【体験】ネスカフェのドルチェグストを使ってみた!インスタントとは思えない本格的なドリンクが飲めるすごいヤツ!【動画アリ】

ネスカフェアンバサダーで申し込んでいた「ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2」が届きました。

当サイトではバリスタTAMAのレビューも行っておりますので、ぜひご覧ください(→バリスタTAMA レビュー記事)

本記事は、ドルチェグストの内容物、ドリンクの入れ方(動画)、チョコチーノを飲んでみた感想を紹介しています。

内容物一覧

DSC09643_R

  • ドルチェグスト本体
  • カプセル用ごみ箱
  • 取扱説明書
  • クイックスタートガイド
  • 製品延長保証の登録用紙

ドルチェグストではドリンクの抽出後にカプセルを片付ける必要があります。
そのため本体の近くにおいておけるように専用のごみ箱が付いています。
利用者の使い勝手を良く考えられていて、非常に好感が持てます。

次にドルチェグストの特徴についてまとめてみました。

ドルチェグストの特徴

  • 1杯分ずつカプセルに密封されているので内容物が酸化せず鮮度が保たれる
  • カプセルをセットしてレバーを操作するだけの簡単操作
  • 高圧で抽出するのでクレマ(泡)がたつ
  • カプセルは全16種類の豊富なラインナップから選べる

カプセルの内部では、最適な豆の量を、最適な温度で蒸らしを行い、その後、最適な圧力で一気にコーヒー成分を抽出します。ドルチェグストはプロが行うような技で入れた本格的なコーヒーを手軽に味わうことができます。

自宅にカフェができたような、そんなイメージだと思いました。

1杯のコスト

私はカフェオレと、アンバサダーデモサービスで試飲したチョコチーノのカプセルを購入しました。
それぞれの1杯当たりのコストをまとめています。

種類 1杯当たりの価格
カフェオレ 約52円
チョコチーノ 約110円

こうやって数値だけを見たとき、1杯当たり100円を超えているチョコチーノのコストは少し高いかなと感じました。
スターバックスなどへ行けばココアが300円以上することを考えれば十分安いのですが……後は味がどうかですね!

ドルチェグストの特徴が分かったところで、チョコチーノを実際に作って飲んでみます。

入れ方の動画

チョコチーノを入れた時の様子を動画で撮影してみました。

1杯のドリンクを作る基本的な手順は

  1. カプセルをセット
  2. 抽出量を決めて
  3. レバーを倒す

という3ステップです!この手軽さもドルチェグストの良いところですね。

今回作ったチョコチーノはミルクとココアのカプセルを2つ使うので手順が1回分多くなっています。

チョコチーノを飲んでみた感想

香り

ココア特有の、ほのかに苦みの混じった香りがたっぷり感じられます。
カプセルによって密封されているおかげで香りが逃げないのでしょうね。

抽出中から、飲み終わるまで、ココアの癒しの香りを存分に楽しめます。

香りを楽しんだら、今度は味わいます!

味わい

甘すぎず、適度に苦みのきいた正統派ココアです。
圧力をかけて抽出されているからか、ココアにありがちな粉っぽさもあまり感じません。
芳醇な香りと、ふんわりとしたミルクによって、ちょっとリッチな気分を味わうことができます。

少し気になった点は、ミルクの味が若干粉ミルクっぽい、脱脂粉乳のような味がすることでした。
ただそれも最初の一口か二口のことなので私が気にし過ぎなだけかもしれません(笑)

これだけ美味しいココアが飲めるのであれば、1杯当たり110円近くするコストも許せる!と納得しました。

まとめ

  • ドルチェグストはプロが作ったような本格的な味を手軽に楽しめる
  • カプセルセット→レバー操作→抽出開始の3ステップでドリンクができあがる
  • 1杯当たりのコストは味を考えればむしろ安いかも!?

一見すると1杯当たりのコストは高く見えますが、簡単な操作で本格的なドリンクが出来上がることを考えればむしろ安いのではないかと思います。

こちらで無料で入手することができますので、ぜひ申し込んでみることをお勧めします。

参考になりましたら
いいね!お願いします

コーヒー好きに朗報!ネスカフェのマシンが格安!

