【宇宙】宇宙滞在で著しい視力低下 現時点で打つ手なし 宇宙旅行に暗雲

1: 2016/12/03(土) 03:49:44.55 ID:CAP_USER9

宇宙旅行で視覚障害は避けられない? 障害の原因解明か、不治の宇宙飛行士も

長期滞在により眼球の一部が平らに押しつぶされる

長期間の宇宙滞在を終えて地球に帰還した宇宙飛行士の多くが視覚障害に悩まされ、なかにはずっと治らない人もいる。ある研究者たちが何年にもわたる考察と調査を経て、ついにその原因を特定したと考えていることを米放射線学会で発表した。

脳を浸している液体が、不適切な場所に蓄積して眼球を押し、地球に戻ってきてからも元に戻らないほど一部を平らに押しつぶしてしまうのだ。

03
※視覚障害 長期にわたる宇宙滞在を終えた宇宙飛行士の目のMRI画像を見ると、眼球の後ろ側が平たく押しつぶされているのがわかる(右の写真)。(PHOTOGRAPH BY RSNA)

この状態は視覚障害脳圧症候群と呼ばれ、国際宇宙ステーションに長期滞在した宇宙飛行士の約3分の2が患っている。

この不思議な症候群をNASAが最初に発見したのは2005年のことだった。宇宙に出発する前には1.0だった宇宙飛行士ジョン・フィリップス氏の視力が、半年間の宇宙ステーション滞在後に0.2まで低下していたのだ。

徹底的な身体検査の結果、フィリップス氏の眼球の後ろの部分が何らかの原因で平らになり、視神経に炎症も起こしていることが明らかになった。

発表を主導したノーム・アルペリン氏は、「人々は当初、この現象をどう理解すればよいか分かりませんでしたが、2010年には、この現象への懸念が高まっていました。

一部の宇宙飛行士の眼球に深刻な変化が起こり、地球に帰還しても完全には元に戻らないことが明らかになったからです」と説明する。

(中略)

現時点では打つ手なし

宇宙に数カ月間滞在していた7人の宇宙飛行士では、眼窩の脳脊髄液の量がかなり多くなっていた。そのせいで宇宙飛行士の眼球の後ろにかかる圧力が高くなり、眼球の後ろ側を平たく押しつぶして、視神経の突出も顕著になっていたのだ。

NASAにとって、ついにこの症候群の原因がわかったかもしれないのは良い知らせだが、悪い知らせでもある。現時点では、これを防ぐ方法がないからだ。

眼球の異常が血管内体液の移動によって引き起こされていたのなら、宇宙飛行士は現在開発中のデバイスを装着して体液の流れを足に戻して治療できる可能性があった。

宇宙旅行での視覚障害も、効果的な人工重力装置でしか解決できない問題かもしれない。

(全文)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161202-00010003-nknatiogeo-sctch&p=1

以下、反応

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1480704584/

61: 2016/12/03(土) 04:43:05.05 ID:Jud/3Vsj0
>>1
宇宙開発ってなぜか宇宙で重力を発生させることをかたくなに拒否しているよね・・・、回転させたりして実験すればいいのにw、あくまでも無重力でしょ。謎だわw

 

66: 2016/12/03(土) 04:44:33.02 ID:L+JkFjee0
>>61
人類はまだ、あ、無重力だ!宇宙だー!ウェーイ!!のレヴェル

 

3: 2016/12/03(土) 03:52:12.22 ID:o/EFCZHi0
月や地球見とけ

 

4: 2016/12/03(土) 03:52:32.60 ID:Oe6uB95i0
宇宙「旅行」にどれだけの期間使う気だよ

 

140: 2016/12/03(土) 05:32:29.37 ID:5c15V4CZ0
>>4
何処に行くかにも拠るけど、普通に行き帰りの往復で何ヶ月とか下手すりゃ何年も掛かるだろ?

