【漫画】安藤正基先生『八十亀ちゃんかんさつにっき』(第1巻)初回特典・感想 名古屋への偏見を深めよう(違

安藤正基先生の初単行本である『八十亀ちゃんかんさつにっき』(第1巻)の感想です。

八十亀ちゃんかんさつにっき 1 (IDコミックス REXコミックス)
安藤正基
一迅社 (2016-11-26)
売り上げランキング: 513

初回特典

IMG_4343
4pリーフレットとイラストカードでした(ともにメロンブックス購入特典)

作品紹介

Twitterで話題となった4コマが、次号から本誌にて連載決定!!

名古屋弁を話す少女・八十亀ちゃんの生態に迫る!!

つい出てしまう方言とその可愛さに悶えればいいと思うよ

出版社HPより引用

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』(現在第1巻までで、記事はこちら)に続く方言っ娘萌え漫画です。

IMG_4342本紙の帯にも出版社の垣根を超えたタイアップ広告が

感想

まず最初に

IMG_4327
偏見があってもそれはキャラの主観に基づくもの

この作品では、名古屋及びその周辺の方々への偏見が随所で見受けられます。

こちらはあくまで各キャラの主観に基づくものであり、事実とは異なる場合がございます。

名古屋愛溢れる4コマをご覧ください。

大事なことですね。
多少悪口に聞こえても、それは名古屋への愛情故の言葉なのです。

露骨な名古屋弁の女の子(気に入った点)

本作はpixivなどで人気が出たために、晴れて単行本化された経緯がある作品です。
元のタイトルが『露骨な名古屋弁の女の子4コマ』であり、内容も「露骨な名古屋弁」であります。

今時ここまで訛った方言を日常的に使うのかは不明ですが、作品のコンセプトとしては「露骨な名古屋弁」。
なので、他の地域の方には理解しがたい言い方が多数出てきます。

例として

そんなわけあらすか

IMG_4333
わからなくも…ない

これは、「そんなことないでしょう」の意味のようです。
これは前後の文脈から判断しやすいかな。

ちんちん

IMG_4334
「ちんちん=熱い」で、これは有名な例ですよね

イントネーションはチンチン電車と同じで「ちん↑ちん↑」らしいです。
しかしなんで「熱い」が「ちんちん」になるのか………言葉って不思議です。

ときんときん

IMG_4335
説明されても全く分からなかった言葉

「ときんときん=尖っている」………らしいです。
「ときん」の畳語でしょうか? 成り立ちも全く想像できない言葉でした。

同様に方言を扱った作品『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』とは違い、本作では強く方言を推しています。

私は全く名古屋弁に縁のない人間なので、かなり斬新です。

だからこそ(?)、そんな異文化な言葉を使う女の子が可愛く見えてしまうのは自然の流れでしょう。

IMG_4332
「バカにしんでよ」これは伝わりやすい。

名古屋愛(気に入った点)

(偏った)名古屋情報が非常に充実している本作。

主人公は東京からの転校生で、表紙に居るネコっぽいヒロインの八十亀は生粋の名古屋人。
他に岐阜出身と三重出身の二人が、メインで出てきます。

IMG_4331
名古屋大好きな二人

「どこの出身か」、と聞かれて岐阜だの三重だの言ってもよくわからない顔されるので、「名古屋(の方)の出身」と答える。
この、人に説明しても分からないから近くの大都市の名前を挙げるという、大都市に近い地方都市特有の価値観
非常に良くわかります。

B子
これを思い出した!
1: 2016/11/27(日)01:35:20 ID:Tfn

北海道→亜寒帯
青森→ねぶた
岩手→なまはげ
秋田→なまはげ
山形→なまはげ

(中略)
三重→愛知の2軍

(以下略)

 

28: 2016/11/27(日)01:47:35 ID:sAr
>>1
どちらかって言ったら愛知の2軍は三重より岐阜やろ

こんな、名古屋大好きな二人。

だからこそ

IMG_4329

少しばかりの毒舌は許されるというものです。

まとめ

時に自虐し、時に自慢する名古屋愛にあふれた本作。

Kが大好きなスガキヤネタも豊富にあったり、全く分からないネタもあったり。
名古屋を良く知らなくても、本作を読み終わった時には名古屋通になった気持ちになれます。

第2巻以降でどのような展開になるのかはわかりませんが、名古屋の情報を発信し続けて欲しいと思います。

IMG_4328
同じ日本人でも通じない言葉はいくらでもある、ということをわからせてくれる作品

俺からは以上です。

A子
名古屋弁といえば、『Dr.スランプ』のニコチャン大王が使ってますね。「ニコちゃん大王だがや~」
C子
時代……まあ鳥山明センセイは名古屋出身ですものね

 

八十亀ちゃんかんさつにっき 1 (IDコミックス REXコミックス)
安藤正基
一迅社 (2016-11-26)
売り上げランキング: 513

【PR】投資に興味がある方は!

