【2016春】中華SIMフリースマホの特徴とスペックのまとめ。注目の機種はこれ!

2016年に発表され、今後販売が予定されている注目の中国メーカーのスマートフォンをまとめました。

私が注目する機種も最後に記載しています。今後の参考にどうぞ!

紹介するモデル

  • BBK(ビービーケー) ViVO Xplay 5s
  • Xiaomi(シャオミ) Mi 5
  • Xiaomi(シャオミ) Redmi Note 3 Pro
  • Gionee(ジーニー) Gionee S8
  • HUAWEI(ファーウェイ) Ascend Mate8
  • acer(エイサー) Liquid Jade2
  • Joyplus(ジョイプラス) A8
  • Lenovo(レノボ) Music Lemon 3

2016年に発表された、以上8モデルの紹介をします。

各モデルの特徴

各モデルの特徴について簡単に紹介します。

BBK ViVO Xplay 5s

20160302vivo01_678x600出典:アスキー

世界で初めて6GBのメインメモリを搭載した超ハイスペックスマートフォン。
VoLTE、LTE-Advanced、指紋認証等にも対応している豪華仕様となっています。

Xiaomi Mi 5

Xiaomi-montaje2--620x349出典:abc.es

クアルコムのハイエンドCPUであるSnapdragon 820や4GBのメインメモリを搭載する強力なスペックながらも、3万円台というコストパフォーマンスの高いモデルです。

Xiaomi Redmi Note 3 Pro

Xiaomi-Redmi-Note-32出典:fonearena.com

F値2.0の明るいレンズに、1600万画素の高画質カメラを搭載。
指紋リーダーの搭載や、金属ボディなど、ハイエンドモデルさながらの機能を実現しながらも2万円を下回る価格での販売が予定されています。

Gionee Gionee S8

gionee-elife-s8-announced-with-16mp-camera-dual-whatsapp-and-3d-touch-display-support-2016-price-specifications-features出典:financialprospect.com

背面パネルにはiPhoneなどにも見られるアンテナのギャップがありません。
背面全体を継ぎ目のない1枚の金属で仕上げた構造は世界初。ジオニーによりますと、この構造でも電波感度には問題ないとのことです。

HUAWEI Ascend Mate8

huawei-mate-8-1出典:GSMArena

世界中で大ヒットしたMeta 7の後継機です。
6インチという大画面を搭載していますが、本体の縁が丸くカットされているため、片手でもしっかりと持つことができます。大容量4000mAhバッテリー搭載で音楽再生な連続98時間可能だということです。

acer Liquid Jade2

Acer-Liquid-Jade-2-750x480出典:pisapapeles.net

Liquid Jade2は、ハイブリッドストレージと呼ばれる、データ保存領域を備えている点が特徴です。32GBの内蔵ストレージと1TBのクラウドストレージをエイサーの独自技術で融合させることにより、両保存領域のシームレスな連携を可能にしているそうです。

Joyplus A8

282_02_500x375出典:アスキー

ジョイプラスのA8のカメラ部分は稼働するようになっていて、引き上げると180度回転してインカメラにもなるギミックが搭載されています。カメラを引き上げればカメラアプリが起動するので、いつでも素早くセルフィー(自撮り)を行うことができます。

Lenovo Music Lemon 3

41X-Od8kjML._SX425_

1万円前半の価格を実現した低価格モデル。筐体にガラスパネルや 2.5D ディスプレイを採用するなど、デザインにもこだわって作られました。

詳細スペック

各モデルの詳細なスペックを表にまとめました。

モデル名 ViVO Xplay 5s Mi 5 Gionee S8 Ascend Mate8 Liquid Jade2 Redmi Note 3 Pro A8 Music Lemon 3
メーカー BBK Xiaomi Gionee HUAWEI acer Xiaomi Joyplus Lenovo
OS Android 6.0 Android 6.0 Android 6.0 Android 6.0 Android 6.0 Android 5.1 未定 Android 5.1
画面サイズ 5.43インチ 5.15インチ 5.5インチ 6.0インチ 5.5インチ 5.5インチ 5.0インチ 5.0インチ
画面解像度 1440×2560 1080×1920 1080×1920 1080×1920 1080×1920 1080×1920 720×1280 1080×1920
CPU Snapdragon 820 Snapdragon 820 Helio P10

Kirin 950

Snapdragon 808 Snapdragon 650 MT6753 Snapdragon 616
動作周波数 2.2GHz(4コア) 2.15GHz(4コア) 2GHz(8コア) 2.3+1.8GHz(8コア) 1.8+1.4GHz(6コア) 1.8+1.2GHz(6コア) 1.5GHz(4コア) 1.5GHz(4コア)
メインメモリ 6GB 4GB 4GB 4GB 3GB 2GB 2GB 2GB
ストレージ 128GB 128GB 64GB 64GB 32GB 16GB 未定 16GB
バッテリー 3600mAh 3000mAh 3000mAh 4000mAh 未発表 4050mAh 4000mAh 2750mAh
メインカメラ 1600万画素 1600万画素 1600万画素 1600万画素 2100万画素 1600万画素 1600万画素 1300万画素
インカメラ 800万画素 400万画素 800万画素 800万画素 800万画素 500万画素 500万画素
指紋認証 なし なし なし
大きさ 153.5×76.2×7.6 144.6×69.2×7.3 154.3×74.9×7.0 157.1×80.6×7.9 未発表 150×76×8.7 未定 142×71×8.0
重量 168g 139g 147g 185g 未発表 164g 未定 142g
価格※ 7万5千円前後 3万5千円前後 5万5千円前後 9万円前後 未定 1万7千円前後 未定 1万3千円前後

