ちさこ先生の『北陸とらいあんぐる』(第1~2巻)の感想です。 北陸三県(富山県・石川県・福井県)のあるあるをネタにした作品です。 ちさこ KADOKAWA (2017-07-22) 売り上げランキング: 1,932 初回特典 イラストカードでした(メロンブックス購入特典) アニメイト等でも購入する予定なので、手に入り次第追加していきます。 作品紹介 地元愛あふれまくりな女子高生達の、北陸あるある&学園コメディ好評2巻! 地元愛があふれまくり♪ 北陸3県出身の女の子たちのご当地あるある&女子高コメディ、お待ちかねの第2弾! 東京の全寮制の女子高で出会った、石川出身の加賀ひまり、富山出身の黒部りつ、福井出身の越前和花。 ご当地グルメや方言の話で盛り上がったり、新潟出身の上級生と出会ったり、にぎやかな2学期がスタートです! Amazonより引用(第2巻) 北陸三県出身の三人 感想 地元あるある&地元愛(気に入った点) 一言で言えば、富山県・石川県・福井県の北陸三県への愛情が詰まった作品です。 「...