【体験】ネスカフェのドルチェグストを使ってみた!インスタントとは思えない本格的なドリンクが飲めるすごいヤツ!【動画アリ】

ネスカフェアンバサダーで申し込んでいた「ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2」が届きました。

当サイトではバリスタTAMAのレビューも行っておりますので、ぜひご覧ください(→バリスタTAMA レビュー記事)

本記事は、ドルチェグストの内容物、ドリンクの入れ方(動画)、チョコチーノを飲んでみた感想を紹介しています。

内容物一覧

DSC09643_R

  • ドルチェグスト本体
  • カプセル用ごみ箱
  • 取扱説明書
  • クイックスタートガイド
  • 製品延長保証の登録用紙

ドルチェグストではドリンクの抽出後にカプセルを片付ける必要があります。
そのため本体の近くにおいておけるように専用のごみ箱が付いています。
利用者の使い勝手を良く考えられていて、非常に好感が持てます。

次にドルチェグストの特徴についてまとめてみました。

ドルチェグストの特徴

  • 1杯分ずつカプセルに密封されているので内容物が酸化せず鮮度が保たれる
  • カプセルをセットしてレバーを操作するだけの簡単操作
  • 高圧で抽出するのでクレマ(泡)がたつ
  • カプセルは全16種類の豊富なラインナップから選べる

カプセルの内部では、最適な豆の量を、最適な温度で蒸らしを行い、その後、最適な圧力で一気にコーヒー成分を抽出します。ドルチェグストはプロが行うような技で入れた本格的なコーヒーを手軽に味わうことができます。

自宅にカフェができたような、そんなイメージだと思いました。

1杯のコスト

私はカフェオレと、アンバサダーデモサービスで試飲したチョコチーノのカプセルを購入しました。
それぞれの1杯当たりのコストをまとめています。

種類 1杯当たりの価格
カフェオレ 約52円
チョコチーノ 約110円

こうやって数値だけを見たとき、1杯当たり100円を超えているチョコチーノのコストは少し高いかなと感じました。
スターバックスなどへ行けばココアが300円以上することを考えれば十分安いのですが……後は味がどうかですね!

ドルチェグストの特徴が分かったところで、チョコチーノを実際に作って飲んでみます。

入れ方の動画

チョコチーノを入れた時の様子を動画で撮影してみました。

1杯のドリンクを作る基本的な手順は

  1. カプセルをセット
  2. 抽出量を決めて
  3. レバーを倒す

という3ステップです!この手軽さもドルチェグストの良いところですね。

今回作ったチョコチーノはミルクとココアのカプセルを2つ使うので手順が1回分多くなっています。

チョコチーノを飲んでみた感想

香り

ココア特有の、ほのかに苦みの混じった香りがたっぷり感じられます。
カプセルによって密封されているおかげで香りが逃げないのでしょうね。

抽出中から、飲み終わるまで、ココアの癒しの香りを存分に楽しめます。

香りを楽しんだら、今度は味わいます!

味わい

甘すぎず、適度に苦みのきいた正統派ココアです。
圧力をかけて抽出されているからか、ココアにありがちな粉っぽさもあまり感じません。
芳醇な香りと、ふんわりとしたミルクによって、ちょっとリッチな気分を味わうことができます。

少し気になった点は、ミルクの味が若干粉ミルクっぽい、脱脂粉乳のような味がすることでした。
ただそれも最初の一口か二口のことなので私が気にし過ぎなだけかもしれません(笑)

これだけ美味しいココアが飲めるのであれば、1杯当たり110円近くするコストも許せる!と納得しました。

まとめ

  • ドルチェグストはプロが作ったような本格的な味を手軽に楽しめる
  • カプセルセット→レバー操作→抽出開始の3ステップでドリンクができあがる
  • 1杯当たりのコストは味を考えればむしろ安いかも!?

一見すると1杯当たりのコストは高く見えますが、簡単な操作で本格的なドリンクが出来上がることを考えればむしろ安いのではないかと思います。

こちらで無料で入手することができますので、ぜひ申し込んでみることをお勧めします。

参考になりましたら
いいね!お願いします

コーヒー好きに朗報!ネスカフェのマシンが格安!

ネスカフェのコーヒーマシンがご家庭で格安で購入できるという、大変お得なサービスです。

編集部ではバリスタだけでなくスペシャルTドルチェ・グストなど3種類のマシンを愛用させていただいております。

毎月コーヒー粉を購入する必要はありますが、一般の価格よりも安く設定されているため、カフェインを常に求める私のような者にとっては、かえってコストが安くなりとてもありがたいです。

サービスが予告なく終了するといってはや一年経過しており、かなり好評のようです。

またネスカフェとタブレットを月額500円で使えるようにするサービスなど、各種展開も発展しています。

IOTとしてのネスカフェの将来性も楽しみで、機器のアップグレードはいつも無償で行えますので、このタイミングでネスカフェの最先端に触れておく、というのもいいかもしれません。

当サイトでも使い方・レビュー記事マシン分解などを行っています。(本当はイケナイのかもしれませんが)分解した中身もなかなか精巧に、考えられて作られていることがはっきりと分かり、マシンの性能としては本編集部でもお墨付きです。

よろしければ下部リンクから除いてみてください。

フード系

【ネスカフェアンバサダーの落とし穴】解約の返却費用が元払いだった件
ネスカフェのアンバサダーを解約すると、当然ではありますが機器(タマやスペシャルTなど)の返却の必要が生じます。 そのため向こうから伝票が送られてきます。これが着払いかなと思ったら驚くことなかれ、元払いなのです。 ということはですよ、3つ機械使ってて送料が5000円くらいだとしますよね?(私の場合隣の県でこの値段なので、もっと遠隔地の人の場合はさらに料金がかかるものと思われます) あれ?アマゾンとかドンキでそのまま買ったほうが得じゃね? ネスレ コーヒーメーカー ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ TAMA プレミアムレッド HPM9633PR posted with amazlet at 18.09.15 ネスレ 売り上げランキング: 139,741 Amazon.co.jpで詳細を見る 6500円くらいやで(´・ω・`) という不都合な真実です。 ライフハックして生きる、そんな難しさを感じられます。 もちろんぶっちゃけ返さなくても訴えられりすることはまず考えられないので放置でもいいとは思う

続きを読む

【飲料】日本中のカフェ憤死、日本で一番うまいコーヒーが札幌のイタリア料理屋に決定してしまう
【飲料】まさに薬!コーヒー飲むと肝臓にいい 肝疾患での入院リスクが2割も減る!
【飲料】気分転換の一杯 1位コーヒー、2位緑茶に続いて、3位が紅茶 紅茶は週に1回以上飲む人が約7割
【搾取】スタバに意識高い系バイトが集まり、意識低い系正社員が集まるワケ(反応まとめ)

「コーヒー~深遠なる味に惹かれて~」記事をもっと見る

コーヒー~深遠なる味に惹かれて~ 人気記事

【マツコの知らない世界】コーヒーメーカー特集実況まとめ マツコもスレ民も後藤直紀さんに癒される
泡コーヒーの作り方は?インスタントコーヒーのちょっとした裏ワザ!
【ネスカフェ】タマ(TAMA)を徹底解析。分解してわかったその機能の凄さ!!
【ネスカフェ】バリスタiを分解してみた。美味しさの秘密はこのシンプルな機構に有り!
【コーヒー雑学スレ】喉乾いて飲むアイスコーヒーって最高に美味い!(まったり進行)
【ネスカフェアンバサダーの落とし穴】解約の返却費用が元払いだった件