【朗報】インテルが表明「ムーアの法則は終わらない」AMD逆襲に賭ける想い

1: 一般国民 ★ 2019/07/11(木) 01:11:04.95 ID:CAP_USER

インテルは「ムーアの法則」を終わらせない──新たな“技術リーダー”が考える半導体の未来(記事全文は、ソースをご覧ください。)
https://wired.jp/2019/07/10/intels-new-chip-wizard-plan-bring-back-magic/
2019.07.10 WED 18:30
WIRED
TEXT BY TOM SIMONITE

半導体の集積率が18カ月で2倍になるという「ムーアの法則」の限界が指摘されるなか、その限界論に異を唱えた男がいる。インテルのシリコンエンジニアリング担当上級副社長、ジム・ケラーだ。アップルやテスラの半導体設計を支えてきた業界の大物は、いかに半導体の進化を加速させ、インテルの存在感を再び高めようというのか。

写真:XAKAR/GETTY IMAGES

この6月の最終日、サンフランシスコ一帯をプライドパレードが虹色に埋め尽くした日曜のことだ。インテルは街のシンボルであるコイトタワーのすぐ近くで、ややマニアックとも言える少人数のパーティーを開催していた。

このイヴェントは、過去50年の半導体産業における飛躍的な品質の改善が、どれだけ技術や社会の進歩を加速させてきたかを祝う集まりだった。スタートアップやヴェンチャーキャピタル、大手テック企業から100人以上が参加し、5時間にも及んだ。誰もが半導体をテーマにしたカクテルを飲みながら、いかに砂がシリコンチップへと加工されるかといった会話を交わしていたのである。

そして、まだ“パーティー”は終わっておらず、勢いは持続するのだという主張が飛び交っていた。

「これからも、まだまだ続きますよ」と、イヴェントの共同主催者である半導体業界の大物は語った。発言の主は、インテルのシリコンエンジニアリング担当上級副社長として昨年入社した、ジム・ケラーである。

そしてケラーは、インテルの創業者のひとりであるゴードン・ムーアが54年前に提唱した「半導体の集積率は18カ月で2倍になる」というアイデアに触れ、こう語った。「ムーアの法則の勢いは衰えないのです」

・成長の機会を失ってきたインテル
今回のイヴェントの目的は、半導体産業が過去半世紀に記録したのと同じくらい大きな成長を、低迷する名門企業であるインテルが実現できることを明確に示すためのものだった。

インテルはモバイルデヴァイスの市場でチャンスをつかみ損なった。そしてポケットサイズのガジェットの普及に伴い、かつてインテルの独壇場だったパソコン市場は縮小していった。アップルやテスラの躍進を支えてきた半導体業界の大物であるケラーは、そんな厳しい時期にインテルに加わった。

いまでもインテルは、クラウドコンピューティングを支えるサーヴァー用チップの市場では支配的なシェアを握っている。しかし、最新の2世代のチップ技術の開発では出遅れている。

今年4月にインテルは、5Gのワイヤレス端末向けチップの事業を断念すると発表した。これはモバイル技術の次なる大きな波から5Gから遠ざかることを意味する。さらに、アップルの「iPhone」の一部にインテル製モデムを搭載する取引からも撤退することを明らかにしている。翌月になってインテルは投資家に対し、今後2年にわたって利益幅の縮小が予想されると説明している。

・技術開発でも出遅れ
こうした懸案材料は今回のイヴェントではほとんど語られず、技術の歴史と未来に焦点が当てられた。会場にいたインテルの従業員たちが顕微鏡の横に立っており、参加者たちは微細な最新のトランジスターをレンズ越しに覗き込むことができた。このトランジスターは、電流を1秒間に数十億回もオン/オフできる高性能なものだ。

イヴェントにはケラーに加えて、インテルのチーフアーキテクトであるラジャ・コドゥリや最高技術責任者(CTO)のマイク・メイベリーがスピーカーとして登壇した。コドゥリはアップルで一緒に働いていたころから知っているケラーを、自分がインテルに誘ったのだと語った。

コンピューティングの歴史は、インテルやムーアの法則と密接に結びついてきた。これまでにインテルは何十年もの間、新しい素材や加工技術の発明、そしてトランジスターの微細化によって、性能を2倍にするペースを維持してきた。最近ではこのペースが鈍化しており、インテルとコンピューティングの進化との結びつきに、ほころびが見えている。

■■以下、小見出しなど抜粋。続きはソースをご覧ください。

・ムーアの法則は死んでいない
・新たな半導体設計のアプローチ
・アップルやテスラを支えた技術リーダー
・インテルの将来的な成果はどう変わるのか?

