1: 2017/11/22(水) 12:39:58.19 ID:CAP_USER9 21日午後11時10分ごろ、岡山県早島町早島の県道交差点で、 緊急走行していた倉敷署のパトカーと倉敷市加須山、会社員中島康成さん(22)の軽乗用車が衝突、 中島さんは頭などを強く打ち意識不明の重体。 パトカーを運転していた巡査部長男性(34)と同乗の巡査部長男性(37)にけがはなかった。 同署によると、パトカーは現場から約500メートル南のJR早島駅前の県道で、 バイクの運転者が自転車に足を掛けて並走するのを発見し、追尾。 バイクが逃走を始めたため赤色灯をつけ、サイレンを鳴らして約200メートル追い掛け、 交差点に進入した際、左から来た軽乗用車とぶつかった。 現場に信号機はなく、パトカー側に一時停止の標識があった。 倉敷署の向井宏副署長は 「パトカーが事故を起こして相手の方にけがを負わせてしまい大変申し訳ない。 署員の指導、教養に努める」としている。 写真:衝突して前部が大破したパトカー http://static.sanyonews.jp/...