【漫画】黄井ぴかち先生『デミライフ!』(第1巻)初回特典・感想 亜人<デミ>たちとのドタバタな交流を描いた作品

黄井ぴかち<おういぴかち>先生の『デミライフ!』(第1巻)の感想です。
今作が初単行本作品のようです。

デミライフ!: 1 (百合姫コミックス)
黄井ぴかち
一迅社 (2017-03-17)
売り上げランキング: 1,397

初回特典


4pリーフレットでした(とらのあな購入特典)

作品紹介

東愛香が入学することになった、上州学園。

そこは、デミと人間が共に学ぶ学校だった!?
しかも、愛香が暮らすこととなった「いなり寮」は、デミの女の子がいっぱい!!
ちょっと変わった女の子たちに囲まれながら、新しい学園生活が幕を上げる…。

みんな違って、みんないい。
人外娘たちとのドタバタなデミライフが始まります!!

Amazonより引用

主人公の東愛香<あずままなか>が私立の上州学園に入学し、女子寮であるいなり寮へ入寮するところから物語が始まります。

感想

亜人たちとのドタバタな日常(気に入った点)

第1巻ではヴァンパイアの浦堂栞(2年)・雪女の水上雪枝(2年)・狼女の月見麻耶(1年)・マーメイド(人魚)の瀬戸あかね(1年)


左から瀬戸あかね・水上雪枝・東愛香・浦堂栞・月見麻耶

他には寮母の万座陽子(九尾の狐?)と天使の天城ソニアの6人の亜人(デミ)が登場します。

作中では亜人たちの置かれた環境や微妙な立ち位置などが示唆されており、そんな彼女ら亜人(デミ)と人間の愛香の交流がコメディあり、ややシリアスありで描かれています。

第1巻では寮の仲間である4人全員とは一通りイベントが描かれているので、キャラ立ちは十分出来ています。
今後はもっと掘り下げが入っていく展開なのかと思われます。

雪女と百合(気に入った点)

愛香にはちひろという幼馴染みがいますが、同じ寮に住む雪女の雪枝もまた幼い頃の一時期だけですが愛香と出会っています。

物語開始当初の雰囲気や、序盤のやり取りから雪枝は栞との上級生同士のカップリングかと思いきや、意外や意外な展開でした。
回想シーンで出ていた、幼い頃に出会っていた時の二人もなかなかに濃厚な時間を過ごしていましたが、愛香が昔を思い出してからの会話のやり取りや触れ合いも非常に美味しい


嬉しい不意打ちだった展開

この話を一番最初に読んだ時には結構突発的な印象を受けたのですが、改めて通して読むとそこまでの雪枝の言動(やたら愛香を気にしたり、照れたりするなど)に意味があったことがわかり感心しました。

このイベントを見てシミジミと実感しました。

やはり雪女がメインヒロインであるべきだ、と。

幼馴染み

上でも書きましたが、愛香にはちひろという同性の幼馴染みがいます。
愛香と同じく人間です。


第1巻ではあまり出番がありませんが、巨乳キャラっぽい?

第1巻では回想する場面が少しだけあるぐらいであり、殆ど出番がありませんでした。
愛香とは違って、寮には入らないようです。

第2巻以降で雪枝を含めた絡みが増えると嬉しいです。

まとめ

ミスリードと言うほどではなかったにしろ、意外な展開で魅せてくれた今作。
何気無く読んでいたので、かなりな衝撃を食らいましたよ。
愛香と雪枝の心が通じ合った瞬間の感じが非常に良く出ており、「大変良いモノを見せて貰いました」と頭を下げたくなる内容でございました。

物語としてはまだ始まったばかりであり、亜人たちの置かれた環境など、ややシリアスな面も含みつつもまだまだ話は続きます。
第2巻以降、もう一人の幼馴染みであるちひろとの絡みも期待しつつ。


照れる雪枝が超可愛い

俺からは以上です。

A子
玄○社さん、次は亜人(デミ)の世界入門どうですか!

