【世界野球プレミア12】決勝トーナメント表と試合結果一覧!【随時更新】

2015年11月16日から世界野球プレミア12の決勝トーナメントが行われます。

本記事は決勝トーナメントのトーナメント表と、各試合の結果、日本のこれまでの戦いについて掲載いたします。

1次ラウンドの勝敗表と順位表は当サイトの記事で公開しておりますのであわせてご覧ください。

決勝トーナメント表

 

20151121kessyou

(11/21 17時時点)

準々決勝は台湾で行われますが、準決勝からは日本の東京ドームで行われます。

試合結果

準々決勝

日程 対戦カード スコア
11/16
13:30
●カナダ ○メキシコ 3-4
11/16
13:30
○アメリカ ●オランダ 6-1
11/16
19:30
●キューバ ○韓国 2-7
11/16
19:30
○日本 ●プエルトリコ 9-3

準決勝

日程 対戦カード スコア
11/19 ●日本 ○韓国 3-4
11/20 ●メキシコ ○アメリカ 1-6

3位決定戦

日程 対戦カード スコア
11/21 ●メキシコ ○日本 1-11

決勝

日程 対戦カード
11/21 アメリカ 韓国

準決勝と決勝は対戦カードが決まり次第、掲載いたします。

日本のこれまでの戦い

日付 ステージ 対戦相手 結果 先発投手 スコア
11月8日 1次R 韓国 大谷翔平 5-0
11月11日 1次R メキシコ 前田健太 6-5
11月12日 1次R ドミニカ共和国 武田翔太 4-2
11月14日 1次R アメリカ 菅野智之 10-2
11月15日 1次R ベネズエラ 西 勇輝 6-5
11月16日 準々決勝 プエルトリコ 前田健太 9-3
11月19日 準決勝 韓国 大谷翔平 3-4
11月21日 3位決定戦 メキシコ 武田翔太 11-1

対戦相手の国名をクリックすると当サイトの記事(スターティングメンバー、スコア表、出場選手成績)をご覧いただけます。

おすすめ野球漫画ランキング!

当サイトのライターJ.が厳選した野球漫画ランキングです。

往年の名作からマイナー作まで取り揃えたコアファンも満足な内容になっていると思います。

こちらからどうぞ!

まとめ

【悲報】山口俊さん、ジャイアンツ球場への立ち入りを拒否されてしまうw
1: 風吹けば名無し 2020/03/31(火) 19:17:10.96 ID:oB3AEx620 首都圏での新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ファームの練習試合も4月6日まで中止となった。巨人ナインは4月24日の開幕を信じジャイアンツ球場で黙々と自主調整を続けているが、 一時帰国中のブルージェイズ山口俊投手(32)の同球場への“受け入れ”を巡ってチーム内で賛否が分かれている。 歓迎ムードの一方で、球団内からは「本当に大丈夫か」と心配する声も…。フロントの一人は「俊に来てもらうのは全然構わないけど、 最低でも帰国日から2週間は期間を空けてほしい。症状がなくてもウイルスが潜伏している可能性もあるわけだから」と一定期間の“出入り禁止”を求めた。 以下、反応 3: 風吹けば名無し 2020/03/31(火) 19:17:56.20 ID:Bqzn3QdQ0 妥当だよな   5: 風吹けば名無し 2020/03/31(火) 19:18:14.54 ID:XnGCSsyad 残当   6: 風吹けば名無し 2020

続きを読む

【朗報】有識者「藤浪のは乱交パーティでは無さそうです」
【野球】阪神・藤浪ら“疑惑のパーティー”クラスター化 球界“ロックダウン”危機! 一部では「阪神戦ボイコット論」も
【悲報】セ・リーグ5球団「藤浪と同席した4選手は誰だ、言え!」阪神「マニュアルにないから拒否する3
【悲報】広島カープさん、阪神の活動停止中に練習再開してしまう。

「野球」記事をもっと見る

野球 人気記事

【朗報】有識者「藤浪のは乱交パーティでは無さそうです」
【悲報】山口俊さん、ジャイアンツ球場への立ち入りを拒否されてしまうw
【野球】阪神・藤浪ら“疑惑のパーティー”クラスター化 球界“ロックダウン”危機! 一部では「阪神戦ボイコット論」も
【悲報】セ・リーグ5球団「藤浪と同席した4選手は誰だ、言え!」阪神「マニュアルにないから拒否する3
金本に続き掛布が「31」に!ミスタータイガース復活!歴代「31」や、掛布雅之の現役時代の実績など
【センバツ2016】第6日目の結果と試合内容について。敦賀気比V2に向け好発進。
【動画】稲村亜美、ロッテ平沢との真剣勝負で空振り三振、自己最速105キロをマーク
【悲報】WBCで少年が山田の打球をキャッチして二塁打に あわや炎上
【野球】WBC1次ラウンドB組 JPN11-6CUB 日本は乱打戦を制して白星発進!継投には不安が残る
【野球】WBC準決勝 JPN1-2USA 侍ジャパン打線沈黙 投手陣の頑張りむなしく準決勝敗退