【ロボホン】シャープが販売予定のロボット型スマホの特徴とスペックについて。Googleの人工知能と融合すれば面白いかも?

2016年4月14日、シャープがモバイル型ロボット電話「RoBoHoN」(ロボホン)の予約販売を開始しました。本体価格 198,000円+税となっています。

 

ここではロボホンの特徴と、毎月の費用、スペックについて紹介します。

※価格は全て税抜き表記

特徴

ロボホンの主な特徴です。

音声対話による操作が可能

20160414ロボホン画像出典:価格.com

身振りや手ぶりを交えて対話ができるだけでなく、歩いたり、踊ったりすることも可能。
小型の高性能サーボモータを13個搭載しているため、滑らかな動作が実現されています。

また、顔認識機能によりオーナーを判別。
利用状況や、プロフィールなどを学習することによって、ロボホンが話す内容が変化、成長していきます。
そのため、より自然なコミュニケーションをとることができるようになっています。

例えば、「写真を撮って」と声を掛けると、顔を見つけて自動で撮影。動画も撮影できるほか、頭部に内蔵した高画質のレーザープロジェクターで、写真や動画などを壁や机などに写すこともできます。

外出先にも携帯できる

20160414ロボホン2画像出典:日経テクノロジーONLINE

ヒューマノイドロボットとしては小型の約19.5cmを実現。さらに内蔵バッテリーで1日以上の使用が可能なので、ポケットに入れたり、鞄に入れたりして携帯することができます。

専用アプリケーションにより、機能の追加が可能

「アラーム」「検索」「音楽・動画」「天気」「ニュース」など、よく使うアプリケーションやサービスを内蔵。
販売後は、専用アプリケーションをロボホン公式サイトからダウンロードすることで、新たな機能やサービスを追加することができるようになります。

 

毎月の費用イメージ

ロボホンを利用するために、シャープから以下のサービスが提供されます。

  1. ココロプラン・・・980円(必須)
  2. モバイル通信サービス・・・650円~(任意)
  3. 保守パック・・・990円~(任意)

それぞれのサービスについて詳しく見ていきましょう。

ココロプラン(必須)

980円の「ココロプラン」に加入すると、家庭でのWi-Fi接続やモバイル回線接続で、対話やカメラ、プロジェクターなど、ロボホンの全ての機能が使えるようになります。

ココロプランに加入しない場合は、音声対話機能が使えないため、ロボホンの最も大きな特徴である、音声対話による操作ができないということになります。

モバイル通信サービス

外出先などでも、ロボホンが利用できるようになります。また、音声通話対応SIMを契約すると、ロボホンの電話機能も利用できます。

月額利用料

『ロボホン』と会話を楽しむプラン(1GB) 『ロボホン』と会話を楽しむプラン(3GB) ロボホン』ともっともっと楽しむプラン(5GB)
データSIM 650円 950円 1,580円
音声通話SIM 1,350円 1,650円 2,280円

家庭内のみで利用する際はWi-Fiがあれば、別途モバイル通信サービスを用意する必要はありません。

また、ロボホンはSIMフリーですので自分で用意した格安SIMサービスなどのSIMカードを利用することも可能です。

保守パックサービス

ロボホンが故障した時などに、修理料金などが割引されるサービスです。

プラン名 月額料金 保証内容
ケアプラン50 990円 ・修理料金:商品購入後5年間 50%割引
・破損、消耗部品交換時の修理料金:50%割引
ケアプラン70 1,650円 ・修理料金:商品購入後5年間 70%割引
・破損、消耗部品交換時の修理料金:70%割引

 加入は本体を購入と同時のみ可能。購入後に加入することはできません。

ということで、ロボホンを利用するには本体価格の他に、毎月980円(年間11,760円)が必要ということになります。

スペック表

ロボホンの詳しいスペックです。

形式名 SR-01M-W
OS Android 5.0
大きさ 約19.5センチ
重さ 約390グラム
CPU Snapdragon 400
1.2GHz・クアッドコア
メインメモリ 2GB
ストレージ 16GB
連続通話時間 400分
連続待受時間 210時間
ディスプレイサイズ 約2.0インチ
ディスプレイ解像度 320×240(QVGA)
カメラ 約800万画素
プロジェクター HD(1280×720)相当
通信方式 LTE/3G
対応バンド(LTE) 1,3,19
対応バンド(3G) 1,6,19
Wi-Fi 802.11b/g/n
Bluetooth 4.0
バッテリー容量 1,700mAh
充電時間 約155分

単純なアンドロイドスマートフォンとしてスペックを見ると、だいたいミドルレンジ帯(2~3万円の機種に相当)のスペックを搭載しています。

ただ、画面に関しては解像度がQVGAと、10年以上昔の携帯電話と同等のレベルです。

音声による操作や、プロジェクター機能を用いて画面を映し出せるため、本体に内蔵のディスプレイはほとんど利用しないだろうという設計思想なのでしょうか。

ひとこと

こんな小型のロボット型スマートフォンを作ってしまうとは、目の付け所がシャープですね。
カメラ付携帯電話以来のインパクトの大きさです。

シャープではサポート体制が不安……なので、将来的にGoogleの開発している人工知能とも連携できれば面白そうだなと思いました。

今日のピックアップ

ピックアップ記事


 

