【企業経済】作家・江上剛氏「 社会インフラとしての銀行は不要になった」 メガバンク大リストラ表明(反応まとめ)

1: ばーど ★ 2017/12/18(月) 10:27:18.01 ID:CAP_USER9

 山一証券と北海道拓殖銀行(拓銀)が経営破綻してから今年11月で20年が過ぎた。その節目の年に、メガバンクは店舗閉鎖や人員削減など大リストラに乗り出すと表明。日銀のマイナス金利導入が銀行経営を直撃し、業績悪化を招いたといわれるが、90年代前半のバブル崩壊から、金融界は何を学んだのか。元銀行マンの作家に、銀行の変貌ぶりと将来像を聞いた。

■バブル崩壊で“目利き”が消えた

――拓銀の経営破綻は1997年11月17日でした。その1週間後には山一証券が自主廃業しています。

現在も株価はバブルだと指摘する市場関係者がいます。昨年あたりから、「住友銀行秘史」(國重惇史著、講談社)や、「バブル―日本迷走の原点―」(永野健二著、新潮社)など、バブル期を振り返るような本が相次いで出版されたことで、バブルを意識する人が増えている気がします。大切なのは、なぜバブルが起きたのかをきちんと考えることでしょう。

――バブル経済を謳歌した80年代の検証は大事ですね。

85年のプラザ合意でドル高が是正され、円高が進行しました。同じ年にNTT(旧日本電信電話)とJT(旧日本専売公社)が民営化されています。こうした自由化の流れに銀行ものみ込まれていった。住友銀行(現三井住友銀行)が吸収合併した平和相互銀行は、いわゆる金屏風事件を起こし、日本興業銀行(現みずほ銀行)は料亭の女将にすぎなかった“尾上縫の巨額詐欺事件”に巻き込まれました。

――そうしたなか株価は上昇を続け、89年12月に史上最高値の3万8957円をつけます。

当時は、日本全国の土地代でアメリカ全土が3つ買えるといわれるほど不動産バブルでした。90年代に入ると、平成の鬼平と恐れられた日銀の三重野康総裁(当時)が“バブル退治”のため、公定歩合(金利)を急激に引き上げます。一方、大蔵省(当時)は銀行に対し、不動産向け融資を制限する総量規制に踏み切ります。政府は政府で、土地バブルを抑え込むため税制改革を実施しました。それぞれの対策は正しくとも、3者はバラバラ。「合成の誤謬」(ミクロで正しくともマクロでは意図しない結果が起きる)によって、バブルは急激にしぼんだのです。例えれば、お金を透明な金魚鉢に入れ、それが徐々にあふれ出るのではなく、ガラスがいっぺんにはじけた感じです。それがバブル崩壊でした。

――90年代後半になると、銀行救済のため公的資金が大手行にも注入されました。

破綻リスクのある“30社問題”などが浮上し、金融庁は銀行の不良債権を見つけ出し、不良債権を減らせと繰り返しました。銀行サイドの集計では合計20兆円ほどの不良債権でしたが、アメリカの調査では100兆円あるとも伝わった。おそらく100兆円近かったのでしょう。銀行は生き残るため、貸し渋りや貸し剥がしをするしかなかった。金融業界の再編も進みました。バブル期の最大の問題点は、銀行から“目利き”がいなくなってしまったことです。

――目利きとは?