※価格は予想参考価格

全8モデルのうち、ハイエンドモデルはViVO Xplay 5sの1機種、ミドルレンジモデルは、Mi 5・Gionee S8・Mate 8・Liquid Jade2の4機種、エントリーモデルはRedmi Note 3 Pro・A8・Music Lemon 3の3機種です。

ハイエンドモデルからコスパに優れたモデルまでラインナップが豊富ですね。

注目の機種

BBK ViVO Xplay 5s

スマートフォンで初めて6GBのメインメモリを搭載した、ViVO Xplay 5sのスペックが目を引きます。
フルHDを超えるWQHDディスプレイ、128GBストレージや3600mAhの大容量バッテリーなど世界最高峰のスペックを備えています。

Lenovo Music Lemon 3

Music Lemon 3は低価格な割に、フルHDのディスプレイ、クアッドコアCPUや2GBのメモリを搭載するなど、コストパフォーマンスがとても高いモデルとなっています。
日本で販売されれば、格安SIMカードとセットで人気が出そうなモデルですね。

ひとこと

日本や韓国のメーカーがあまりスペック競争をしなくなったので、スマホの性能アップは停滞気味です。
ハイエンドモデルが欲しい方は、中華スマホも選択肢の一つになりそうですね。

folder

PayPalで買える中国大手サイト、「GearBest」の激安クーポン一覧です。毎日更新しています。

クーポン適用は絶対的にお得!

※GearBestでの購入方法はこちら、当サイトメインレビュー対象のXiaomiカテゴリはこちら

▼クーポンの使い方を動画にしてみました▼

  • アカウント登録方法はこちら
  • 購入方法をじっくりご覧になりたい方はこちら

の記事をご覧ください。

保証規定について

主な保証は

  • 3日間の初期不良保証(送料GearBest負担)
  • 45日間返金保証(送料購入者負担)
  • 1年間修理保証(送料GearBest負担)

と充実!詳細は以下の公式ブログをご参考ください。

http://gearbestjapan.com/gearbest-service/

【おまけ】Xiaomiレビュー一覧

過去にレビューした一覧です。Xiaomiカテゴリはこちらからご覧ください。

★★★★★★

  • ノートブック「Xiaomi Mi Notebook Pro」→記事へ
    i7モデルを10万円台で買えればコスパ最強間違い無し、性能も抜群でおすすめ。

★★★★★

  • Bluetootheイヤフォン「Mi Sports Earbuds Mini 」→記事へ
    BTイヤフォンの決定版です!
  • 体重計「Mi Smart Scale 2」→記事へ
    スマホ必須になりますが骨組成など10項目の検査が出来る最強体重計です。
  • 空気清浄機「Pro Air Purifier for Home」→記事へ
    でかいですが空気清浄力はすさまじいです。こちらもスマホ連動で楽しめます。
  • スマートウォッチ「AMAZFIT Bip」 →記事へ
    歩数や心拍計、睡眠時間などを計測できる素晴らしい時計です。液晶表示付きですが、体感的に30日充電なしでつかえそうなバッテリーの持ちの良さも◎。

★★★★

  • シーリングライト「Philips LED」→記事へ
    取り付けが特殊ですがPhilipsだけあって照度は素晴らしい。スマホ連動で楽しめます。
  • イヤフォン「Xiaomi Piston 2 or 3」→記事へ
    シャオミはイヤフォンで日本では名前を挙げましたが、Piston2~3は最高傑作に近いかと思います。
  • 電動歯ブラシ「Oclean SE」→記事へ
    スマホ連動での4万振動/分の圧倒的実力。価格も安いのが魅力的。

★★★

  • スマートバンド「Mi Band2」→記事へ
  • スマートバンド「Mi Band Pluse」→記事へ
  • イヤフォン「XiaoMi Iron Ring Earphones」→記事へ
  • イヤフォン「Xiaomi Piston 3」→記事へ

スマホ

【四面楚歌】ファーウェイのスマホなど全製品、Amazonで販売中止。「OSに重大な懸念」
1: 記憶たどり。 ★ 2019/05/23(木) 21:16:46.24 ID:BgIsBqk+9 https://www.phileweb.com/news/mobile_pc/201905/23/1487.html Amazon.co.jpで、ファーウェイのスマートフォンやタブレットなどの販売が事実上停止された。 Amazonには、ファーウェイ商品のみを扱う特別なストアページがあり、Amazonが商品の販売を直接行っていた。 そのページ自体はまだ存在しているが、そこからスマートフォン「P30」やスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT」、 タブレットやノートPCなどの詳細ページへ行くと、ほぼ全てが「現在在庫切れです。この商品の再入荷予定は立っておりません」 と書かれ、購入できない。ただし、一部旧製品には、外部業者が販売しているものもある。 さらに、P30 liteなど一部製品の詳細ページには、「本製品はOS(オペレーションシステム)等についての重大な懸念が発生しています。 本製品に関するお問い合わせはメーカーコールセンターまでお問

続きを読む

【断末魔】情強気取りだったファーウェイスマホニキって息してるの?
【米帝対抗】ファーウェイから非Androidの完全オリジナルOSキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
【もはや戦争】Google、HuaweiにAndroidサービスの停止を決定w何もかも使えなくなるwwwww
【朗報】グーグルさん、ついに最強スマートフォンを出してしまう apple窮地【Pixel 3a】

「Android」記事をもっと見る