【GEARBEST】~2/18日の特選クーポン~

商品名 倉庫 クーポンコード クーポン価格(円) 限定回数 終了日 備考
スマホ&周辺商品
Xiaomi Mi Note 10 (CC9 Pro) 108MP Penta Camera Global Version – Green HK
GBXMNT10BF 50246 円 200 2月29日 在庫充実
oneplus 7T 8+256 blue HK
GBOP7TG8256 58732 円 200 2月29日
OnePlus 7T Pro 8GB 256GB BLUE HK
フラッシュセール 72577 円 200 2月29日
ASUS ROG Phone 2 Gaming 8GB RAM 128GB ROM International Version – Black HK
フラッシュセール 59179 円 100 2月29日 在庫充実
OPPO Realme 5 Pro 4GB RAM 128GB ROM Global Version – Green HK
フラッシュセール 24564 円 50 2月29日 在庫充実
OPPO Realme 5 Pro 4G 8GB RAM 128GB ROM Global Version – Green HK
フラッシュセール 27914 円 50 2月29日 在庫充実
OPPO Realme 5 Pro 8GB RAM 128GB ROM Global Version – Blue HK
フラッシュセール 27914 円 50 2月29日 在庫充実
Ulefone Armor 6E HK
フラッシュセール 21214 円 100 2月29日 在庫充実
Ulefone Armor 3W HK
フラッシュセール 26797 円 100 2月29日 在庫充実
Lenovo Z6 Lite International Version 6GB RAM 64GB ROM- Deep Green HK
フラッシュセール 21214 円 100 2月29日 在庫充実
CUBOT X20 Pro HK
フラッシュセール 17306 円 100 2月29日 在庫充実
タブレット&ノートパソコン
Teclast F6 Plus 13.3 inch Laptop 360° Rotating Touch Screen Intel N4100 8GB/256GB – Gray China
フラッシュセール 36847 円 100 2月29日
CHUWI Hi10X 10.1 inch Tablet PC Intel Gemini Lake N4100 Quad Core CPU Windows 10 OS 6GB LPDDR4 / 128GB eMMC BT5.0 – Gray HK
フラッシュセール 30147 円 100 2月29日
CHUWI HeroBook Pro 14.1 inch Laptop Intel Gemini Lake N4000 Intel UHD Graphics 600 8GB LPDDR4 RAM 256GB SSD Notebook – Gray HK
フラッシュセール 16301 円 100 2月29日
スマートウォッチ
Xiaomi Mi Band 4 Smart Bracelet International Version – Black HK
GBBAND4MI 2969 円 500 2月29日
Amazfit GTR Lite 47mm China
フラッシュセール 12281 円 100 2月29日
“Lenovo Smartwatch E1 1.33-inch TFT Screen Sports Smartwatch Global Version – Black” China
フラッシュセール 3349 円 200 2月29日 40% OFF
Ticwris Max 4G Smart Watch Phone Android 7.1 MTK6739 Quad Core 3GB / 32GB Smartwatch Heart Rate Pedometer IP67 Waterproof – Black China
フラッシュセール 16301 円 100 2月29日
周辺製品
100 LED Solar Powered 600lm PIR Motion Sensor Wall Light Outdoor Garden Lamp 3 Modes China
フラッシュセール 1004 円 200 2月23日

 

過去のクーポン一覧・購入方法はこちら

テック・ゲーム

VBAでシコシコ自動化しているやつ、Pythonを覚えろ! Pythonで「脱VBA」する方法(反応まとめ)
1: エアロモナス(宮城県) 2020/02/09(日) 12:28:46.70 ID:uhkBIXIL0● BE:601381941-PLT(13121) Pythonで「脱VBA」、Excelの行番号を記述せずにセルを指定する方法 Excelデータをプログラムで扱うのなら、プログラミング言語はVBA(Visual Basic for Applications)が定番です。 しかし必ずしもVBAを使う必要はありません。筆者はPythonを使ってExcelデータの操作を自動化することを お勧めします。Pythonを使えば「脱VBA」を進められます。 PythonでExcelデータを操作するには、前回までに解説してきたように、行/列を指定してワークシートのセルに アクセスするのが基本です。ワークシートはイテラブル・オブジェクトとして行を返しますし、行も同様にセルを返します。 イテラブル・オブジェクトを活用すれば、直接行番号、列番号を記述せずに読み込むセルを指定することができます。 sample.xlsxというExcelファイルを作って、動作

続きを読む

【激震】アマゾンが小規模な書店に「仲間卸」 事実上の「取り次ぎ」業務開始へ
【朗報】MSがロリコン検知ツールを開発 会話にスコアを付け一定以上でレビュー&通報
【クズ】Amazon、日本に納税 社員「ようやく胸を張れます」 → 目的は批判対策と市場開拓
【動画】無料「YouTube」有料「アマプラ」の一強が鮮明にwwwwwwwww

「IT情報」記事をもっと見る

IT情報 人気記事

【DeepNude】<DL方法・リンクあり>女性の写真を1クリックで裸にしてしまう驚異のアプリ……
【朗報】「秀丸エディタ」がMicrosoftストアからダウンロード可能、無期限の試用が可能
【悲報】バナー広告界、「放置少女」と「ビビッドアーミー・オペレーション」の二強時代に突入
【悲報】なんJ民、レスバトル勝利のためだけに5万円で学歴を買ってしまう(メルカリ)
【宮城県色麻町】JTTプランニング東北と4億近く契約し構築したデジタル無線防災事業、ろくに電波が届かず頓挫
【深層Web】深層webについて語るスレ(まとめ)
【電話】NTTのコールセンターと名乗るところから電話があった
【フォント】Windows 10の新しいフォントUDデジタル教科書体が見やすいと一部で話題に。これMac超えか?
【IT】日本人同士の「エセ中国語」でのやりとりが中国で話題に(下ネタ注意)
HGSTのヘリウム充填HDD「Ultrastar He10」が登場間近。3月には店頭発売か。