以下、反応

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 01:15:50.07 ID:3AYlAJQI
俺のジム・ケラー

 

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 01:28:41.19 ID:8beeVZ9r
新しい素材って、ダイヤモンド半導体?

 

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 06:44:52.40 ID:y4UimObJ
>>3
半導体基板はインシュレーター層を作れるのが必須条件だけど、ダイヤモンドを酸化してもC02になって、酸化皮膜を作れないって根本的な問題を解決できない限り無理

 

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 07:13:53.18 ID:/IRXvkB4
>>3
シリコンエンジニアリングの人がそっちに行くはなしするのかな?

 

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 02:38:39.69 ID:HX+++W/t

「ムーアの法則」は、技術的には、もう、終わっているのでは?
多コアCPUとは、事実上、複数CPUという意味だ。
多コアCPUは、CPU間だけを、特別に速い密なデータバスで繋ぎ、
他のメモリなどとCPU間のデータバスは、比較的、遅いデータバスで繋ぐだけだ。
また、CPUが実行する命令を確率的に予測して、無駄になるかもしれないが、
データバスを常に最大限に利用するように設計することで、
ノイマン型コンピューターの命令実行の最大のボトルネックになっている
データバスの利用効率を最大化させようと目論む設計仕様だ。

ただ、ハードウェアの生産は機械化できるから、生産の価格費用効率は上がる。
だから、コア数の増加に比べて、価格の上昇は抑えられる。
そういった価格的な意味での「ムーアの法則」は継続しているのかもしれない。

最近はGPUのように、コンピューターにしばしば要求される頻度の高い計算に特化した
第二のCPUとも呼べるような専用ハードウェアが、標準装備されるようになった。
ニューロマシンAIの専用ハードウェアとか、特定計算だけに特化した専用ハードウェアを
搭載するような、非ノイマン的な部分を持つコンピューターも増えてくるのかもしれない。

https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/edge-collection_ter0024

【CPU】AMD、16コア32スレッドの「Ryzen 9 3950X」発表 749ドル Su氏「『もっとコア数の多いモデルは出さないのか』答えはYESだ!」
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1560251642/

 

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 03:01:51.82 ID:HX+++W/t
高速データバスは、物理学的には共鳴現象を利用して、コントロールする。

 

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 03:32:45.72 ID:nQ9bIh3Z
ムーアの法則って今は並列処理がメインになってるけど公正な比較ができるの?

 

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 08:21:06.98 ID:HqvLOgm8
>>11
ビッグデータなら並列処理w

 

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 08:46:47.82 ID:juVjn1H8
プロセス微細化してもクロックが頭打ちやからな

 

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 09:46:18.94 ID:Jzy9LZQr
というかなんかむちゃくちゃだな

 

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 11:10:45.10 ID:Y0ssogmr
自前のファブでプロセスが進まないとか最低だ
何でこんなことになったのか

 

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 11:12:23.35 ID:maVp8HQ6
インテルは独占禁止法のからみで、ムーアの法則は成り立たないと方便を言ってきただけだろう。
AMDが潰れればインテルが解体されちゃうから。
だからできるけどできない振りをしていた。
だがAMDが力を付けてきたので、これからはムーアの法則がやはり続くと言うのではなかろうか。

 

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 11:15:34.60 ID:hcfoSZPx

(株価対策だなんて言えない…)

正直言ってパソコンの性能なんか、ITバブルのおかげの2000年前後でとっくに止まってるよな。
RAMとHDDの下がりまくり増えまくり、CPUのGHz到達競争、VGA乱立、知らんまにネット回線普及
の90年代後半が一番おもろかった。

 

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 11:48:27.14 ID:4R5TfiJ4

>>37
アップルⅡが出て、日本からもベーシックマスターとかPC8001とか続々と出て、何だこの機械は、新しい時代が始まる、 とワクワクが止まらなかった70年代後半が一番おもろかった

(70年代後半の留学中にLSIチップの雑誌広告写真に猛烈に感動して切り取ってずっと持っていた あれが自分の原点だ 孫正義)

複雑なPCゲームが続々と出始めたり、フロッピーディスクだったところハードディスクが出て驚いたり、一方でPC98の画像チップを直接いじるプログラムを大勢の素人が組むとか、まだPCの隅々まで抑えられ理解出来る状況だったり、80年代後半が一番おもろかった

それぞれの時代で言えるがな

まあ2010年代後半が一番面白いということになる奴は現役10代でさえほぼいないだろうのは確かだが PC自体はほぼ枯れたジャンルだからな

 

61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/12(金) 02:06:51.95 ID:kZpih5e9
>>37
さすがに2000年はないな
せめてFinFETになったIvyBridgeからと言えば騙せるのに
SSDが当たり前になっったのがここ5年位の話だから、実用速度という観点ならそこで劇的な進歩があった

 

40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 11:29:48.07 ID:hh4KdUbB
とっくに終わってね?

