【レボリューシナプス体験】リアル体験12日目(ブリップ3日目)ブリップからのフォトリーディング…疲れた。

まいどのごとくフォトリーディングの概要と今取り組んでいることについて書いていきたいと思いまう。

フォトリーディングのためのレボリューシナプス…?いや逆?

ポール・R・リーシィの開発した技法で日本でも広く広まる「フォトリーディング」という速読の一種があります。(以下前回と同様の文)

この方法については得手不得手、可能性の限界など様々な議論がありますが、私はこのフォトリーディングを発展的解消させた方法を探求したいと思っております。

お薦めの本は:超一流の人がやっているフォトリーディング速読勉強法という本です。類似本も同じ作者から出ていますが、イラストや体裁が最も優れています。

なお、フォトリーディングの主な3フェイズは以下のような感じです。

  • 第一フェイズ:リラクセーション・目的化
  • 第二フェイズ:フォーカスリーディング(ブリップページ)でのリーディング
  • 第三フェイズ:マインドマップなどへの書き出し

上記はざっくりとしたもので、あくまで正解というわけではありませんが、このなかでの第二フェイズの強化のためになるのが、レボリューシナプスの「多次元認識トレーニング」に当たるものと考えます。

このトレーニングは、立体視をすることも可能と謳っているものです(実際は難しすぎる気が…笑)

ということで、多次元の認識力を深めフォトリーディングの成功率を上げるために、「多次元認識トレーニング」の冊子を用い、フォーカスリーディングし、潜在的な力が果たして引き出せないか、取り組んでみました。

瞑想音声はこちらで

いつも前回の焼き増しになってきており情報量が勝手に増えてます。まあこの音声、悪くないんでとりあえず使います。

ブリップページ3日目からついに実践

ブリップページについては少~しだけ慣れてきた気がします。

したがってとある冊子を読み始めました。その名もFP3級のテキスト!

うかる!  FP3級 速攻テキスト 2018-2019年版

図表のカラーリングやシンプルさが結構気に入ったので買ってます。

これをフォーカスリーディングで読めるのかどうか!いざ!

結果は…疲れる

普通に読むより疲れないですかこれ?

私の方法が間違っているのか、あるいは進化版かもしれませんが、ページを両手で閉じることですぼめ、再度開くことで確実にすべての文字に意識が入るようにしてみました。

ただ、内容はどのくらい覚えているかというと、現状ほとんど覚えていません。

フォーカスリーディングの第一フェイズと第三フェイズがまだ不十分だからでしょう。

ただし、多次元認識トレーニングが個人的にはかなり功を奏するような気がするので、両軸でトレーニングを行ってみたいと思っています。

ちょっとトレーニング内容が右往左往していますが、また極まり次第カテゴリーとしてまとめたいと思いますので、どうぞご愛顧のほどをよ露市区お願いします。


ライフハック

【レボリューシナプス体験】リアル体験18日目 12キューブ40秒割り安定か・・?30秒の壁は通そうだが着実な進歩を感じる!【知力向上】” はロックされています。 【レボリューシナプス体験】リアル体験18日目 12キューブ40秒割り安定か・・?30秒の壁は通そうだが着実な進歩を感じる!【知力向上】
12キューブの30秒台及び速度安定を目指す!これが 現在の至上命題です。 変化表 日数 時計回り(秒) 反時計回り(秒) 1日目 59.79 54.46 2日目 50.12 52.29 3日目 51.13 53.37 4回目 55.21 46.69 5回目 46.19 43.82 6回目 48.23 43.21 7回目 42.13 40.98 8回目 47.33 43.78 9回目 46.21 41.2 10回目 47.08 46.76 11回目 37.89 34.11 12回目 40.00 39.12 13回目(今日) 41秒 39秒 40秒フラットが安定的に出るようになれば、しめたものだとおもっております。 次のトレーニングを目指す 決断力というものを自分の中で強化したいなと考えているところです。 このためにはマインドフルネスなどの瞑想も必要ですが、トレーニン

続きを読む

【レボリューシナプス体験】リアル体験18日目 12キューブ40秒割り安定か・・?30秒の壁は通そうだが着実な進歩を感じる!【知力向上】
【レボリューシナプス体験】リアル体験17日目 12キューブ中心生活で変化を悟る 35秒台の最速記録をまたも更新!【知力向上】
【レボリューシナプス体験】リアル体験13日目 ダビデの亀という原点に戻る。
【レボリューシナプス体験】リアル体験12日目(ブリップ3日目)ブリップからのフォトリーディング…疲れた。

「知力トレーニング」記事をもっと見る

知力トレーニング 人気記事

記事が見つかりませんでした。