【ICO】WePowerまだ登録していないの? 殺到案件なので早めにKYCしてホワイトリスト入りしておくが吉

電力のスマートグリッドを目指すWePower。

2月1日に独自通貨(ICO)が販売され、資金調達を開始する予定ですが、このICOはあらゆる有名なICOを評価するサイトから高い支持を得ており、また、現時点でもプロジェクトの進行状況が刻一刻と変化している点などから、非常に将来有望なものとなっています。

それに加え、なんと! 日本のメディアにも掲載されています。

日経テクノロジーオンライン1月9日から一部引用します。

エストニアのElering社と英領ジブラルタルのWePower社は1月4日、ブロックチェーン技術を活用してエネルギーのデータを小単位で処理(トークン化)する大規模な実証プロジェクトをエストニア国内で実施すると発表した。

Elering社はエストニアの送電網とガス管網を運用する国営の事業者、WePower社はブロックチェーン技術に基づくエネルギー取引プラットフォームや関連技術を開発するベンチャー企業である。

両社によると、この種の実証プロジェクトは欧州で初めてであり、同地域の再生可能エネルギーをエストニアのスマートグリッドに統合するための布石になる。

エストニアでは2017年までに、すべての電力計をスマートメーターに切り替える作業が完了するなどスマートグリッドの導入が進んでおり、1時間単位で電力消費量を把握できるようになる。このため、ブロックチェーン技術による電力消費データのトークン処理やエネルギー取引などの実証プロジェクトを行ううえで理想的な環境が整備されているという。

同実証プロジェクトでは、Elering社が開発した電力消費に関するデータ交換プラットフォーム「Estfeed」にWePower社がブロックチェーン技術に基づくエネルギー取引やスマート・コントラクトのプラットフォームを統合する

これにより、エストニア全土でエネルギー消費や再エネ発電に関するデータをブロックチェーン技術によってトークン化や処理することが可能となる。エネルギーの生産と消費の両方を行う「プロシューマー」が、電源の規模や構成によらずエネルギーを取引できるようになるという。

もともとブロックチェーンを活用したエネルギー取引の発展に関しては、一般経済記事として、当サイトでもまとめ記事として2度取り上げたことがありました。近い将来、間違いなく世界はブロックチェーンによる電気取引が主流になってくるものと思います。

そして、仮想通貨ICOの企業のなかで、日本の大手メディアにより事例が紹介されたものは極めてまれであると思います。またその内容も国家プロジェクトに近い実証実験であり、企業の信頼性はいわずもがな、実用化の架け橋になってくれることは間違いなさそうです。

となると、まあ、一投資家の立場であれば‥‥投資するしかないでしょ!
ってかこのプレスリリースの状況などから考えると、殺到必至になるように思いませんか?

今回はICOのスタートアップから参加できる千載一遇のチャンスです。事前登録してホワイトリスト入りしておかないともしかしたら2月1日当日では遅いかもしれません。

そのため事前登録とKYCの方法概要について説明しておきたいと思います。

メールを受け取ってKYCを行う

まずはトップページにあるメアド記入欄にメールアドレスを記入します。

するとウェルカムメールが以下のような文面で届きます。

⚡ Welcome to WePower team! ⚡

ここで、KYCを行うことを推奨されますので、クリックしてサイトを開きましょう。

KYC開始

基本事項の入力

まずは”Registration”を読む必要があります。最後まで目を通さないとチェックできないシステムとなっているのでご注意。

あとは名前とメアド(入力済み)とイーサウォレットのアドレスを入力する必要があります。

MetaMaskの場合は持っていない場合は、ウォレットをDLしてご利用ください。

右上の赤丸でアカウントを追加して、次にその下の「…」からメニューを開き、

「Copy Address to clipboard」を選択します。

するとアドレスがコピーされますので、それをアドレスとして貼り付けましょう。

最後の欄には、投資予定額を入れます。

写真認証へ


ウェブカムなどを通じて本人の顔写真とパスポート写真を撮影し、システムがそれを突合させます。

そのため本人のパスポートなどをご用意する必要があります。

手順としては、本人写真の撮影→パスポート写真の撮影になります。

  • PHOTOGRAPH ID CARD FRONTはパスポートでいう顔写真付きのもの
  • PHOTOGRAPH ID CARD BACK は住所を手書きで記載している場所

でいいと思います。

そこからSUBMITを押します

処理中…という表示になりますが、30秒以内で画面が変わります。

完了!