銀行マンは「石橋を叩いても渡らない」と教え込まれます。それほど慎重さが重要なのです。融資審査をしっかりと行い、融資した資金がどう使われるかを検証し、きちんと返済してもらったあとに、また融資する――これがあるべき姿です。ところが、バブル期はほぼ審査なしで融資が実行されました。取引先から10億円貸して欲しいと頼まれたら、いや50億円融資しますよ、となる。先方は50億円は必要ないと断るのに、いやいや使ってくださいと銀行は押し切る。そんな状態が何年も続き、だれも融資の審査をしなくなってしまったのです。

――弊害は大きかったでしょうね。

バブルが始まった当初は、目利きもまだ残っていました。しかし、真面目に審査していては営業成績が上がりません。あげくに左遷です。バブルに踊らされたイケイケの支店長ばかりが出世していく。そうなると、目利きは育たなくなり、多くの銀行マンは営業をやめてしまいます。銀行を頼る人は減少し、客は離れていきます。初めて支店長になったときは本当に驚きました。客との関係は壊れていて、客は銀行を信用していませんでした。

※全文はソース先をお読み下さい

配信2017年12月18日
日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/219551/1

以下、反応

via:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513560438/

2: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 10:32:36.05 ID:pteCEhQK0
一口五百万で、投資信託しろとか、今更

 

3: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 10:33:41.74 ID:Fga0drCn0
銀行終了

 

4: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 10:33:53.71 ID:i5mFQYYq0
>客は銀行を信用していませんでした。
そもそも日本風土が金貸しを信用なんかしてないわけで・・・
何千万もの国民が貸し剥がしという不正を知っている
正社員なら家建てろローン組め生命保険担保しろ、それでこそオトナ、
みたいなアホな「にわか企業倫理」で火だるまになってる

 

5: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 10:33:59.26 ID:om4mlewi0
こっちも特捜部の捜査入るかもねえ

 

7: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 10:38:10.27 ID:uHcJOoWj0
後出しじゃんけんで語るやつw

 

8: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 10:42:18.51 ID:/XvfB4I20
今はキックスターターとかいろいろあるからな。
メインはデビットカード業務、クレジット会社みたいになるんだろうな。

 

11: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 10:52:37.07 ID:mQNDFtWB0
これまで銀行員は安定した職業だとされていたんじゃなかったっけ。
それどころかある意味銀行員というのは他者の生殺与奪を握っていた。
銀行員になってこれで将来は保証されたと思っていた者たちはまさかこんな未来が待っていようとは夢にも思わなかったことだろうな。

 

12: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 10:52:49.81 ID:O4JFwbct0
PERが15前後なのにバブルとかいうアホは経済学び直せ

 

21: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 11:41:31.37 ID:I6JxeXSC0
>>12
PERの基準が通用しない世の中になるかもしれんで。
ロボットで単重労働者市場の縮小、AIで知的労働者市場の縮小。
世の中全体の経済規模は拡大しても、昔の富と財の拡大という形ではなく
知識や情報が価値を高めすぎて、余の価値の主要を占めるばかりでは、
周辺経済は拡大できんから。

 

13: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 11:02:30.02 ID:q7HCOqwD0
バブル世代に大量雇用した余剰人員をリストラするための方便。

 

39: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 14:00:23.42 ID:JReagxOR0
>>13
これですな

 

17: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 11:08:05.12 ID:zwCzTDfp0
進化してるのか退化してるのかわからん資本主義、無限責任も復活しろ

 

20: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 11:14:46.44 ID:coy+5Nh20
保証協会や不動産担保や個人保証とってリスクを取らない銀行に社会的な存在意義はもうないよ。

 

28: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 12:48:09.69 ID:3p8s0iLO0
>>20
それがないとリスクしかないだろ?

 

27: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 12:26:09.36 ID:pSxOAV+y0
日本は徹底的に担保取ってるんだから、銀行が全うじゃない相手の取引で自爆しただけだろ

 

29: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 12:53:40.13 ID:0CByCqIq0
こういう銀行関係者でずれてるのがいるから困るんだよな
不良債権処理で国が前面にでて処理しなかったからその混乱が
いまだに尾を引いてるのにそういう主張をちゃんとしないから
日本を見てアメリカはリーマンショックでありとあらゆる手段を使って
崩壊を防いだのに

 

