黄井ぴかち<おういぴかち>先生の『デミライフ!』(第1巻)の感想です。 今作が初単行本作品のようです。 黄井ぴかち 一迅社 (2017-03-17) 売り上げランキング: 1,397 初回特典 4pリーフレットでした(とらのあな購入特典) 作品紹介 東愛香が入学することになった、上州学園。 そこは、デミと人間が共に学ぶ学校だった!? しかも、愛香が暮らすこととなった「いなり寮」は、デミの女の子がいっぱい!! ちょっと変わった女の子たちに囲まれながら、新しい学園生活が幕を上げる…。 みんな違って、みんないい。 人外娘たちとのドタバタなデミライフが始まります!! Amazonより引用 主人公の東愛香<あずままなか>が私立の上州学園に入学し、女子寮であるいなり寮へ入寮するところから物語が始まります。 感想 亜人たちとのドタバタな日常(気に入った点) 第1巻ではヴァンパイアの浦堂栞(2年)・雪女の水上雪枝(2年)・狼女の月見麻耶(1年)・マーメイド(人魚)の瀬戸あかね(1年)、 左から瀬戸あかね・水上雪枝・東愛香・浦堂栞...