 

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 12:37:56.61 ID:gtpVzAMd

ムーアの法則なんてとっくに終わってるだろ

物差しの方を変えて「成長は鈍くなってるけど、まだギリギリムーアの法則に乗ってる」と嘘ついてるだけ

 

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 15:23:05.48 ID:tjZ9LIbS
8年前に買ったPCがメモリー8Gだった
今年買い替えたのもやっぱり8Gだった。
集積率が上がってるなら128Gくらいになってなきゃおかしい

 

58: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/12(金) 00:03:50.28 ID:7l1/8vr1

>>53
128GB以上載せてるPCや
サーバが会社にたくさんあるけど
個人利用には必要ないでしょ

需要がないから安くもならないし使われない
CPUが頭打ちでGPUが今は伸びてると思う

 

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/11(木) 20:43:23.78 ID:f7Wp+UjL
コアだらけ。

 

59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/12(金) 00:19:15.08 ID:yZkYD9d8
半導体は夢がある

 

60: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/12(金) 01:57:37.44 ID:g3KVzMQ0
夢だけじゃ食っていけない
Intelとamdとgafaの株価比べてみ

 

65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/12(金) 03:27:19.71 ID:Ydv9cxf/
伝説のジムケラーか
量産インテルでいいや

 

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/12(金) 11:20:39.08 ID:nE6EdNwz
ヴやめろヴ
ウザいワイアード

 

70: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/12(金) 13:30:37.93 ID:X1cslnvH
軽作業ならCPU殆ど寝かしてるぶん回すと爆熱だし

 

76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/12(金) 23:50:29.33 ID:WceBnZrk
ユーザーのプログラムからは見えず、動作を確実に制御できないキャッシュ機構を
CPUから追放すれば、もっと安全になるはずだ。

 

84: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/15(月) 08:10:03.95 ID:IiQS/260
量子力学が1μmが限界と言ってた時代が懐かしいw

 

85: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/15(月) 08:12:43.87 ID:KBbmS24q
20年前はμだろ
ムーア的に2の13条とかなんだから

 

via: 【半導体/集積回路】インテルは「ムーアの法則」を終わらせない──新たな“技術リーダー”が考える半導体の未来[07/11]

folder

【常時更新】BTO最安徹底比較!!

※更新日は下記「調査日」より 税は調査日基準としております。

フロンティア ドスパラ パソコン工房 マウス サイコム
調査日 9月30日 9月30日 9月30日 9月30日 9月30日
CPU I7-8700 i7-9700F i5-9400 i5-9400 Ryzen5 3600
グラボ GTX1660 GTX1660Ti RX Vega 11 GTX1650 GT710
メモリ 16GB 16GB 8GB 8GB 8GB
M.2 SSD 512GB 512GB 256GB
SSD 480GB
HDD 2TB 1TB 500GB
電源 600W 500W 350W 500W 550W
光学ドライブ
OS Win10 Win10 Win10 Win10 Win10
その他 マインクラフト マウス・キーボード
価格(税込) 118,584 133,898 66,938 121,824 111,250
寸評 本命 対抗 秋にモデルチェンジ!
特徴 価格.comアワード 低電力でオフィスワークに ゲーミングマザーが特徴
セール Ryzen7シリーズを鬼値下げ中 8月29日 8/28まで

本命Frontier【★5】

定例祭開催でi7が安定の価格

弱点を見つけるのが困難です。多くのBTOでおざなりになっているストレージもNVMeSSD採用で爆速。
併せて2.5TBの容量は標準仕様ではなかなかお目にかかれません。
そして最も驚くのが、パーツの価格更新などをしっかりと反映されている点です。価格が上がることもありますが、暴落してお買い得になる場合もあります。

スペック フロンティア
調査日 8月25日
CPU I7-8700
グラボ GTX1660
メモリ 16GB
M.2 SSD 512GB
SSD
HDD 2TB
電源 600W
光学ドライブ
OS Win10
その他
価格(税込) 118,584
寸評 強い
特徴
セール

フロンティアRyzen例

Ryzen7 3700X【鬼値下げ】

850W電源で増設等も安心です。

↓ベース価格改定に併せ、鬼値下げ!!

