【ロケットモバイル】月額298円から使える新しい格安SIMサービスが登場。料金プランや特徴、APN情報は?

2016年5月16日、エコノミカルはドコモ網利用の格安SIM(MVNO)サービス、「ロケットモバイル」の提供を開始しました。

20160517rocket03

この記事ではロケットモバイルの料金プランや特徴について紹介いたします。

料金プラン

ロケットモバイルの料金プラン一覧です。

プラン名 通信容量 回線速度 月額料金
神プラン 無制限 200kbps 298円
1GBプラン 1GB 下り225Mbps
上り50Mbps
590円
3GBプラン 3GB 840円
5GBプラン 5GB 1,200円
7GBプラン 7GB 1,850円

SMSオプション

150円

初期事務手数料

3,000円

※音声対応プランは7月提供開始予定

ロケットモバイルのAPN設定情報

ロケットモバイル
APN名 4gn.jp
ユーザー名 roke@moba
パスワード rokemoba
認証タイプ CHAPまたはPAP

iPhoneをご利用の方は「iOS APN構成プロファイル」ページからお使いのiOSのバージョンに適した構成プロファイルをインストールしてください。

ロケットモバイルの特徴

ロケットモバイルの特徴について紹介いたします。

ポイントサービス

ロケットモバイルの特徴の1つに、専用のポイントサービス「ロケモバポイント」を提供していることが挙げられます。

提携パートナーから配信されるアンケートやアプリのダウンロードなどの、「お手伝い案件」を行うことでポイントが貯まります。1ポイント=1円として毎月の通信料金の割引に利用することができ、通信料金全額を割り引くことで月額0円でSIMを利用することも可能。

「お手伝い案件」には指定アプリのインストールやアンケートの回答、無料会員登録などがあり、毎月約5,000件の案件が配信されます。

指定されたゲームのダウンロードを行なった場合は、約20円~30円分のポイントが貯められるとのこと。

”無制限”の神プラン

「神プラン」は月額298円で下り200kbpsの低速通信をデータ容量無制限で利用できるコース。

200kbpsの速度は、Youtubeやニコニコ動画などの動画サービスを利用するには厳しい速度ですが、LINE通話やメッセージのやり取り、テキストベースのWebページの閲覧、ラジコなどを利用するには十分な速度です。

待受けがメインの方や、Wi-Fi環境の整った場所で利用することが多い方には適していそうです。

上位プランへの変更は差額だけ

20160517rocket04

ロケットモバイルの「今すぐプラン変更」を利用すると、データ容量が足りなくなった際、データ量が多い上位のプランに当月中に変更する事ができます。

当月の請求は変更後の上位プランの金額分だけが請求されるので、実質差額分だけの負担でデータ容量を増やすことが可能

他の格安SIMサービスでは、容量の追加をするには500MBで380円(DTI SIMの場合)などの料金を支払う必要がありますが、MBあたりの単価は通常のプランよりも割高になります。

これなら速度制限を恐れてちまちまとデータ通信を使わなくても済みますね。

ひとこと

ポイントをうまく貯めれば、200kpsという低速通信しかできませんが、ほぼ0円です!

今回発表されたのはデータ通信プランのみで、音声通話プランについては2016年7月に発表されるようです。

わざわざ分けたということは、何か目玉を用意しているということでしょう。
果たしてどんな内容なのか楽しみです。

参考になりましたら
いいね!お願いします

スマホ

【MNO参入】楽天の携帯キャリア事業「勝ち目なし」 「失敗したら事業売却」は周波数返上が条件のため使えず
1: サーバル ★ 2018/01/15(月) 15:53:08.69 ID:CAP_USER9  楽天が携帯電話事業への新規参入を決めた。2018年1月にも新会社を設立し、周波数の新規割り当てを総務省に申請。新規参入を無事に認められた場合は2019年中にサービスを始める計画だ。将来的に1500万人の顧客獲得を目指す。 同社はECサイトの「楽天市場」をはじめ、旅行予約サイトやクレジットカード、ネット銀行、オンライン証券、メッセージアプリなど様々な事業を手掛け、国内だけで約1億件のID数(楽天ID)を保有する。この顧客基盤を武器に携帯電話のユーザーを広げ、様々なサービスを垂直統合で提供する計画を描く。 楽天市場はモバイル端末経由の取扱高が6割超を占め、同社サービスにおけるモバイル経由の取扱高は一貫して増加傾向にあるという。今後のサービス拡充や新規展開を考えるとモバイル端末が重要なタッチポイントとなることは疑いの余地がなく、携帯電話事業への新規参入が実現すれば貴重なパーツをそろうことになる。 一方、携帯電話大手を見ると、物販や決済、保険、電気などに手を広げ、総合力勝負の

続きを読む

【携帯】格安SIMが1000万人超えたけどおまえらまだキャリアで金ドブしてんの?
【企業】「FREETEL」のプラスワン・マーケティングが民事再生申し立て【反応まとめ】
【au】12月1日よりSIMロック解除の受付条件を変更…中古スマホで解除できなくなるケースも
【MVNO】自宅の回線を解約して自宅の回線もMVNOにしたけど質問ある?

「格安sim情報局」記事をもっと見る

格安sim情報局 人気記事

【MNO参入】楽天の携帯キャリア事業「勝ち目なし」 「失敗したら事業売却」は周波数返上が条件のため使えず
DMM mobile、一度でも支払わないと強制解約?法律事務所の債権回収事業部からハガキが届きました。
【OCNモバイルONE】SIMカード到着後の接続設定(APN設定)方法を徹底解説!【設定編】
徹底解説!DMMmobileをdocomo L-04Dで接続する為の設定方法!
【DTI】SIMカードの接続設定(APN設定)方法を徹底解説!【設定編】
【DSDS】格安スマホ、SIMを2枚挿しできる機種が増加中 音声特化SIM+データ特化SIMがおすすめ?
【MVNO】年収が高い人ほど格安スマホを利用 していることが明らかに(反応まとめ)
契約した電話番号を忘れても解約できる!楽天ブロードバンドLTEの解約方法。
LINEをMVNO(格安SIM)データ通信専用プランで使うための2つの方法。SMS付きプランを契約する必要なし!
【ピクセラモバイル】LTEの高速SIMが売りのMVNOの価格・料金について、無制限通信では最強?