C子
ジャンルが確立し切ってないうちが勝負どころかも!

C子
まさかそれ待ちで最近デミ系が多かったんですか…!?

デミライフ!: 1 (百合姫コミックス)

一迅社 (2017-03-17)
売り上げランキング: 1,397

参考になりましたら
いいね!お願いします


漫画・映画・アニメ

【漫画】須賀達郎先生『帷子しずくはリードしたい!』(第1巻)初回特典・感想~幼馴染みと野球の組み合わせは正義………~
須賀達郎先生の『帷子しずくはリードしたい!』(第1巻)の感想です。 須賀達郎は今作以外にも『マックミラン高校女子硬式野球部』(及び『マックミランの女子野球部』)や『2年2組のスタジアムガール』といった萌えと野球を融合させた漫画を多数手掛けております。 なお、須賀達郎先生の『マックミラン高校女子硬式野球部』は、私のランキングの一つである「野球漫画のおすすめはやっぱりこれ!独断と偏見のベスト25!」で第11位でした。 須賀達郎 泰文堂 初回特典 イラストカードでした(とらのあな購入特典) 作品紹介 厳つい見た目に反して気弱な性格が弱点のプロ野球選手、帷子ユウリ。 プロ入りしてから伸び悩んでいたユウリは、幼馴染の"しずく"とケッコンすることに。 ところが、しずくはユウリをぐいぐい引っ張る""女房役""だった…! ? Amazonより引用 東京スピードワゴンズの選手である帷子ユウリ<かたびら>と、その新妻であるしずくの野球×ラブコメ作品です。 幼馴染み二人のイチャつきっぷりが見ていて眩しい作品 感想 野球と、そして可愛い幼馴染み! 作

続きを読む

【漫画】あららぎあゆね先生『リンナ警部は呼吸ができない』(全3巻)初回特典・感想 ~ラブコメで駆け抜けた名作~
【漫画】19名の作者が作る『エクレア bleue あなたに響く百合アンソロジー』完全レビュー~百合を愛するすべての人に~
【漫画】青辺マヒト先生『悪舌のモルフォ』(第1巻)初回特典・感想~美少年×元美少年の物語~
【漫画】山本崇一朗先生『恋文-山本崇一朗短編集-』初回特典・感想~ああ、素晴らしき山本崇一朗ワールド~

「漫画・初回特典の紹介とレビュー」記事をもっと見る

漫画・初回特典の紹介とレビュー 人気記事

【漫画】田村茜先生「モブ子の恋」(第1巻)感想、この作品に出てくる人達の優しさで現実世界を包み込んで欲しい
【漫画】白正男&山戸大輔先生『テコンダー朴』(第2巻)感想 差別と戦い続ける主人公が感動的な作品
素晴らしき山本崇一朗ワールド『からかい上手の高木さん』『あしたは土曜日』他 ノスタルジックツアーにようこそ。
【漫画】金沢真之介先生『クノイチノイチ!』(第1~2巻)初回特典・感想 全くノ一が激怒するであろう問題作
【漫画】武田一義先生『ペリリュー ─楽園のゲルニカ─』(第1~2巻)感想 美しい島から見た戦争マンガ
【漫画】原作オクショウ先生・作画ニイマルユウ先生『バックステージ!』(第1巻)初回特典・感想 アイドル全員AVデビューの衝撃に備えよ
【漫画】寺井赤音先生『あまちんは自称♂』初回特典・感想 うーん…酷い!(褒め言葉)
【漫画】イチヒ先生『おとなのほうかご』(第1巻)初回特典・感想 絶妙に残念な男女の物語
【漫画】蘇募ロウ先生『なんでここに先生が!?』(全1巻)初回特典・感想 可愛い先生に悶えよう!
【漫画】19名の作者が作る『エクレア bleue あなたに響く百合アンソロジー』完全レビュー~百合を愛するすべての人に~