32: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 13:07:54.34 ID:m8Aehm910
>>29
同感 やはり銀行関係者には馬鹿しかいない
当時の大蔵省と日銀が誤った対処をしてその後の日本経済を破壊したことが分かっていない
要するにバブル崩壊の反省をしていないのは自分らだとわかってない
そしてその後羮に懲りて膾を吹く失われた20年が始まっちまった

 

36: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 13:41:03.83 ID:VUhWXlA+0
何でもかんでもぶっ壊せばいいってモンじゃないと思うけど。

 

37: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 13:42:19.89 ID:mFuzWGqc0
リップルコイン老後の資産のためにリップルコイン買っといた。

 

41: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 14:05:42.83 ID:a/bIEkHV0
>>37
リップルは止めとけ
伸び代無いぞ

 

42: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 14:06:24.18 ID:F6irTmsd0
まだ規模としては大型船だから、もっと沈み始めるまで、中の人は自覚できてないだろうね。
自分は必ず人事的コネで生き残れると、勝手に安心してる者が大半だろう。

 

45: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 14:38:18.52 ID:9j5+6cH10
ジャップには無理な話

 

46: 名無しさん@1周年 2017/12/18(月) 14:43:07.08 ID:AqNpBq3p0

今の銀行は人は見ない
担保の価値しか評価しない

正直者はますます負ける

 

参考になりましたら
いいね!お願いします

folder


ニュース

【企業】DMMさん、ついにアダルト部門を完全に切り離す…㈱デジタルコマースへ承継
1: 岩海苔ジョニー ★ 2018/02/22(木) 07:38:09.54 ID:CAP_USER9  DMM.comは2月21日、成人向け(アダルト)事業を3月1日をもって分割し、新会社のデジタルコマースへ承継することを発表した。同社の代表には、元DMM.comラボ代表の開田栄次郎氏が就任する。 DMMではこれまで、FXや英会話、太陽光発電、3Dプリンタなど幅広い事業を展開。2018年はグループ創立20年の節目の年であることから、「アダルト事業とそれ以外の事業を完全に分けることで、グループ内での事業を明確化するために分社化した」と説明した。また、上場を目的とした分社化ではないかとの見方もできるが、同社の広報担当者は「その予定はない」と否定した。 新会社であるデジタルコマースの事業は、半年後をめどにブランドを刷新し、新たなロゴ・サービス名で展開する予定だという。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-35115056-cnetj-sci 分割会社 東京都港区六本木三丁目2番1号 株式会社DMM.com

続きを読む

【経営】居酒屋経営者なんだが、まぁ個人事業主でしかないけど
【わたしはイオン】閉演したスペースワールド跡地にイオンができるぞ! やったね♪
【企業】GoProが経営不振、おもしろハードウェア業界が急激に衰退
【悲報】秋葉原マッド、今週いっぱいで閉店へ[2/16]

「企業経済」記事をもっと見る

企業経済 人気記事

【企業】DMMさん、ついにアダルト部門を完全に切り離す…㈱デジタルコマースへ承継
【裁判】有期雇用社員と正社員との待遇格差は違法として、日本郵便に賠償命令 ― 東京地裁
【企業】パチンコ業界に激震、フィールズが124億8300万円の赤字wwwww
【レオパレス訴訟】全国のオーナーが立ち上がる!レオパレス訴訟の経緯と原因は?
【エンジン】ヤマハ発動機、富士重の汎用エンジン技術資産を取得…譲渡額は10億円程度か(反応まとめ)
【企業】ファミマ、吸収合併したサークルKサンクスの独自商品をほとんど廃止 悲しみの声
【社会】特許庁が配色だけで商標を認定 一番手はトンボの消しゴムとセブンイレブンの看板 ウルトラマンなど審査中
【JASRAC】ついに結婚式の映像に使用されている曲にもメスが!使用禁止と損賠の係争開始 ただこれは仕方ないか
【悲報】秋葉原マッド、今週いっぱいで閉店へ[2/16]
【企業】GoProが経営不振、おもしろハードウェア業界が急激に衰退