ネスカフェのコーヒーマシンがご家庭で格安で購入できるという、大変お得なサービスです。

編集部ではバリスタだけでなくスペシャルTドルチェ・グストなど3種類のマシンを愛用させていただいております。

毎月コーヒー粉を購入する必要はありますが、一般の価格よりも安く設定されているため、カフェインを常に求める私のような者にとっては、かえってコストが安くなりとてもありがたいです。

サービスが予告なく終了するといってはや一年経過しており、かなり好評のようです。

またネスカフェとタブレットを月額500円で使えるようにするサービスなど、各種展開も発展しています。

IOTとしてのネスカフェの将来性も楽しみで、機器のアップグレードはいつも無償で行えますので、このタイミングでネスカフェの最先端に触れておく、というのもいいかもしれません。

当サイトでも使い方・レビュー記事マシン分解などを行っています。(本当はイケナイのかもしれませんが)分解した中身もなかなか精巧に、考えられて作られていることがはっきりと分かり、マシンの性能としては本編集部でもお墨付きです。

よろしければ下部リンクから除いてみてください。

フード・ヘルスケア

【食】セブンカフェのコーヒー、豆の量を1割増しにするなどリニューアル「深い香りとコク」に期待
1: シャチ ★ 2018/02/09(金) 21:43:51.91 ID:CAP_USER9 コンビニエンスストア最大手のセブン―イレブン・ジャパンは3月からレジ横のコーヒーを刷新する。 コーヒーは集客の核になる商品。てこ入れして来店客数を増やし、他の商品の「ついで買い」も促す狙いだ。 新しいコーヒーは、1杯あたりに使う豆の量を約1割増やし、焙煎(ばいせん)方法や抽出時の蒸らし時間を変えた。 「深い香りとコクがあり、一緒に食べる物の味を邪魔しない味にした」(担当者)という。 パンや総菜など他の食品とのついで買いを促すためだ。コーヒーに合う商品開発も進める。 コーヒーはたばこに次ぐリピート率の高い商品。同社は2013年の発売から今年末までに、 全国で累計50億杯を販売する見通し。おいしいコーヒーは客の来店動機につながるとみて強化する。 コンビニ店舗数の「飽和」を指摘する声もあるが、担当者は「コーヒー目当てのお客様を増やせば、客数増にもつながる」と話す。 ソース 朝日新聞 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20

続きを読む

【コーヒー】コーヒーメーカーを買おうと思うんだが、なんであんなに高いの?
【タイ】裸にエプロン姿でPRするタイ東部チョンブリ県のカフェが物議[2/4]
【マツコの知らない世界】コーヒーメーカー特集実況まとめ マツコもスレ民も後藤直紀さんに癒される
【コーヒー】森永乳業、「クリープ」値上げへ【反応まとめ】

「コーヒー~深遠なる味に惹かれて~」記事をもっと見る

コーヒー~深遠なる味に惹かれて~ 人気記事

【ネスカフェ】バリスタiを分解してみた。美味しさの秘密はこのシンプルな機構に有り!
ネスカフェアンバサダーの「ラク楽お届け便」は本当にお得か!?Amazonと徹底比較してみました。
【食悲報】ブルーボトルコーヒー、ネスレに買収されその辺の自販機で買えるいつもの味に
【ネスカフェ】タマ(TAMA)を徹底解析。分解してわかったその機能の凄さ!!
【体験】ネスカフェ・スペシャル.Tの使い方と味の感想。1カプセルで何杯いれられる!?【動画あり】
【体験】ネスカフェアンバサダー出張デモサービスで3種類のコーヒーメーカーを試してみた。
【ネスカフェ】バリスタTAMA→バリスタiへの乗り換え方法は簡単!配達員に渡すだけ
【体験】ネスカフェのバリスタTAMAを使ってみた。たった1分で美味しいコーヒーが飲める夢のマシン!
【タイ】裸にエプロン姿でPRするタイ東部チョンブリ県のカフェが物議[2/4]
【コーヒー】毎日アイスコーヒー1L以上飲むマンの正体wwwww(まとめ)