1: 2017/12/03(日) 07:24:34.43 ID:CAP_USER9 本格的な冬に突入しますが、2017年は早くから寒気が強く、札幌市では105年ぶりの寒さとなっています。 寒い冬の悩みといえば"ツルツル"路面。今、危険な道路はどこか。滑らないための役立つ情報がみられるスマートフォンのサイトが、12月1日から始まりました。 12月1日、今シーズン一番の寒さとなった札幌市。 真冬日は12月1日で6回目となり、この時期としては、105年ぶりに多くなっています。 札幌市民:「冷たさをしんどく感じます。帽子が無い分耳が冷たい」 札幌市は11月、早くもつるつる路面が出現。 転倒して救急搬送された人が147人と、過去5年で最も多くなっています。 札幌市民:「20日に滑って脳震盪おこして」「外科に行ったら、ろっ骨にひびが入ってるって。寝返りするのも大変です」「出来るだけ平らなところを狙って歩くんですけど、そこに行って滑るみたいな」 そこで役に立つのが、札幌市の"つるつる予報"。  札幌市の気象会社などが、12月1日か...