スペック フロンティア
Ryzen
調査日 9月30日
CPU Ryzen7 3700X
グラボ RTX2070 SUPER
メモリ 16GB
M.2 SSD 1TB
SSD
HDD 2TB
電源 850W
光学ドライブ
OS Win10
その他
価格(税込) 183,384
寸評 強い
特徴
セール

徹底対抗ドスパラ【★4】

値下げで肉薄か!

Frontierの圧倒的価格に対抗しようとなんとか頑張っている印象が見受けられます。カカクコムアワードも受賞しており、価格と品質で選ぶならこちらかもしれません。また新たなブランド展開に注力しているところも目が離せません。値下げも頑張ってます!しかしフロンティアも屈しない。

スペック ドスパラ
調査日 9月30日
CPU i7-9700F
グラボ GTX1660Ti
メモリ 16GB
M.2 SSD 512GB
SSD
HDD 1TB
電源 500W
光学ドライブ
OS Win10
その他 マインクラフト
価格(税込) 140,378
寸評 いい線
特徴 価格.comアワード
セール

 

廉価のパソコン工房【★4】

パソコン工房詳細を展開

 STYLE-M1B7-i5-UHSこちらから検索

旧世代でOK!ということであればめちゃ安いと言って過言ではないでしょう。メモリ増設でかなり実用性の高いPCに早変わりしそうです。コンパクトさも〇。

スペック パソコン工房
調査日 9月30日
CPU 9月30日
グラボ RX Vega 11
メモリ 8GB
M.2 SSD 500GB
SSD
HDD
電源
光学ドライブ
OS Win10
その他
価格(税込) 63,698
寸評 旧世代と割り切れば安い
特徴
セール 8月29日

独自路線のサイコム【★3】

サイコム詳細を展開

独自冷却システムなど技術的にこだわりが強かったが、スタンダードモデルでの安価戦略に戻しつつある模様。
税込みの分かりやすい表記で、今のままだとメモリなども弱いので増設してなんとか追いつくか、というところです。

スペック サイコム
調査日 9月30日
CPU Ryzen5 3600
グラボ GT710
メモリ 8GB
M.2 SSD
SSD
HDD 500GB
電源 550W
光学ドライブ
OS Win10
その他
価格(税込) 103,330
寸評 オプションプラスである程度良くなる
特徴
セール

セールの波をつかめるか!マウス

マウスコンピューター詳細を展開

NEXTGEAR i690BA3 をこちらから検索

マウスは高い商品と安い商品が混在していますが、こちらは比較的安い印象です。メモリ増設は望まれるところでしょうか。

スペック マウス
調査日 9月30日
CPU i5-9400
グラボ GTX1650
メモリ 8GB
M.2 SSD
SSD 340GB
HDD
電源 500W
光学ドライブ
OS Win10
その他 マウス・キーボード
価格(税込) 121,824
寸評 先週より値上がり
特徴
セール
[/su_accordion]

テック・ゲーム

【冬】PC販売が復活した真の理由、判明する
13: 名無しさん@1周年 2019/11/30(土) 21:30:01.18 ID:OOK3YRhe0 寒くなって来たからpen4起動させるか https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/smp/newsl/post_191460/ 「52.7%増加」、これは、今年4月から10月までの国内のパソコン出荷台数の伸びを示す数字です。スマートフォンに押され、減少傾向にあったパソコンが、なぜ今、売れているのか?その現場を取材しました。 以下、反応 20: 名無しさん@1周年 2019/11/30(土) 21:31:58.29 ID:lsbJnqVR0 >>13 あるあるw   562: 名無しさん@1周年 2019/11/30(土) 23:41:37.53 ID:YD5clyFf0 >>13 熱中症になるぞ   655: 名無しさん@1周年 2019/11/30(土) 23:55:26.58 ID:Eu6dyEuN0 >>13 netburst!させたら自分がバースト

続きを読む

【CPU】Intel、全コア同時5GHz動作の8コアCPU「Core i9-9900KS」を10/30発売 $513 ゲーミング最強 Ryzenとは何だったのか
水冷式のCPUクーラー使ってる人ちょっときて(gdgd
【悲報】サムスン「プロセスルール7nmを達成した」→”プロセスルール7nm”がいわば商品名で、中身とは何の関係もなかった
【CPU】Intel、10nmの第10世代Coreを出荷開始。プロセッサー・ナンバー変更【命名ルール】

「CPU」記事をもっと見る