【EH-HM29-W】「髪の毛の立ち上がりが違う!」頭皮マッサージブラシをつかった変化と気を付けたい点。

頭皮ブラシを自腹購入したレビューです。満足の製品と出会うことができ、日々のバスライフが楽しくなりました。

中華ブランドが出てくるが‥

やはりパナソニックでしょ!

パナソニック 電動頭皮ブラシ 音波振動クレンジングタイプ 白 EH-HM29-W
パナソニック(Panasonic) (2017-09-01)
売り上げランキング: 46,246

価格は記事執筆時点で7,801円。中華製品よりは値段が高いですが、高すぎるということもありません。信頼と安全の品質をこの値段で買えるのであれば十分ありなのではないでしょうか?

シャンプーは無添加がいいかなと。

カウブランド 無添加シャンプー しっとり ポンプ付 500ml
牛乳石鹸 (2017-08-24)
売り上げランキング: 3,006
私は無添加のカウブランドを使っています。カウブランドといえば、「牛乳石鹸」でおなじみ。

牛乳石鹸でいえば原価率が高く、高品質です。頭皮を直接メンテナンスするにあたっては、モノの良さも重要視されます。特に「ラウリル硫酸ナトリウム」が添加されているものは避けたほうがよいでしょう(ほとんどの商品がそうですが…)

気持ちよさは普通

ヘッドスパ気分が味わえるとの触れ込みもありますが、確かに気持ちがいいといえばそうですが、さすがに本格スパには敵いません。

それよりも高速振動で、しっかりと頭皮を洗ってくれている感じが素晴らしいです。

ハンディマッサージャーとの違いは?

サクセス 頭皮洗浄ブラシ ふつう
花王 (2011-03-07)
売り上げランキング: 1,591

こういったブラシはいろんなブランドから販売されていますが、 大味でブラシを動かすため、抜け毛に対する心配がありました(実感として)

ただ、マッサージャーの場合は、激しく動かさなくても、細かな振動で頭皮を刺激しているため、抜け毛に関しての懸念は最小限で済みます。

立ち上がりが変わる、寝ぐせがなくなった

明確な変化としては、寝ぐせなどで髪の毛が寝てしまうということがなくなったということです。

おそらく毛根の老廃物をかき出すことにより、強固な立ち上がりが保たれるのではないかと想像されるところ。(例えば油分などが残ってしまうと、毛根から毛髪が寝てしまう可能性が想像されます)

上記は推測の域を出ませんが、個人的な実感として髪が明らかにセットしやすくなっています。

これは素晴らしいです。手放せません。

懸念は冒頭のシャンプー選び

頭皮によりダイレクトに吸収されるようになりますから、シャンプー選びが大事になりますね。

私はひとまずカウブランドにしましたが、

無添加せっけん シャンプー 350ML
ミヨシ石鹸 (1999-12-24)
売り上げランキング: 2,998

石鹸シャンプーなども一つの候補ではないでしょうか。

頭皮を石鹸シャンプーで洗浄して、髪の毛をコンディショナーで整える…これがお勧めだというのは、大手の石鹸や化粧品(KO●Eなど)を作ってきた開発者から聞いたお話です。

AGAの場合は、有効成分を取り入れることで、より効果のある発毛ライフが楽しめるようにも思います。

おすすめ

バッテリーは1週間持ちます。つまりお風呂場にずっと置いていても問題はありません。

そしてスタンドもおしゃれで、バスインテリアを損ねることもなし。

買っておいて損はない逸品です。

EH-HM29-W


テック・ゲーム

【静音BTマウス頂上決戦】ELECOMのM-BT16BBとA-JAZZのA-JAZZ、どちらが優れている?
経験者は語る。私はELECOMのM-BT16BBをずいぶん長い間使ってきました。 とくにもモビリティ環境においては、かなり使ってきたといって過言ではありません。 特筆すべきはその静穏性。隣でカチカチやられるとうるさいじゃないですか?それを解消しています。 (しかしキーボードのカタカタ音っていうのは解消不可能です…苦笑) 皆さんも一度は静音マウスを探してみたくなったことはあるのではないでしょうか? ということで今回は二つのモデルを紹介いたします。 ELECOMのM-BT16BB エレコム ワイヤレスマウス Bluetooth 3.0 静音 5ボタン ブラック M-BT16BBSBK posted with amazlet at 19.06.29 エレコム (2015-10-15) 売り上げランキング: 2,036 Amazon.co.jpで詳細を見る 外形寸法:幅56×奥行92×高さ36.8mm、質量:58g(電池含まず) 重さは電池を含めると約82gでしょう。 クリックは静音

続きを読む

【レビュー】VIVIBRIGHT GP100 Projector 3200ルクスBluetooth対応(Android搭載も)1.8万円でボケなし高品質
【レビュー】Teclast M89 Pro 7.9 GearBest自腹購入で一週間で届いた 神スペック過ぎてワロタ SIMもついててもはやスマホ?【2019Q2】
2019Q2 Androidタブレットの一つの選択肢としてTeclastを検討してほしい。
【悲報】2台30万wwwエアコン高すぎて草しか生えない

「家電」記事をもっと見る

家電 人気記事

パナソニックのバリカン「カットモード・ER-GR80」を使ってみた!もう散髪屋に行く必要なし!?
Xiaomi(シャオミ)Mi Bandの初期設定方法について。ペアリングに失敗した方必見!
【Xiaomiスマートウォッチ】AMAZFIT Bip LiteとAMAZFIT Smart Watchの違いは?[12/5]
【Xiaomi体重計】Mi Smart Scale2のレビュー、スマホ前提の体重計だがコンパクトで素晴らしい
【電気代】窓用エアコンの料金をワットモニターで計った結果wwwww
【家電】2018年にもなってまだ物理ボタン式の糞古い扇風機使ってる奴、今すぐ捨てろ 燃えるぞ
【レビュー】VIVIBRIGHT GP100 Projector 3200ルクスBluetooth対応(Android搭載も)1.8万円でボケなし高品質
【静音BTマウス頂上決戦】ELECOMのM-BT16BBとA-JAZZのA-JAZZ、どちらが優れている?
【衝撃】ルンバが家出した
【空気清浄機】Xiaomi「Pro Air Purifier for Home」の使用感レビュー バルミューダ超えの驚異的な浄化力、わずか1時間で汚れが500→2に!