【宇宙】土星の衛星、エンケラドスで水素分子検出 生命に必要な環境を確認

1: 2017/04/14(金) 05:34:11.84 ID:CAP_USER

 土星の衛星エンケラドスで、
氷に覆われた海から噴出する水蒸気(プルーム)を分析し水素分子を検出したと、
米ジョンズ・ホプキンス大などの研究チームが発表した。
米欧の探査機カッシーニが観測した。
水素は地球の原始的な微生物が「食料」に利用しており、
生命誕生の条件がエンケラドスにもある可能性を示唆するという。
論文は14日付の米科学誌サイエンスに掲載された。

エンケラドスは直径約500キロ。表面は厚さ2~60キロの氷で覆われている。
土星の重力などによる変形で衛星内部が熱を持ち、氷の下には液体の水をたたえた海が存在する。
カッシーニによる過去の観測で、氷の割れ目から有機物などを含むプルームの噴出が確認されている。

2015年10月、カッシーニはエンケラドスの上空約49キロまで接近し、プルームを通過。
分析の結果、最大で1.4%の水素分子と0.8%の二酸化炭素が含まれることが分かった。

研究チームは、これまでの観測データなどと合わせて検討。
高温に熱せられた海水が岩石と反応する「熱水反応」で水素が生じた可能性が高いと判断した。

エンケラドスの海に詳しい東京大大学院の関根康人准教授は
「水素が見つかっただけでなく、微生物が生きられるレベルの量があることが分かった。
20年代に計画されている生命探査に向け、強い後押しになる」と話している。

Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00000003-jij-sctch

画像出典:マイナビニュース(NASA)

反応まとめ

3: 2017/04/14(金) 05:39:20.14 ID:rlYJ6I/o
(^_^;)

 

4: 2017/04/14(金) 05:54:00.95 ID:VjcXEKly
なんだよ、
フェイクドキュメンタリー「第三の選択」のラスト
みたいのを期待したのにー(棒)

 

5: 2017/04/14(金) 06:04:33.31 ID:eaJqFI/G
カッシーニはまだ生きてたんか

 

7: 2017/04/14(金) 06:09:55.61 ID:kLknNb8t
世界仰天ガッカリニュース

 

9: 2017/04/14(金) 06:32:24.56 ID:zQIdMN9V
水素ってしゅるるる

 

12: 2017/04/14(金) 07:04:12.27 ID:CKflGjQJ
NASAの科学者の驚きと、一般人の驚きに大きな差がありすぎてな

 

13: 2017/04/14(金) 07:06:15.11 ID:L+iCpTgh

 土星の衛星エンケラドスで、
氷に覆われた海から噴出する水蒸気(プルーム)を分析しチャーハンを検出したと、
米ジョンズ・ホプキンス大などの研究チームが発表した。

チャーハンは地球の原始的な北朝鮮が「食料」に利用しており、
核開発の条件がエンケラドスにもある可能性を示唆するという。

エンケラドスは直径約500キロ。表面は厚さ2~60キロのチャーハンで覆われている。

研究チームは、これまでの観測データなどと合わせて検討。
高温に熱せられた油がお米と反応する「直焼き反応」でチャーハンが生じた可能性が高いと判断した。

 

28: 2017/04/18(火) 10:00:43.69 ID:Nbyic+2O
エンケラどすえ

 

23: 2017/04/14(金) 22:06:47.57 ID:NAtqMy+I
徹夜して報道を待たなかった俺は勝ち組

参考になりましたら
いいね!お願いします


暮らし・習慣

【気象】この冬の低温、ラニーニャ現象の影響 水温あがり偏西風が蛇行 シベリア寒気が流れ込む /気象庁
1: ひぃぃ ★ 2018/02/16(金) 10:00:00.33 ID:CAP_USER9  気象庁は15日、昨年12月から続く全国的な低温と日本海側を中心とした大雪について、ラニーニャ現象が昨秋から続いている影響だと発表した。 この現象は、南米・ペルー沖の海面水温が平年より0・5度以上低くなるもの。発表によると、暖かい海水がペルー沖から西へ運ばれたため、東南アジア周辺の海面水温が上がり、積乱雲が発生。上空の対流活動の活発化で偏西風が南へ蛇行し、シベリアの強い寒気が日本列島に流れ込んだという。 2月上旬の平均気温は東日本で平年を1・4度、西日本で2・8度下回っており、7日には福井市で37年ぶりに140センチを超える積雪を観測した。寒波は2月末まで続く見通しで、日本海側では引き続き大雪への警戒が必要だという。 2018年02月16日 08時00分 http://www.yomiuri.co.jp/eco/20180215-OYT1T50091.html 4: 名無しさん@1周年 2018/02/16(金) 10:01:41.70 ID:Kx

続きを読む

【東京】大雪、降るとわかってなぜ出勤? 1月22日、品川駅午後2時40分の「異変」
【イタリア】「水の都」ヴェネツィアから水が消える事態に、スーパーブルーブラッドムーンの影響 現在はもとに戻る
【画像】3年ぶりの皆既月食実況スレ(まとめ)
【天文】CEOさん、なんと皆既月食の日に皆既日食を撮影してしまう。そう、iPhoneならね

「天文・気象」記事をもっと見る

天文・気象 人気記事

映画『オデッセイ』ネタバレ・感想。インターステラーを意識しちゃう。でもStarmanに鳥肌。
【天文】 光が曲がる「重力マイクロレンズ効果」 太陽以外の星で初観測 研究(反応まとめ)
2015/11/24打ち上げ予定のH2Aロケットの改良点と他国のロケットとの比較、次世代H3ロケットの概要。日本は商用衛星の打ち上げで巻き返しを狙う。
映画『インターステラー』の何が面白かったのかを、さらっと書いてみる。【感想】
【科学】タイムマシンを製造する数式を編み出すことに成功 物理学者「適切な素材が見つかれば過去や未来に自由に移動できる」
【天文】謎の天体が太陽系を通過中、外から飛来なら観測史上初【A/2017 U1】
【朗報】月面着陸の捏造は絶対に不可能だったことが判明!実際に月へ行く方が安上がりだった
【イタリア】「水の都」ヴェネツィアから水が消える事態に、スーパーブルーブラッドムーンの影響 現在はもとに戻る
「はやぶさ2」と「あかつき」日本の2大宇宙探査機のミッション内容と軌道変更について。金星軌道投入リベンジとなるあかつきは使命を果たせるか?
【宇宙】大西卓哉飛行士搭乗のソユーズ、打ち上げ成功