【秋華賞2017予想】ライオンかつひこ徹底分析&予想! リスグラシューここで弾けられるか

予想

もう秋華賞ですよ。
夏競馬が終わればあっという間に年末に向かっているような気がします。

さて、
秋華賞は3年連続ディープ産駒が優勝。

前走ステップはローズSが圧倒的に多数、次いで紫苑S。

しかし去年から紫苑Sが重賞になり、去年の1.2着馬は紫苑S(3着はローズS)
今後も紫苑S組はメンバーが良くなって好走率は上がりそう。

オークスの成績はやはり好走している方が望ましい。

オークスに出走していて5着以下は過去10年秋華賞優勝馬は出ていない。

さて、予想ですがソウルスターリングアドマイヤミヤビは出走せず、今回主役のうちの1頭アエロリット
クロフネ産駒ということもありマイルはお得意ですがクロフネ産駒は距離が長くなるにつれ成績が悪くなります。
NHKマイルCを勝ったことでよりマイル適正を感じるので馬券内に来ても1着は無いのかなーという印象です。

かといってそこまでこの馬を脅かす馬がいるかと言えばそうでもないのでアエロリットが3着以内に来なければ結構荒れそうな気がしますね。

ローズSを勝ったラビットランも人気するでしょうけどそれまでが強いメンバーと競馬をしてないし前走9月、前前走7月と勝っている分ダメージがありそうな気がします。

なので今回本命はリスグラシューとします。
今までクラシックの王道で戦ってきて常に上位人気に推されてきました。
いつもこの馬よりも先にゴールしていたソウルスターリングは別路線なので陣営もここでタイトルが欲しいでしょう。
夏しっかり休んで叩き2戦目なので上積みもあります。
あとは当日の馬体重が極端に減ってないことを祈ります。

対抗はファンディーナかなー。
デビュー戦以来一貫して1800か2000のレースに使われているのが好印象。
皐月賞は1番人気で負けたけど牡馬に抜けた馬がいなくての過剰人気での負けなのでそんなに気にしなくてもいいしここで勝てないと今後もずるずるいきそうなので是非とも勝ちたいでしょう。
ほんでディープ産駒。

ディープ産駒で言うとカワキタエンカにも期待。
この馬、デビュー戦は1番人気で1着、その後は人気よりも毎回着順が上回っている。
たぶん名前がダサいからそんなに人気ないんやろね。
でも堅実なレースするから買えるよ。

予想印

では印を

  • ◎⑦リスグラシュー
  • ○⑯ファンディーナ
  • ▲⑧カワキタエンカ
  • △①アエロリット
  • ☆②ラビットラン
  • ☆⑭ディアドラ
  • ☆④モズカッチャン

買い目

3連複1頭軸流し

-①②

馬連、ワイド流し

⑦-②④⑧⑯

回顧録

3連複は当たりましたが馬券的に面白くなかったですね。

買い目も多くて申し訳ない。

カワキタエンカは見せ場を作りましたね。
そこへきてファンディーナの覇気が無かったしファンディーナ陣営のコメントも「ファンディーナは競走馬生活に影響する重病を抱えていると。」とか言っている始末。

なら使うなよ!

切り替えて菊花賞!

参考になりましたら
いいね!お願いします

folder

ブログランキングに登録しました!
▼皆さまご支援御願いいたします♪

競馬 ブログランキングへ

予想的中履歴一覧

2018年(2戦2勝)

  • 京都金杯: 3連単114.8倍的中!→予想記事へ
  • 日経新聞杯:予想印的中!→予想記事へ

    【予想印】

    ◎⑦パフォーマープロミス
    ○③モンドインテロ
    ▲⑩ソールインパクト
    △②ロードヴァンドール
    ☆①サンタフェチーフ
    ☆⑧ミッキーロケット
    ☆⑨ガンコ

    【買い目】

    ⑨-⑧-①②③⑦⑩
    ⑨-①②③⑦⑩-⑧
    ①②③⑦⑩-⑧-
    ①②③⑦⑩-⑨-⑧
    -①③⑩-⑧
    ⑦-⑧-①②③⑩
    ①②③⑩-⑦-⑧
    ①②③⑩-⑧-⑦

    【結果】

    ⑦-②-⑨

2017年


競馬ライター《ライオンかつひこ》プロフィール
その昔スーファミのウイニングポストで競馬にハマる。
当時ライガーという冠名を使っていたが凱旋門賞2勝を含む13冠馬は《ハーゴン》だった。
初の予想的中は1995年有馬記念の馬連。
マヤノトップガンを本命にした理由は「菊花賞は強い馬が勝つ」という格言を知りその年の菊花賞馬だったから。
その翌年の天皇賞春でナリタブライアンを本命に予想していたが負けてしまい、その後何年も競馬を離れる。
そして現在趣味としてギャンブルとして、あーでもないこーでもない予想をするが、その精度を着実に上げている、
目標は3桁万円の換金!

株・マネー

【日経新春杯2018】ライオンかつひこ徹底分析&超絶鉄板予想! ミッキーロケットをどう考えるかで決まる!!【最終確定版】
予想 前年度1~3着馬はほぼ馬券に絡まない。 理由は斤量増加。 前年優勝馬はたいがい2キロくらい増量になる。 去年優勝馬のミッキーロケットは、 2017年斤量55キロ 2018年斤量57.5キロ 2.5キロの増量はかなり不利にはなるが今回12頭しか出走がなくそんなに有力馬も出ていないので切るには悩ましいが本命にはしない。 そして今年も外国人騎手騎乗だととりあえず注目します。 ③モンドインテロ C.ルメール騎乗 前走チャレンジCでは0.1秒差の4着。 C.ルメール騎乗の時は大崩れがないのもプラス。 ⑦パフォーマープロミス デムーロ騎乗 条件戦勝ち上がりの馬。 ステイゴールド産駒で長い距離は歓迎。 この馬自身もずっと2000以上で使われているので買いやすい。 前走以外は馬券内に入るも勝ちきれない印象だが今回テン乗りのデムーロの豪腕でいいところまで引っ張ってくるんじゃなかろうか? その他気になる馬 ②ロードヴァンドール GIでは二桁順位と全く歯が立たないが前走中日新聞杯では0.3秒差の3着だが2

続きを読む

【京都金杯2018】ライオンかつひこ徹底分析&鉄板予想! 本年もよろしくお願いします【的中🎯】
【有馬記念2017】ライオンかつひこ徹底分析&予想!! ヒモをどうするかだけ
【香港ヴァーズ2017】ライオンかつひこ徹底分析&鉄板予想! この距離ならば速攻本命
【チャンピオンズカップ2017】ライオンかつひこ徹底分析&予想

「競馬予想」記事をもっと見る