とリダンダントな構成をするならまともなCPUを選択できる
自作の方が断然いいわ

 

27: 2017/09/19(火) 20:30:53.79 ID:OKvJ0A2f

>>12
俺は4万弱で買ったから、

NAS用ケース、電源、パソコン用マザーボードにCPU、メモリ、RAID用ハード、OS、DLNAソフト、全部込みとして考えると
まあそんなには高くは感じなかった。
パソコン一式と考えても妥当な値段

 

15: 2017/09/19(火) 18:53:27.12 ID:fTRssU2K
NASでも性能を求めるとintelなんだ……

 

22: 2017/09/19(火) 19:47:25.89 ID:u2rIjopU
>>15
QNAPでもミドルレンジより上の法人向けとかSOHOの個人向けとかからIntelのCPU使ってるし
つかMIPSとかPowerPCとかすっかり見なくなった

 

25: 2017/09/19(火) 20:22:25.82 ID:He4U3+iu
自作ではNASキットのような小型サイズは難しい

 

30: 2017/09/19(火) 23:21:11.06 ID:ru/0trse
もうクラウドでよくない?

 

自作PCを23台組み上げた管理人イチオシはFrontier!

(お知らせ)2017年より、毎月ドスパラやマウスコンピューターなど、有名BTOサプライヤーとの徹底比較を行ってまいりましたが、Frontierに構成や価格で勝所は存在しないということを悟りました。そのため、これからはFrontierのマシンのみをご紹介することにいたします。

自作歴18年、自作PC数23台の管理人のおすすめ構成ですので、ご安心してお求めください。

フロンティアおすすめ構成例

※常に在庫が変動している関係から、商品構成が変わっている可能性があります。
逐一チェックはしておりますが、不備がございましたらご容赦ください。

Ryzen

  • CPU:AMD Ryzen7 3700X
  • MEM:16GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPER
  • SSD:1TB(NVNe)
  • HDD:2TB
  • 電源:850W

Intelを性能・コストで完全に抜き去ったといわれる第3世代Ryzenを早速採用し、SSD1TB、HDD2TBの大容量、そして電源が850Wという衝撃仕様。(今までこの容量は激安BTOで見たことがありませんでした)

ダメだこれは今すぐ買いだわ…

Intel

  • CPU:Corei7-9700F
  • MEM:16GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce RTX 2060
  • SSD:512GB(NVNe)
  • HDD:2TB
  • 電源:600W

2019Q2に登場したばかりのTDP65Wの8コアCPU「Core i7-9700F」をすでに搭載しています。低消費電力でハイパフォーマンス。ミドルトップエンドのRTX2060を搭載。一体どこに不満が生じるのかという最強スペックです。

売れ筋の一角を担っていることは間違いありません。限定なので売り切れは必至でしょう。

神にでも挑戦するのか。無敵の最強ノート

  • CPU:Corei7-9750H
  • MEM:16GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce GTX 1650
  • SSD:1TB(NVNe)

こちらも2019年第2四半期に販売された最新CPUを惜しげもなく投入。かつてゲーミングPCといえばGTX1060であったが、そのスペックの90%と肉薄するGTX1650投入、またバックライトも美しく、値段が10万円少々。

こんな奇跡があっていいのかと目を疑いたくなるくらいである。ノートパソコン選び、とりわけ自宅用ノートに迷っている方……これを買わずして何を買うというのだ……

その他限定品多数。急げ

堂々のスペックに文句なしの価格帯。

研ぎ澄まされたカスタマイズにより至高のコンピューティングが楽しめる。
Frontierの神髄をどうぞセール会場でご覧ください。

テック・ゲーム

【xyzzで4Dとな…】韓国SKハイニックス、128層の4DNAND世界初開発
1: 田杉山脈 ★ 2019/06/28(金) 15:32:23.28 ID:CAP_USER SKハイニックスが世界で初めて128層の4D NAND型フラッシュメモリー開発に成功し、今年下半期(7-12月)に製品の量産に入る。従来の96層の4D NANDと比較すると生産性が40%向上するという。 SKハイニックスは26日、「128層1テラビット(Tb)TLC(Triple Level Cell)4D NAND型フラッシュメモリー」の開発に成功し、量産を始めると明らかにした。昨年10月に96層4D NAND型フラッシュメモリーを開発してから8カ月ぶりだ。 DRAM、NAND型フラッシュメモリーなどメモリー半導体価格が落ちる中、SKハイニックスが今年1-3月期に赤字を出したNAND型フラッシュメモリー分野で突破口を開こうとしている。従来の3D NANDフラッシュ工程と比較して半導体設計過程で最大の難題となる面積問題を解決し、生産効率を高めた。 SKハイニックスは「同じ4Dプラットホームを活用しながらも工程の最適化で96層に32層を追加積層し、全体の工程数を5%減

続きを読む

【SSD】SSDの価格の値下がり傾向が加速、そして1TBが主流に…いつ買えば
【ストレージ】30年前の俺「100MBのHDD20万で買ったわww」 今の俺「1TBのmicroSD5万で買ったわww」
【IT】SSDより速い! Intelの新ドライブ「Optane 800P」をレビュー (ネット反応まとめ)
【2018】マザーボード徹底比較! チップセットの種類・機能・拡張性の違いは?現行最新マザボ選びが分かる完全保存版!

「マザボ・メモリ・HDD」記事をもっと見る