お疲れ様です。無事完了です。

メールが届きます。

(以下はGoogle翻訳して引用)

チームへようこそ!
WePower ICOイベントに参加する資格があることをお知らせします。私たちは共に、持続可能なエネルギーの未来に向けて必要とされる多くの変化をもたらし、世界を生き生きとした場所にしていきます。

これはあなたの確認メールですが、後でホワイトリストのステータスを再確認するようアドバイスしています。このようにして、予想外の事態やエラーがICOイベントへの参加を制限しないようにします。「ホワイトリストの確認」機能が利用可能になると、電子メールでお知らせします。私たちはまた、すべてのソーシャルチャンネルで発表します。

ということで、おそらく無事ホワイトリスト入りが果たせたようです。

あとはセール開始を待つのみですね。

まとめ

すでにプラットフォームでもなど、進んだアプリ開発も確認できるプロジェクト。

ブロックチェーンという概念は、もしかすると電力P2Pのためにこそ生まれたのかもしれません。

まあまずは登録をしておいてはいかがでしょう。

LINE@でガチシグナルを配信!

ロシア・イギリスの最高投資家集団、「SkyRock」と提携し、情報を配信いたします。
https://line.me/R/ti/p/%40jbv3169b
是非ご参加ください!

<SkyRock Signalsとは?>
常時100通貨をスクリーニング、チーム制によるテクニカル分析、ファンダメンタルズ分析、インサイダー情報を収集し、シグナルを発信します。日本語のサポートデスクあり。

登録フォーム(日本語)

コード:SkyRockJapanLHで全てのサービスが50%オフになります。
60%オフコードは塾生限定!
パートナーシップを結んでおり、他ではこれ以上安く購入することは不可能です。

仮想通貨FXのおすすめはこれ!

1位:Tradeview Forex

Tradeview ForexはBTCFXに限らず神です!
現在口座を開設するだけで世界最安の手数料が適用されるキャンペーンが実施中です。(残数僅か!)
詳細はLINE@にてお問い合わせください。
https://www.tradeviewforex.com/jp/open-live-account.php?ib=2283?

2位:BitMEX

BitMEXは5分で登録!チャート読みにも必須です!(手数料10%OFF口座は以下から)
https://www.bitmex.com/register/S3NzP0

TradingViewは基本

(BTC)FXで勝つにはやはり必須ツールです(´・ω・`)
Pro+プランで練行足やポイント・アンド・フィギュアといったプロ必達の非時系列チャートが使えます!

https://tradingview.go2cloud.org/aff_c?offer_id=2&aff_id=10668&url_id=25

LINE@で限定情報を!

LINE@にて、最新情報、限定情報を紹介します。


このように、SkyRockのシグナルを共有することもあります。(上の画像は合成ではありません!)
また、LINE@塾生(プレミアムユーザー)プランもご用意しており、最高の環境でトレードが可能となります。
https://line.me/R/ti/p/%40jbv3169b

コイン相場は入れてね!

コイン相場は絶対入れておくべきです
入れたらわかるそのすごさ!(´・ω・`)
Android/iOS

自己紹介

仮想通貨をメインに、ライフハック的な動画を提供しております。
現在、国内最大手仮想通貨アプリ「コイン相場」アプリ準公式YouTuber、ロシア/イギリスの世界最高投資集団である「SkyRock Signals」公式パートナーとなっております。
また上述の、某国際大手FXブローカーの共同パートナーでもあります。
ホワイトユーチューバー/ブラックユーチューバーのレベルを超えた、嘘偽りのない高精度なトレード技術を提供して参りたいと思っておりますので、皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

チャンネル登録はこちらから↓

 

仮想通貨情報

ICO・アルトコイン情報 人気記事

記事が見つかりませんでした。