【漫画】杉村啓先生原作、アザミユウコ先生作画の『白熱日本酒教室』 (第1巻)感想~日本酒が楽しめる作品~

杉村啓先生原作、アザミユウコ先生作画の『白熱日本酒教室』 (第1巻)の感想です。
アザミユウコ先生はこの作品のほかに『酩酊ガール』、『みかはな週末とりっぷ』(全2巻)を描かれています。

白熱日本酒教室 1 (星海社COMICS)
アザミ ユウコ
講談社

作品紹介

日本酒ってとっても面白い!
・そもそも日本酒ってなあに?
・日本酒に種類ってあるの?
・ラベルはどこを見ればいいの?
・悪酔いしないでお酒を飲みたい!
そんなあなたの疑問に答えます!
日本酒を知ればお酒が10倍楽しくなる!
マンガで楽しく日本酒を学ぶ「白熱日本酒教室」開講!!

Amazonより引用

日本酒に詳しく「白熱日本酒教室」の講師であるむむ先生と、日本酒初心者の助手の二人が、日本酒についての知識を教えてくれる作品です。


助手が、講師のむむ先生から日本酒のあれこれを教わる、という形式で進んでいきます

感想

日本酒を基本から教えてくれる

日本酒の作り方・でき方や、色がついたりスパークリングになっていても日本酒であるなど、基本的なことを教えてくれます。
意識してないと値段の差としか感じないであろう、ラベルにある「純米」や「大吟醸」などの意味もまとめて教えてくれるので非常にわかりやすいです。


クイズ形式になることも

私にも、高い=万人に好まれる・高い=良い酒ではないということがよくわかりました。
悪酔いしない飲み方や、ウィスキーやビールなどのアルコールの量との比較なども載っており、実践的な作品だと思います。


むむ先生が飲み方も教えてくれます

きっと気に入った日本酒が見つかる

好みの日本酒に出会えるように、という作りになっているので、どんな日本酒があるのかや、どの日本酒がいいのか悩んでいたりする人には良い作品だと思います。
作中には何本か、リアルで販売している(そして比較的手に入れやすい)日本酒の紹介があります。
この本を参考にして、いろいろと日本酒を試すこともできそうですね。


実物の日本酒も紹介されています

あとは特に、この作品で非常に共感できたところとして、メニューに「日本酒」としか書いていない居酒屋は要注意なところですね。
こういう表記している居酒屋で出てくる日本酒は、確かに1種類だけしか取り扱っていないですからね。
作中では「1種類だけしか出てこないから、自分に合った日本酒を見つけられない」という、ある意味でマイルドな書き方をしています。
ただ基本的にこういう表記をしてる居酒屋で出てくる日本酒は不味いことが多いと思います。
しっかりした銘柄を取り扱っているならそこまでハズレはないでしょう。
しかし最近では減ってきたとは思いますが、銘柄の記載なく「日本酒」という日本酒を取り扱っていたり、店員に聞いても銘柄が分からなかったり。
こういうパターンであれば、安い日本酒同士を混ぜたのか?って思うような酒が出てくることもありますからね。


若いころはよくこれに騙されたような

結びに

ラベルの読み方やその意味、そして飲み方を、わかりやすく描写してくれています。
初心者には取っ付きにくい日本酒メーカーの細かいこだわりや、ブランドの歴史などのウンチクを抜きにして、いかに日本酒を楽しむかに照準を合わせています。

最近ブームになってきた日本酒。
この作品を片手に味わうのも一興かと思います。
第2巻も楽しみにしています。


日本酒の知識が増える作品です

俺からは以上です。

白熱日本酒教室 1 (星海社COMICS)
アザミ ユウコ
講談社
売り上げランキング: 5,967

参考になりましたら
いいね!お願いします


メディア

【漫画】山本アヒル先生『山本アヒルの実録4コマ』(第1巻)感想~残念漫画家の人生を切り売り!~
山本アヒル先生の『山本アヒルの実録4コマ』(第1巻)の感想です。 山本アヒル先生にとっての初単行本作品であると思われます。 山本アヒル KADOKAWA (2018-09-25) 作品紹介 残念漫画家・山本アヒルの人生を切り売りした実録4コマ、ついに単行本化! Twitterで話題! 漫画家・山本アヒルの残念な日常を描いた4コマが単行本化!! 日常あるある、とある日のエピソード、漫画と対峙する姿など、上目づかいのキュートなアヒル先生が赤裸々に描いちゃうぞ!! 残念漫画家・山本アヒルの自身の人生を切り売りし連載している「山本アヒルの実録4コマ」がついに単行本化に!! 締め切りに追われる漫画家としてのエピソードや、特撮にゲームなど趣味について、また自身が住む中野で出会った人々の話などの実体験を描いちゃってます! また、連載開始前に自身のTwitterで公開していた実録4コマも掲載! それだけでなく、同じく自身のTwitterで発表している、山本アヒル先生の世界観全開の4コマも掲載した、超おトクな1冊です!! Amazonより引用 今作は、漫画家

続きを読む

【漫画】杉村啓先生原作、アザミユウコ先生作画の『白熱日本酒教室』 (第1巻)感想~日本酒が楽しめる作品~
【漫画】murata先生『私の拳をうけとめて! 』(第1巻)感想~設定は殺伐としながらも、ほのぼのとした百合作品~
【漫画】のの原兎太先生原作、溝口ぐる先生作画、ox先生キャラクターデザイン『生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい』(第1巻)感想~ぼっちな世界で生きていく少女~
【漫画】ぷよ先生『漆葉さららは恋などしないっ』(第1巻)感想~残念美少女が織りなす、残念なラブコメ~

「漫画・初回特典の紹介とレビュー」記事をもっと見る

漫画・初回特典の紹介とレビュー 人気記事

【漫画】佐倉色先生『とある新人漫画家に、本当に起こったコワイ話』(全1巻)感想 そして”ねとらぼ”との確執は続く…
【漫画】中村カンコ先生『うちのメイドがウザすぎる!』(第1巻)初回特典・感想 筋肉メイドvsロシアン幼女
会社の奴には絶対知られたくない(全1巻)狂気と正気の描写の狭間で一体何が起こるのか!
赤髪の白雪姫 1~14巻(あきづき空太)感想。来年アニメの期待作。男でも楽しめるぜ。
【漫画】栗井茶『アオイココロが地球を割る(削る)』(第1巻)初回特典と感想。
【漫画】原作・カルロ・ゼン先生、キャラデザ・篠月しのぶ先生、コミカライズ・東條チカ先生『幼女戦記』(第1巻) エリートサラリーマンが入った幼女の活躍にご期待ください
鬼頭莫宏『双子の帝國』(第1巻)初回特典と感想。壮大な物語の序章?
【漫画】原作安井ミイト先生、漫画伊藤京介先生『栞せんせい、もうヤメてっ!』(第1巻)感想~不朽の名作にツッコんでみよう~
火村正紀/新木場ユキ先生へ シンデレ少女と孤独な死神 感想に代えて。
素晴らしき山本崇一朗ワールド『からかい上手の高木さん』『あしたは土曜日』他 ノスタルジックツアーにようこそ。