平成29年(2017年)も、残すところあとわずかですが、みなさん手帳はもう購入されましたか? もしも迷っているなら、今、地味に人気の高い「県民手帳」の購入を検討されてみてはいかがでしょうか? 県民手帳はその名の通り、県や統計協会などの公的機関が発行している県民の為の手帳です。 その県に住む人にとって役立つ情報が満載なこの手帳。 この記事では、そんな県民手帳の平成30年(2018年)版を一覧にしてまとめてみました。 ※購入を希望される場合にはリンク先のHPをよくお読みの上、現在も扱っているのかを電話などで確認してください。 平成29年度(2017年度)の県民手帳の記事はこちらです 主だった県民手帳の特徴 その県の人口や特徴などが記載されていて、県のことを理解できる 1月から翌年の3月あたりまで(つまり2017年版であれば、2017年1月から2018年3月まで)の約14か月分のスケジュールの手帳が多い※例外もあり 県内施設などの割引クーポンが付いている手帳が多い 大体600円程度で基本的に郵送して貰える 書店での扱いは1月末か...