【家電】スティック型掃除機、シェア拡大 吸引力や充電を改良

1: 2017/10/14(土) 17:13:55.91 ID:CAP_USER9

スティック型の掃除機が人気です。かつては本体と吸引部をホースでつなぐキャニスター型が主流でしたが、使い勝手がよくなったためメインの1台として活躍しています。

掃除機の売れ筋はここ5年で大きく変わった。調査会社GfKジャパンによると、2011年は国内で売れた掃除機のうちキャニスター型が70%を占めたが、16年は46%まで減少。対照的に、14%だったスティック型は32%まで上昇した。ビックカメラなんば店(大阪市中央区)の掃除機売り場では、こうした変化を受けてスティック型が目立つ場所に置かれている。

かつてコードレスのスティック型掃除機といえば、吸引力が弱く、バッテリーが長持ちしないものが多かった。売り場担当の久米邦明さんは「お客様にとってもメインとしては能力不足で、サブ的な位置づけだった」。だが、最近はメーカーが改良を重ねたことで吸引力が高まり、バッテリーも40分ほど持続するものが多くなった。

このためキャニスター型から、充電式のスティック型に切り替える人が増えている。とくに最近は、吸引力やバッテリーが長持ちする以外の機能も充実。パイプ部分などを外せば卓上などを掃除しやすいハンディータイプにもなり、いまや「1台2役」は当たり前だ。ふとん掃除機として使える機種も登場している。

ビックカメラなんば店では、充電式のスティック型の価格は1万円以下から9万円前後までと幅広い。家族世帯で人気なのは5万~6万円ほどの商品。単身世帯では2万円前後のものが売れ筋だ。選ぶ際は「商品を持って比べると重さなどの違いがわかるので、ぜひ実機を触ってほしい」(久米さん)という。(岩沢志気)

■炭素繊維で4割軽く

シャープのEC―A1Rは軽さが特徴だ。炭素繊維の強化樹脂を使うことで、重さが同社の従来品より4割ほど軽い1.5kgとなった。パイプの先端に付属品のノズルをつければ、これまで掃除が難しかったエアコンや冷蔵庫の上などにも対応できる。3万7910円。

■糸くず、からまりません

エレクトロラックスのZB3324Bは、糸くずなどが絡まりやすいブラシ部分のクリーニング機能がつく。糸くずを内部のカッターで切り吸引するしくみ。専用のノズルを装着すれば、本格的なふとんクリーナーとしても使える。6万4800円。

■紙パック、交換ラクラク

パナソニックのMC―PBU510Jは、ごみをためる部分が紙パック式だ。そのまま捨てやすく、捨てる際に舞い上がるほこりもおさえられる。紙パックの交換は月1回程度。独自の高効率リチウムイオン電池により、3千回充電して使える。5万6660円。

■ヘッド密着、ごみ逃さず

日立アプライアンスのPV―BE400は、ヘッド部分に独自の「シンクロフラップ」を採用し、床面とヘッドが密着して細かなごみまで吸い上げる。手元のレバーを引くことでパイプの長さを調整でき、ハンディータイプの掃除機としても使える。4万6500円。

全文はURL先で
http://www.asahi.com/articles/ASKB25665KB2PLFA016.html
SHARP
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171011000041_comm.jpg

no title

エレクトロラックス
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171011000044_comm.jpg

no title

Panasonic
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171011000045_comm.jpg

no title

日立
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171011000048_comm.jpg

no title

以下、反応

via:https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1507968835/

2: 2017/10/14(土) 17:15:55.34 ID:uQ4sIGbj0
吸引仕事率マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

 

3: 2017/10/14(土) 17:15:56.38 ID:dJfoA2fn0
>>1
手軽なのは良いよね

 

4: 2017/10/14(土) 17:17:02.73 ID:FTjKBBL50
軽くて丈夫でコスパが良いスティック型掃除機「ほうき」

 

5: 2017/10/14(土) 17:17:29.15 ID:1eX2t0pv0
ダイソン七万だよな
嫁にねだられてるわ
T-falのフライパンセットかダイソンか乾かない炊飯器
いずれも七万必至

 

65: 2017/10/14(土) 21:16:28.48 ID:mn38Grlt0
>>5
普通に2~3万で売ってるぞ。
ノズルのオプションにもよるけど。

 

6: 2017/10/14(土) 17:17:46.17 ID:DA/V9U9N0
マキタのやつで十分

 

8: 2017/10/14(土) 17:20:11.11 ID:X9lrhL9V0
うちもマキタ使ってるわ
ちょっとうるさいけど綺麗になるよ

 

9: 2017/10/14(土) 17:20:25.32 ID:kBkNI1tx0
不定形の粘土みたいな球体を転がしてホコリを吸着する掃除機を考えたがダメか?

 

10: 2017/10/14(土) 17:22:31.10 ID:X9lrhL9V0
>>9
クラウドファンディングかなんかでやってみれば?

 

15: 2017/10/14(土) 17:24:58.91 ID:q/4H52Jm0
>>9
接地面積がすくないのと、球体の表面積が床面積に対して少なすぎるから何か一工夫ないとあかんやろ

 

48: 2017/10/14(土) 18:23:16.13 ID:U5k5PEaC0
>>9
ホコリくっついた部分は粘着力なくなるから一度しか使えなくない?