 

8: 2016/12/03(土) 03:57:31.46 ID:0v6uUQ1r0
だから人間がわざわざ宇宙空間に出かける必要はない

 

306: 2016/12/03(土) 07:52:07.86 ID:6QT1pPz00
>>8
遅まきながら同意する。
人工重力が作れるようにならないとダメっぽいね。

 

315: 2016/12/03(土) 08:05:14.66 ID:eBGaVDFgO
>>306
むしろ無重力状態を地上で作れたら宇宙に行く必要がない

 

14: 2016/12/03(土) 04:03:36.63 ID:rhccQj670
なるほどだからアイツラは目が退化してるのか

 

280: 2016/12/03(土) 07:24:13.44 ID:8PjCQ0eh0
>>14
妙に納得した

 

16: 2016/12/03(土) 04:08:16.10 ID:z+0TfHu10
宇宙飛行士の条件に視力もあったはずだけど
0.2まで下がったらさすがにもうロケットに乗せてもらえないだろうな・・・

 

18: 2016/12/03(土) 04:11:38.92 ID:0+Fosmy/0
近視は眼球が後ろに伸びているから
それを平たく押しつぶす力が働くなら
逆に視力が上がる人もいるのではないか?

 

285: 2016/12/03(土) 07:30:22.27 ID:I75DeCYn0
>>18
焦点距離が変わるだけなら、メガネとか使えば良い。
圧迫されることで網膜自体がやられるのが、問題なんだろ。

 

19: 2016/12/03(土) 04:12:43.88 ID:aiOKefyK0

だから、IPS細胞とか世に出してきたんだな
こういう事象があるのをまずは世界に公開しなきゃ、何も始まらんからな

こういう症状があることを公開しなきゃ、対策すら考えようがない
少人数で頭脳をこねくり回してただけの時代は終わりといえるな

 

21: 2016/12/03(土) 04:13:20.04 ID:HMp+gVgM0
原因があるとすれば宇宙線の被ばくだが、いままで視力低下はあんまり報告されてないんだな。

 

26: 2016/12/03(土) 04:17:46.27 ID:n9w2O43K0
進化するしかないな、人間は。
宇宙人への進化の一歩だよ

 

28: 2016/12/03(土) 04:17:53.39 ID:2/OJjLaP0
コロニーを回転させれば遠心力で人工重力は簡単に実現可能だお
でも宇宙線とかでチェレンコフ光を見ちゃったりするのは嫌だから行かないお

 

31: 2016/12/03(土) 04:20:59.17 ID:QhLWIkHu0
重力装置の研究ってしてないんかな?

 

339: 2016/12/03(土) 08:37:52.40 ID:eKwokXRk0
>>31
重力装置もなにも、重力自体が解明されていない

 

82: 2016/12/03(土) 04:55:03.75 ID:L+JkFjee0
筋力は低下するわ視力は低下するわ
宇宙すげえ

 

83: 2016/12/03(土) 04:55:06.22 ID:uWqwbzop0
なんだかなぁ
所詮人間は地球でしか生きられんのか

 

88: 2016/12/03(土) 05:01:02.03 ID:L+JkFjee0
まだまだ宇宙飛行士に人体実験してもらってる最中
そもそも宇宙といってもたかだか400キロの上空
地表すれすれに飛んでるレベル
現代科学の最高峰でそれ
なんと1969年に月までいって着地してまた帰ってきたらしいけどw

 

128: 2016/12/03(土) 05:22:26.87 ID:MqPdy8Kj0
ただ、これが重力だけが原因なのかまだ検証されてないよな
そもそもモルモットで同様に視覚障害脳圧症候群は起きているんだろうか?
人間の構造だから起きているのかそのあたり興味はあるな
眼窩の脳脊髄液が多いというだけなら、他の動物でもおきてるだろうし、、

 

132: 2016/12/03(土) 05:25:39.05 ID:H7dusKID0
宇宙旅行する技術より、VR技術のが進化が早くて誰も現実では旅行しなくなる時代が来るだろう。

 

137: 2016/12/03(土) 05:30:27.62 ID:o4LwZ2360
なるほど宇宙にはこんな問題があったのね
火星まで行くってどうなるのかな
人口重力装置なんて遠い未来だしなあ

 

159: 2016/12/03(土) 05:47:38.46 ID:3wD6HJvQ0
目に頼っている生物は宇宙に適応出来ないって事か
宇宙に住んでから進化するしか無いかもね

 

170: 2016/12/03(土) 06:05:23.76 ID:PgUVQatC0
逆にどれくらいの重力なら症状を抑えられるのか興味深い
1/6Gを超えるなら月面ですら問題が残るわけだし

 

198: 2016/12/03(土) 06:31:08.44 ID:NFjzzuMg0
長期に宇宙旅行が実は不可能だった
宇宙放射線に視力低下が加わりました

 

200: 2016/12/03(土) 06:33:22.27 ID:pp58ZgYU0
脳圧は地上に戻れば元に戻ると言われてたが、眼底部はそうでもないと、深刻やんかこれ

