「JKお散歩店」と呼ばれる店で、男性客を相手にデート名目で女子高校生に性的な行為をさせていたとして、元店長の男ら2人が逮捕されました。 概要 児童福祉法違反(淫行をさせる行為)の容疑で逮捕されたのは、風俗店「なにわ学園お散歩部」元店長の小坂洋介容疑者(34)と、元従業員の金敬造容疑者(47)。 3月、「女子高生と散歩ができる」という名目で男性客を集め、少女らに大阪市内のホテルで性的なサービスを提供させた疑い。 調べに対し「カラオケや食事などの観光案内をさせただけ」と容疑を否認している。府警は小坂容疑者が16歳から17歳の少女を10人近く雇い入れていたとみて調べている。 ニュースソース:日テレNEWS24 事件発生場所 大阪市内のホテル 容疑者について 画像出典:日テレNEWS24 名前:小坂洋介 年齢:34歳 住所:大阪府大阪市天王寺区堂ケ芝1丁目 元店長 画像出典:ABC 名前:金 敬造 年齢:47歳 住所:兵庫県姫路市 元従業員 ネット上の反応 via:h...