9歳の次女に殴るなどの暴行を加えたとして、32歳の父親と34歳の母親が逮捕されました。 概要 傷害の容疑で逮捕されたのは、前橋市関根町の会社員・川田友宏容疑者(32)、暴行の容疑で逮捕されたのは妻で無職・美季子容疑者(34)。 4月24日夜、自宅で次女の顔を殴ったり、背中を足で蹴ったりした疑い。翌25日朝、次女の通う小学校の職員が「児童の顔や手足にあざがあり、両親から虐待を受けていると話している」と110番通報した。 調べに対し友宏容疑者は「言うことをきかなかったので暴力を振るった」、美季子容疑者は「子供のことで夫婦げんかになり腹が立って蹴った」などと供述し容疑を認めている。警察は日常的な虐待があった可能性もあるとみて調べている。 ニュースソース:産経ニュース 事件発生場所 群馬県前橋市関根町 容疑者について 名前:川田友宏 年齢:32歳 住所:群馬県前橋市関根町 職業:会社員   名前:川田美季子 年齢:34歳 職業:無職 川田容疑者宅には他に、小学5年の長女(...