【漫画】ビーノ先生『女子高生の無駄づかい』(第2巻)初回特典・感想―相変わらずのギャグの切れに脱帽!

ビーノ先生の『女子高生の無駄づかい』(第2巻)の感想です。
第1巻の感想はこちらになります。

女子高生の無駄づかい (2) (角川コミックス・エース)
ビーノ
KADOKAWA (2016-11-10)
売り上げランキング: 2,171

初回特典

IMG_4149
描き下ろしブロマイドでした(ゲーマーズ購入特典)

内容紹介

新キャラ続々登場! 個性はここに極まれり!

個性派ぞろいのさいのたま女子高校のいつもの面子に、更なる個性が加わった!
体と頭が弱い優等生・マジメ、小悪魔百合少女・リリィ、コミュ障のオカルトマニア・マジョ。

女子高を舞台にした日常学園コメディ、描き下ろし漫画も満載でお贈りします!!

Amazonより引用

個性的なキャラの追加(キャラクター紹介)

第2巻ではキャラの追加がありました。

IMG_4131

体と頭が弱い優等生(ヘッドホンをしているキャラです)一<にのまえ>
メインキャラの一人である鷺宮しおりと同じ中学だったよう。

IMG_4130

転校生である小悪魔百合少女の染谷リリィ
男嫌いで女の子が好きなキャラ。

IMG_4125

最後の方で登場したコミュ障でオカルトマニアの久条琥珀
翡翠という別の高校に通っている双子の妹もいます。

感想

磨きがかかった主人公(気に入った点)

見た目が他のキャラに比べてちょっと地味な主人公の田中。
しかしキャラが追加されても、田中は第1巻以上に暴走っぷりを発揮してくれました。

他の個性派と組み合わさっても、相手の存在感を更に引き出しながら、自分も引き立つ。まさに不動の主人公キャラです。

そして一人でも面白いというオールマイティぶり。

IMG_4123
補習中、突然意味不明な妄言を繰り出す田中。

IMG_4124
そして突然帰ろうとする田中。

IMG_4122
田中を突き動かすもの

中には田中が全く絡まない話もあるのですが、ちょっと話が物足りなく感じるぐらい、彼女には強い印象があります。

良くできた話の運び方(気に入った点)

前後の話には特に関連がなく、1話読み切りタイプになっています。
基本的にはギャグをテンポよく入れているのですが

IMG_4126

IMG_4127

さりげなく含蓄有るテーマを盛り込んだりと、緩急の付け方が上手い。
オールギャグで突き進めるだけでなく、こういった小休止も混ぜ、読み飽きないよう計算されています。

第2巻では、久条琥珀を出す必要から、一部の話を飛ばして掲載しており、時系列順ではないようですが、それでも違和感なく読むことが出来ます。

ひとえに、常にオチがしっかりしており、話の始まりと終わりが非常に明瞭でとても読みやすくなっているからでしょう。

まとめ

個性的なキャラクターを、うまく料理し、その素材の持ち味を最大限に引き出している本作。

唯一気になる点としては、キャラが多い為に、出番にやや偏りが見られるところでしょうか。

例えば一<にのまえ>の出番は前半部に集中しており、後半部での出番はありませんでした。
登場回数は恐らくはほぼ均一になっていると思うのですが……

どうやら、ビーノ先生的に第3巻が出ないことを懸念して何話か飛ばして繰り上げて第2巻に久条を登場させたようです。
もしかすると、飛ばされた話の中に一の話があったりしたのでしょうか?

是非とも第3巻も出して欲しい作品であります。

IMG_4129
描き下ろし漫画ではお気に入りのヤマイがメインで大満足

俺からは以上です。

B子
特典のドヤ顔が素敵!

C子
表情はもはや、プロのそれですね

A子
それでいて性的魅力を感じないというのは、もう奇跡と言っていいんじゃないかしら

女子高生の無駄づかい (1) (カドカワコミックス・エース)
ビーノ
KADOKAWA/角川書店 (2016-04-07)
売り上げランキング: 5,225

参考になりましたら
いいね!お願いします


漫画・映画・アニメ

【漫画】須賀達郎先生『帷子しずくはリードしたい!』(第1巻)初回特典・感想~幼馴染みと野球の組み合わせは正義………~
須賀達郎先生の『帷子しずくはリードしたい!』(第1巻)の感想です。 須賀達郎は今作以外にも『マックミラン高校女子硬式野球部』(及び『マックミランの女子野球部』)や『2年2組のスタジアムガール』といった萌えと野球を融合させた漫画を多数手掛けております。 なお、須賀達郎先生の『マックミラン高校女子硬式野球部』は、私のランキングの一つである「野球漫画のおすすめはやっぱりこれ!独断と偏見のベスト25!」で第11位でした。 須賀達郎 泰文堂 初回特典 イラストカードでした(とらのあな購入特典) 作品紹介 厳つい見た目に反して気弱な性格が弱点のプロ野球選手、帷子ユウリ。 プロ入りしてから伸び悩んでいたユウリは、幼馴染の"しずく"とケッコンすることに。 ところが、しずくはユウリをぐいぐい引っ張る""女房役""だった…! ? Amazonより引用 東京スピードワゴンズの選手である帷子ユウリ<かたびら>と、その新妻であるしずくの野球×ラブコメ作品です。 幼馴染み二人のイチャつきっぷりが見ていて眩しい作品 感想 野球と、そして可愛い幼馴染み! 作

続きを読む

【漫画】あららぎあゆね先生『リンナ警部は呼吸ができない』(全3巻)初回特典・感想 ~ラブコメで駆け抜けた名作~
【漫画】19名の作者が作る『エクレア bleue あなたに響く百合アンソロジー』完全レビュー~百合を愛するすべての人に~
【漫画】青辺マヒト先生『悪舌のモルフォ』(第1巻)初回特典・感想~美少年×元美少年の物語~
【漫画】山本崇一朗先生『恋文-山本崇一朗短編集-』初回特典・感想~ああ、素晴らしき山本崇一朗ワールド~

「漫画・初回特典の紹介とレビュー」記事をもっと見る

漫画・初回特典の紹介とレビュー 人気記事

【漫画】金沢真之介先生『クノイチノイチ!』(第1~2巻)初回特典・感想 全くノ一が激怒するであろう問題作
【漫画】白正男&山戸大輔先生『テコンダー朴』(第2巻)感想 差別と戦い続ける主人公が感動的な作品
【漫画】寺井赤音先生『あまちんは自称♂』初回特典・感想 うーん…酷い!(褒め言葉)
スイッチウィッチ1~3巻(茂木清香)心の襞を鋭く突く衝撃作。(グロ注意)
【漫画】植野メグル『はじめてのギャル』(第1巻)初回特典・感想・レビュー。「からかい上手」なギャルはいかが?
【漫画】海月れおな先生『ポンコツンデレな幼馴染』(第1巻)初回特典・感想 ヒロインとは一体何なのかを考えさせられる作品
【漫画】僕男先生『バレーの球語』(第1巻)初回特典・感想 表紙にだまされるな、これは熱い
【漫画】田村茜先生「モブ子の恋」(第1巻)感想、この作品に出てくる人達の優しさで現実世界を包み込んで欲しい
「ふだつきのキョーコちゃん」「からかい上手の高木さん」魅力溢れる山本崇一朗作品のレビュー。
懲役339年(全4巻)感想。漫画と言うには勿体無い、映画のような作品だった。