中学2年の女子生徒にみだらな行為をしたとして、新潟県警の巡査長の男が逮捕されました。男は容疑を認めているとのことです。 概要 新潟県青少年健全育成条例違反の容疑で逮捕されたのは、長岡署地域課巡査長・藤田涼太容疑者(33)。 2016年12月23日と28日、新潟県中越地方のホテルで、18歳未満と知りながら、当時14歳だった女子中学生にみだらな行為をした疑い。金銭の授受はなかったという。 藤田容疑者は容疑を認めている。2人は11月ごろスマートフォンのSNSアプリで知りあったという。女子生徒の母親が県警に相談したことで発覚した。 ソース:時事通信 事件発生場所 新潟県中越地方 容疑者について 名前:藤田涼太 年齢:33歳 住所:新潟県見附市杉沢町 職業:警察官(新潟県警長岡署地域課・巡査長) 藤田容疑者は2009年4月に新潟県警に採用され、2015年3月に長岡署に配属されたということです。 県警によると、勤務態度に問題はなかったようです。 ネット上の反応 引用元:http://ai.2ch.sc/...