1: 2017/09/18(月) 18:26:14.18 ID:CAP_USER 脂肪を溶かす貼り薬、米研究者らがマウス実験で開発 人間に応用可の期待 2017/09/18 18:15(ワシントンD.C./米国) 【9月18日 AFP】米国の研究者らがマウスを使った実験で、脂肪を溶かすスキンパッチ(貼り薬)の開発に成功したと発表した。人間の肥満や糖尿病治療にも応用可能かどうか、今後の研究で探っていく。 米国化学会(American Chemical Society)発行の学術誌「ACS Nano」に15日発表された論文によると、このスキンパッチはナノテクノロジーを利用して体内の代謝を上げ、 エネルギーを蓄積する白色脂肪を、エネルギーを燃焼する褐色脂肪へと変化させることができる。マウスを使った4週間の実験では、スキンパッチが貼られた部分の脂肪が20%減少した。 http://www.afpbb.com/articles/amp/3143315 以下、反応 via:https://egg.2ch.sc/test/read.cgi...