私LHは、このたびTradeviewアンバサダー(紹介者)として、世界最高のホワイトラベルであるFXブローカー、Tradeview Ltdから認めていただくことになりました。
FX裏情報を語ったり、世界のトップEA開発者らと協同した日本向けEAの開発など、仮想通貨含め、FXに関するいろいろな事業を展開してゆく予定です。
Tradeviewは仮想通貨も10倍レバで取引できるブローカーであり、その観点から投資情報をお届けしたいと考えております。

Tradeviewは完全A-Book(注文を呑まない優良業者)であることが確定しており、
加えて手数料についても最大限の優遇をはかっています。
そして万一の際には3.5万ドル(約400万円)の補償と、フルバックアップシステムの
ブローカー。もちろん私のIBでは、BTCやXRPもトレードできます。

もちろんTVの宣伝だけではなく、投資全般に関係する上質な情報を提供してまいりますので、今後ともご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

仮想通貨・FXに関する極上品質の専門サイトを作成しました!

必ず得する情報・裏情報が満載です。ぜひご覧ください。

TV×LH公式リーフレットです。各項目の解説はリンク先にあります。

メディア

【漫画】もりしげ先生『おしかけメイドの白雪さん』(第1巻)感想~もりしげ先生の原点回帰?~
もりしげ先生の『おしかけメイドの白雪さん』(第1巻)の感想です。 もりしげ先生は今作以外にも『花右京メイド隊』(全14巻)や『フダンシズム-腐男子主義-』(全7巻)などがあります。 もりしげ 秋田書店 (2018-12-07) 作品紹介 父親の海外赴任で、幼い弟と2人暮らしとなった陽一郎の家に、白雪と名乗る純白の美少女メイドが…!? そして、赤いのやら黒いのも…!!? ヤリ過ぎメイドのご奉仕コメディ♪ メイドの白雪が陽一郎の家に派遣されたことから物語が始まります 父子家庭で父親が海外赴任となった天國 陽一郎<あまくに よういちろう>と幼い弟の龍之介の家に、白雪と名乗る美少女のメイドが派遣されたことから物語が始まります。 感想 ナチュラルなラッキースケベさよ ま、もりしげ先生ですからね、ラッキースケベの描写なんてまさにお手の物ですよ。 そんな軽い口調で言えるほど、自然な形でラッキースケベが挿入されています。 いや、展開自体はメチャクチャに強引なんですけど、あまりにも自然に話に入っているので全く不自然さを感じないですよね。 切り取って見てみたら、強

続きを読む

【漫画】アジイチ先生『できそこないの姫君たち』(第1巻)感想~グループの不和も描かれている、濃厚な百合作品~
【漫画】中村ひなた先生『やさしいヒカリ』(第1巻)感想~のんびりとした離島の田舎生活~
【漫画】尾高純一先生の原作、野田大輔先生の作画『それほど暇ではありません。』(第1巻)感想~愛媛県松山市の姉妹の日常を~
【大好物】ずっと男の子だと思ってたのに、お前女だったのか!

「漫画・初回特典の紹介とレビュー」記事をもっと見る

漫画・初回特典の紹介とレビュー 人気記事

【漫画】ビーノ先生『女子高生の無駄づかい』(第2巻)初回特典・感想―相変わらずのギャグの切れに脱帽!
【漫画】小西幹久『リィンカーネーションの花弁』(3~4巻)初回特典と感想。
【漫画】小虎先生『圧勝』(第1巻)初回特典・感想 1巻ではヒロインを好きになれるかに懸かってくる作品
【漫画】ビーノ『女子高生の無駄づかい』(第1巻)初回特典と感想。女子高生を無駄遣いした作品。
【漫画】岡本倫先生原作、横槍メンゴ先生作画『君は淫らな僕の女王』(第2巻)初回特典・感想 絶妙なバランスで成り立っている奇作
【名作】素足のメテオライト全5巻(小西幹久作)感想。あなたにとって「神」とは?「普通」とは?
『立花館To Lieあんぐる』2巻/特装版 特典と感想。特装版買って良かったっ!
【漫画】篠原健太『彼方のアストラ』(第1巻)紹介と感想。今後に期待!(そのままの意味で)
【漫画】有咲めいか先生『偏愛カフェ』(第1巻)初回特典・感想 色々な性的嗜好の種類を知ろう!
【漫画】武田一義先生『ペリリュー ─楽園のゲルニカ─』(第1~2巻)感想 美しい島から見た戦争マンガ