1: 2017/11/08(水) 00:27:28.85 ID:CAP_USER9 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171107/k10011214741000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_020 (リンク先に動画ニュースあり) 11月7日 20時35分 小型の無人機、ドローンの利用が広がる中、ソニーは、自動運転のベンチャー企業と共同で開発した飛行機型のドローンで、来年度中にも災害時の物資輸送の事業を始めることになりました。 ドローンを使った輸送事業を始めるのは、ソニーと自動運転技術を手がけるベンチャー企業「ZMP」が共同で出資するエアロセンスです。 7日は、この会社が開発した飛行機型のドローンが公開されました。このドローンは時速100キロ以上の速さで長い距離を飛行し、垂直に離着陸もできることが特徴で、ことし8月から福岡市で医薬品などを離島に輸送する実証実験を始めています。 この会社では、これまでの実験結果から、基本的な安全性の確保...