【Khadas Vim2】起動しないときはファームウェアを更新してみよう【手順解説】

TVBOXやNASなど、ラズパイ的に様々な使い方が可能である「Khadas Vim2」ですが、初期ファームウェアでは正常に起動しないことがあるようです。

私の場合もそうでした。起動してすぐにアンドロイドのロゴが出るはずなのですが、同じロゴがくるくるしたまま、進みませんでした。

もしこの症状に見舞われた場合は、その場合にはファームウェアをアップグレードする必要がありますが、その手順について説明したいと思います。

手順

ファームウェアは

またはこちらの公式サイトからDLします。.7zで圧縮されていますので、7zipなどの解凍ソフトで解凍しましょう。

imgファイルが手に入ります。

今回は専用ツールからPC経由でアップグレードを行います。USB UPGRADE TOOLSを使います。リンクはこちら

起動して言語が中国語の場合は、メニューバーの左から2つ目から言語設定をして、英語などにしましょう。

 

まずはPCをUSBで接続させ、VIMを接続。

アプリケーションを起動させたら、本体側に以下の操作を行います。

  • Powerボタンを離さず長押しする
  • Resetキーを短く押して離す
  • 2-3秒間カウントしてPowerキーを離す

下の写真からスイッチの位置はご確認ください。写真の一番左側に3つのボタンがあります。

”P”と刻印されたのが電源ボタン、”R”と刻印されているのがリセットボタンとなります。

このボタン操作がなかなか難しい(-_-;)のですが、上手くいくと認識されます。

”Reset after success”にチェックを入れてスタート。問題がなければ更新が進行します。

上のような画像が出れば問題ありません。

終了すると下のステータスの「Result」に”Burning succesfully”と表示されます。

これで無事完了です。

私の場合はこれで起動できるようになりました。

参考になりましたら
いいね!お願いします

folder


テック・ゲーム

【PC】「Windows 10」次期アップデートの名称が「October 2018 Update」に決定【やめてくり】
1: ムヒタ ★ 2018/09/01(土) 07:35:14.97 ID:CAP_USER  米Microsoftは8月31日(現地時間)、「Windows 10」の次期アップデートの正式名称を「Windows 10 October 2018 Update」に決定したと発表した。遅くとも10月中にローリングアウトすることになるだろう。  前回のアップデートは「Windows 10 April 2018 Update」という名称で、4月30日に提供が開始された。その前のアップデートは「Windows 10 Fall Creators Update」で10月17日スタートだった。  October 2018 Updateは「Redstone 5」というコードネームの下テストされてきた「クラウドクリップボード」や「エクスプローラー」のダークテーマなどの新機能が追加される見込み。  October 2018 Updateの詳細は、9月24日から米フロリダ州オーランドで開催の「Microsoft Ignite 2018」で紹介されるだろう。  2019年春に

続きを読む

【ネット】5ちゃんねるで役に立った知識
【あるある】パソコンに動画保存しても結局見ないよな…。HDDの容量が少なくなるのでいらないの消してるが
【PC】Windows10にアップグレードして良かったこと
【PC】ゲーミングPCってPS4でよくね?

「PC操作」記事をもっと見る