JR大阪環状線の今宮駅で、ホーム下の線路脇に男性(48)が倒れているのを運転士が発見しました。男性は搬送先の病院で死亡が確認されました。着衣に乱れはなく、所持金も残っていたということで、府警が詳しい状況を調べています。 概要 4月25日午前5時25分ごろ、大阪市浪速区大国のJR大阪環状線今宮駅で、外回り線ホーム下の線路脇に男性があおむけに倒れているのを運転士が見つけ、119番通報した。 男性は大阪府豊中市の男性会社員(48)で、搬送先の病院で死亡が確認された。 遺体は頭部に傷があったが、着衣に乱れなどはなく、所持金も残っていたということで、警察が詳しい状況を調べている。 ニュースソース:産経ニュース 事件発生場所 大阪府大阪市浪速区大国 JR大阪環状線・今宮駅 今宮駅の乗降客数は環状線19駅中最下位(2015年)の小さな駅で、ホームに人が待っているのをあまり見かけません。 そのため、もし男性がホームから転落していたとしても気づく人はいなかったかもしれません。 ネット上の反応 via:http://ai.2ch.s...