【市川海老蔵記者会見】妻の小林麻央が乳がんであることを告白する。

time 2016/06/09 公開

time 2016/06/09 更新

683 PV

6月9日午後3時から行われた記者会見で、市川海老蔵さんが妻の小林麻央さんが乳がんであった事を話されました。

Capture20160609-150046情報ライブ!ミヤネ屋より

概要

  • 6月9日、東京都内で記者会見があり、会見に出席した市川海老蔵さん(38)が、妻の小林麻央さん(33)の病状について、「進行性の乳がんである」と話した。現在抗癌剤治療中で、体調は不安定とのこと。
  • ステージ(進行度)はどのくらいか?という質問には、「病状が重いということで察していただきたい」と言葉を濁した。
  • また、姉の小林麻耶さんにも触れ、「お忙しく仕事を一生懸命こなすなか、先頭になりバックアップをしてくれていた」と話し、体調不良になった原因について、妹の病状との関連を示唆した。
  • なるべく見守っていただきたい、と胸中を話している。

最後に海老蔵さんは、「休みを今まで取ってこなかったが、今年は休みを取ろうと思います。絶対追っかけて来ないで下さい」と話し、会見を締めくくりました。

ネット上の反応

同情やマスコミへの批判が多数。。。

https://twitter.com/clearknow224mg/status/740790563386068997

https://twitter.com/of1413love/status/740792167564738560

down

コメントする




カテゴリー (総合)

1: 2017/02/28(火) 14:44:02.14 ID:eh9Qo0zzd テレビ東京の鑑定番組「開運!なんでも鑑定団」で、徳島市の男性が所有する陶器が世界で4点目の「曜変天目茶碗(ようへんてんもくちゃわん)」と鑑定され、 真贋(しんがん)論争が起こっている問題で、この陶器を奈良大が成分分析した結果、18世紀以降に開発された化学顔料はほぼ検出されなかったことが27日、分かった。 番組での鑑定結果に異論を唱えていた専門家は、中国の模倣品と斑紋が酷似していることを理由に「化学顔料が使われている」と訴えていたが、その主張を覆す結果となった。 陶器の成分分析は、所有者の橋本浩司さん(57)=徳島市明神町1、ラーメン店店長=が2月22日に奈良大の魚島純一教授(保存科学)に依頼した。 魚島教授は、物質に含まれる元素を検出する蛍光X線分析装置を使い、茶碗表面の色ごとにX線を当て、元素の種類と量を調べた。 その結果、アルミニウムなど10種類の元素が検出されたが、化学顔料に使われる元素は発色に影響を与えない程度のごくわずかな量しか出なかった。 魚島教授は「...
続きを読む
飲めばがんを治すという奇跡の水としてただの水を販売していた事業者が摘発されました。 画像出典:KTV 事件概要 薬機法違反などで逮捕されたのは健康会社社長、大場秀樹容疑者(65) 容疑者は経営する会社のHPで、フコイダンを濃縮しておりがんに効くなど、医薬品としての効能が在るかのように示し「いき水」と称して販売をしていた疑い。 検査によると、本商品の成分は99.89%はタダの水で、残りはクエン酸などの成分であったという。フコイダンの検出は認められなかった。 容疑者はこれまでに17,000本の水を販売し、2000万円以上の利益を得たとみられている。 ※フコイダンには抗酸化詐称やアポトーシス誘導による抗ガン作用などが研究により報告されている。 容疑者について 名前:大場秀樹(65) 職業:健康食品会社「いき水本舗」社長 Twitter:@garakutofukan なおアマゾンでも販売されている(いた)模様 (現在在庫切れ) 口コミを紹介してみます。強調は編集部 飲み水用と化粧水...
続きを読む

人気記事BEST20

続きを表示 down

カテゴリー

カレンダー

2017年2月
« 1月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 

月別投稿