1: 2017/07/25(火) 19:56:14.53 ID:CAP_USER9 産経WEST2017.7.25 19:49更新 http://www.sankei.com/west/news/170725/wst1707250085-n1.html 京都大は25日、防災研究所の浜口俊雄助教(49)が、約150件のカラ出張を繰り返し、研究費など計約1千万円を不正受給していたと発表した。同日付で懲戒解雇処分とした。大学側の調査に不正を認めたという。大学は詐欺容疑で刑事告訴する方針。 京大によると、助教は平成19年12月~28年1月、架空の出張旅費を請求し、文部科学省の補助金などを不正に得ていた。領収書の提出が必要ない鉄道で出張したと申請し、交通費や宿泊費、日当を受け取っていた。 大学は28年11月、内部通報をきっかけに記録が残っていた期間の調査を開始。助教は「研究に使用するパソコンなどの購入に充てた」と私的流用を否定していたが、証拠はなく、大学は「私的流用があったと判断せざるを得ない」とした。 助教は「申し訳ない。支払いはする」と話...