 

211: 2016/12/03(土) 06:42:01.58 ID:crcx/sEY0
将来住めなくなった地球を脱出する為、人類が宇宙に広がる為
宇宙開拓における前提が崩れ始めてる
地球以外に住むには細胞は置いていかなきゃいけないようだ。
脳の機能を機械に移したものを人類としたとしてもすぐ滅びそう

 

290: 2016/12/03(土) 07:34:04.60 ID:qbIey1Os0
宇宙人が地球に降り立つことはほぼ不可能だって事が長期間の宇宙滞在で証明されるから面白い

 

294: 2016/12/03(土) 07:36:23.68 ID:2MRChGvA0
宇宙を何光年も移動できる実力があれば
この種の問題は解決済みだと思うぞw

 

320: 2016/12/03(土) 08:09:48.62 ID:6QT1pPz00
しかし水中(淡水および海水)に漂っていた生物は、
重力なんて気にしていなかったと思う。
陸地に上がったころ、ヘンな能力を身につけたんだろう。

 

351: 2016/12/03(土) 08:46:42.20 ID:w5u1HbQt0

宇宙船を回転させながら、遠心力で疑似重力を作るしかないわな

そうなると、超巨大な円筒形で、床の曲面をなるべく平面にした状態で
円筒形の両端に航行用の推進ロケットを取り付けて、両端のロケットを
完全に出力同期させるシステムにさせる必要がある
そうしないと、疑似大地が地震状態になる

円筒の側面に小型の自転用ロケットエンジンを角度60度に一台の割合で
6台ほど設置するしかないだろ、回転が停止すると重力が消えて惨事になるから
予備にもう6台設置すべきかもしれない

 

【2019】アイケアサプリを徹底的に検証!最強ランキング

3位:ルテイン

ルテイン単体の摂取も十分な効果が得られ、ひょうばんです。後述のビルベリー併用で最大のパフォーマンスが目指せます。

ディアナチュラ ルテイン 30粒 (30日分)
アサヒグループ食品
売り上げランキング: 154

2位:L-システイン

精力など力の源になりますが、充血状態が解消されたとのお話もあります。

特に頭髪に不安を覚えるかたはダブルの補給が必須とされています。

目の弱り目と毛髪の弱り目のタイミングは同等であり、栄養素を取り合うようです。

1位:ルテイン×ビルベリー

最近のトレンドはブルーベリーではなく、ルテイン。

これらの組み合わせが目にはとても良いとされています。

コストパフォーマンスと結果を重視するのが”さくらの森”のめなり。



 キャンペーン中です。

選外:ブルーベリー

最近ブルーベリーの求心力がおとろえています。プラセボ効果はあるのかもしれませんが、少し残念なところ。

しいておすすめなのは、「ブルーベリーは実より葉」 正当な研究によりアイケア効果が考慮されています。

美容・健康

【M】眼精疲労に有効なサプリメント【側頭部】
1: 毛無しさん 2008/04/13(日) 17:49:44 ID:7oUp3KtS 目の使いすぎは髪に必要なシステインを消費します 良質なサプリメントをあげていきましょう 以下、反応 2: 毛無しさん 2008/04/13(日) 17:52:04 ID:7oUp3KtS http://ikumou.sakura.ne.jp/sistain.html   39: 毛無しさん 2008/11/06(木) 02:27:51 ID:oD2Q1d3c システイン注文してみた ナウフーズ   L-システイン 500mg 100タブレット posted with amazlet at 18.11.22 NOW Foods 売り上げランキング: 910 Amazon.co.jpで詳細を見る   55: 毛無しさん 2009/02/11(水) 17:24:49 ID:amvLN48W ノコギリヤシと亜鉛買ってきた 小さい袋だったし値段見ないでレジ行ったら2000円こえてて焦ったw これで

続きを読む

【悲報】輸入キムチに寄生虫 髄膜炎、てんかんの発作、視力低下の危険性
【体】俺より視力悪いやついんの?wwwwwww
【社会】大阪刑務所、視力に障害のある受刑者にルーペの使用認めず…弁護士会が「人権侵害」と勧告
【医療技術】狙撃された男性 弾丸が眼球内にとどまり脳は無傷、摘出後視力も回復

「目の健康~アイケア~」記事をもっと見る

目の健康~アイケア~ 人気記事

記事が見つかりませんでした。