 

13: 2017/10/14(土) 17:23:56.01 ID:F/5hjmBH0
吸引力強くて軽いやつはどれかな、価格無視で。

 

14: 2017/10/14(土) 17:24:27.63 ID:V5qiGEAP0
完全にステマ
何もかもが従来型の方が優れています

 

16: 2017/10/14(土) 17:27:39.15 ID:yPBRooNA0
マキタっていった超大手企業だろ

 

17: 2017/10/14(土) 17:28:52.12 ID:q/4H52Jm0
>>16
マキタなんかシールはがしたらリョウビとかどこのメーカーのものかわからん。

 

20: 2017/10/14(土) 17:37:07.40 ID:bimghX9f0
リョービかマキタか日立工機の掃除機のどれを買えばいいのか

 

29: 2017/10/14(土) 17:52:13.62 ID:zfyCVrPx0
>>20
リョービは絶対ない。マキタ色が嫌いでないならマキタだな。

 

31: 2017/10/14(土) 17:57:01.38 ID:/Hd4jHxE0
>>20
その三社で同価格帯のものだとほとんど差はないよ、中のモーターや構造はほぼ同じだから
フィルターの仕様でマキタに少し分があるくらい

 

26: 2017/10/14(土) 17:42:25.31 ID:pxC+LOZn0
マキタは紙パック式かカプセル式のどっちにしたらいいか悩む

 

28: 2017/10/14(土) 17:48:42.82 ID:LHnatDfB0
>>26
ホコリが多いなら紙パック一択
お金かかるけど
フィルターの掃除と
本体開ける時舞い上がるホコリを考えるとしょうがない

 

30: 2017/10/14(土) 17:54:53.11 ID:MeFZ4ag40
マキタの電動工具は耐久性が高いからいいよね

 

39: 2017/10/14(土) 18:07:28.69 ID:O0AyzT7C0
実際ダイソンが一番いい

 

40: 2017/10/14(土) 18:09:02.34 ID:h8voWJj60
マキタの紙パック式に別売の高機能ダストバッグ2個を交互に洗いながら使えば、吸引力も上がるし紙パック代もかからない
今のところこれで満足しとる

 

45: 2017/10/14(土) 18:14:38.76 ID:yB3pFkXD0

こういうのちょとした隙間にも突っ込めなくてイライラする。
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171011000044_comm.jpg

no title

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171011000048_comm.jpg

no title

 

46: 2017/10/14(土) 18:17:14.11 ID:HE4oSBYx0

とりあえずもっとパック式を作ってくれ

サイクロン式は捨てるときにホコリが舞って嫌なんだ
メンテも面倒だし
何でサイクロン式が流行ったのかわからん・・・

 

47: 2017/10/14(土) 18:22:43.32 ID:tSHHM+nf0
>>46
サイクロン式ってごみ捨てるのは基本外でやるもんじゃね?
ごみ出した後もシリンダー内には細かい埃が張り付いたままなんで水洗いもすると
地味に面倒くさい

 

51: 2017/10/14(土) 18:33:08.66 ID:/Hd4jHxE0
>>46
変わらない吸引力のせいかと
日本みたいな生活環境で使う分にはサイクロンってあんまり意味が無いんだよね

 

54: 2017/10/14(土) 19:05:02.28 ID:aXxlG4pd0
シャープの使ってるけど本当に便利。
今までの掃除機には戻れない

 

77: 2017/10/14(土) 23:16:35.13 ID:BhJW+Zty0

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171011000044_comm.jpg

no title

このては重すぎて疲れて嫌になる
まじで糞

 

80: 2017/10/14(土) 23:40:24.64 ID:8FCRYvs90

厚手カーペットメインでペットまでいるならならダイソン以外無理。

フローリングに軽いカーペット程度ならマキタ最強伝説。
国産家電じゃマキタのバッテリーの利便性に勝てない。

異論は認めるかもしれない。

 

115: 2017/10/16(月) 15:53:23.07 ID:gKWN6fZG0
値段はともかくマキタぐらい軽くないとやだ
ダイソンは重い

参考になりましたら
いいね!お願いします

folder


テクノロジ・ゲーム

【GearBest】スマホ操作可のルンバ型ロボット「JISIWEI Vacuum Cleaning Robot i3」が1万円!!しかも国内発送
中国倉庫や香港倉庫からの発送が多いGearBestですが、勢力を拡大し日本にも上陸をし始めているようで、日本倉庫も出来ています。 これからはアマゾン(というかアマゾン転売er)の有力な対抗馬となってくることは間違いなさそうです。 そんな日本倉庫発の商品について、考えられないレベルでの激安お掃除ロボを一つ紹介したいと思います。 お掃除ロボといえばXiaomiやiLIFEなどがひしめき合っている世界ですが、今回はJISIWEIというブランドの商品の紹介となります。 本機最大の特徴はアプリコントロールとカメラでしょう。 スマホからのコントロールはシャオミやiRobotoのルンバの専売特許ではありますが、本機にも採用されており、遠隔からの操作が可能です。 また、100万画素の120度広角カメラを内蔵。したがってホームセキュリティとしての役割までも果たすこともできます。 動作時間はフル充電から90分ですので、一般的家庭の部屋であれば3~5部屋のクリーニングは可能でしょう。 カーペットなどもスピンドルを取り外して真空モードを使用すれば、非常にきれいに

続きを読む

【GearBest】ルンバ型ロボット掃除機が激安9千円から!「独身の日」超絶セール
【家電】スティック型掃除機、シェア拡大 吸引力や充電を改良
【Xiaomi】ROBOT VACUUM Cleaner2 デビュー、事前セール実施中
【Xiaomi Mi ロボット掃除機】スマホ操作・マッピング機能のある高耐久お掃除ロボが3万円台とお求めやすく

「掃除機」記事をもっと見る