【マウス】Razer、ワイヤレスマウスを充電から解放する画期的な商品を発売

1: ノチラ ★ 2018/01/11(木) 02:38:10.73 ID:CAP_USER

http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20180110005/TN/002.jpg

no title

北米時間2018年1月9日,Razerは,ワイヤレスマウス「Razer Mamba HyperFlux」(以下,Mamba HyperFlux)と,Mamba Hyperfluxへワイヤレス給電できるマウスパッド「Razer Firefly HyperFlux」(以下,Firefly HyperFlux)のセットと発表した。価格は249.99ドル(税別)で,世界市場では2018年第1四半期中の発売予定となっている。

両製品は,ワイヤレスマウスを常時給電できる技術「Razer HyperFlux Wireless Power Technology」(以下,HyperFlux)を利用して,Mamba HyperFluxをケーブルによる給電から解放する。この説明でピンときた人もいると思うが,要するに今回の新製品は,Logitech G(日本では「Logicool G」)の「POWERPLAY Wireless Charging System」(以下,POWERPLAY)と対応マウスからなるシステムの,Razer版というわけである。

ただし,POWERPLAYと一点大きく異なるのは,Mamba HyperFluxがバッテリーを搭載しない点だ。POWERPLAYのように「操作が止まっている間に充電する」のではなく,HyperFluxでは常時給電を行うため,Mamba HyperFluxの本体公称重量は約96gと,Mamba 2016の同125gと比べて,圧倒的な軽量化を実現できている。

右手用形状で,第5世代とされるレーザーセンサー「16000 DPI 5G Laser Sensor」を搭載し,メインボタンのクリック感を調整する機能「Click Force Technology」を採用するのは,ワイヤレス&ワイヤード両対応マウスで,Mamba HyperFluxのオリジナルと言っていい「Razer Mamba」2016年モデル(以下,Mamba 2016)と同じ。ただし,バッテリーを省略する過程でデザインの変更が入ったのか,Mamba 2016にあった側面のLEDはなくなり,左右メインボタン周りのデザインが変わり,本体左側面にはワイヤレスモードとワイヤードモードを切り換えるためと思しきスイッチも追加になっていたりする。
公称サイズも70.1(W)×124.7(D)×43.2(H)mmとMamba 2016の同70(W)×128(D)×42.5(H)mmから変わっているので,形状は従来モデルと比べて新しくなったという理解でいいだろう。
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20180110005/TN/006.jpg

no title

http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20180110005/

以下、反応

via:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1515605890/

2: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 02:41:48.64 ID:szGQYxbS
パッドが必要な時点でワイヤレスの意義ないやんか

 

12: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 03:39:52.72 ID:o+xs3P/9
>>2
パッド側にセンサー付けて
マウスの軽量化すればいいとおもうんだけどな
タッチペン並みに軽快にできるし

 

33: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 06:30:34.26 ID:CE1oJroj
>>12
んまあデスクトップならありかな
パッドが場所くいそうだからノーパソとかモバイルには向かないと思う

 

77: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 11:40:58.52 ID:DLUqsauq
>>33
ワコムが20年前から売ってるだろwwww
この会社はアホか?

 

40: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 07:30:25.39 ID:YSpIUI+b
>>12
おまえ、サンワとかで売ってたバッテリーフリーマウス使ったことないだろ
軽すぎて逆に扱いにくいんだぜw

 

5: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 03:12:37.64 ID:Bv4I59U9
違う、そうじゃない。
何から突っ込めばいいんだ・・・

 

7: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 03:19:49.43 ID:vjlar4wl
マウスなんか普通に1年位電池持つだろ。

 

75: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 11:02:04.75 ID:xpLu6SJi
>>7
だよなあ
1ヶ月に1回は電池入れ替えてたワイヤレスマウス時代ならともかく
今じゃいつ入れ替えたか忘れるくらい電池が持つし

 

76: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 11:28:41.46 ID:iaL6hPFt

>>75
ワイヤレスのゲーミングマウスは普通のワイヤレスマウスと違ってレスポンス重視であまり省電力にならないから今でもそんなに電池持たない

wacomのペンタブのおまけのやつはセンサータブレット側の使ってたせいか糞使いにくかったけど
こっちは給電だけで普通に光学センサーだね

 

11: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 03:37:14.39 ID:4MfZEyB4
太陽光パネルを搭載した方がいいだろ

 

13: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 03:42:01.40 ID:viIRlWZD
電磁波みたいのが飛び交っているかと思うと気分悪いな。

 

16: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 03:48:23.13 ID:ceT96Co2
腕時計みたく、太陽電池じゃだめなのか?

 

18: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 03:54:04.95 ID:3/7TQ7+y
これはすごい革命だ
しかもお安い249.99ドル

 

39: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 07:26:39.60 ID:JZFO181l
>>18
どこがお安いんだよ馬鹿。
幾ら良い物作ってもこの値段では売れないわ。

 

24: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 04:46:43.79 ID:1sM2p3ur
マウスのモーション時にコイルを使って発電できねーのかと思ってしまう。

 

44: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 07:47:21.97 ID:yVuQHtj/
軽すぎると、止まりにくくて、クリックしたときにずれたりするから

 

46: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 07:57:15.44 ID:1ZoBX8+C
>>44
鉛のおもし 入ってるよな。
分解したとき知った。

 

49: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 08:26:56.24 ID:TooVJhX/
パッドはワイヤードですwwwwww

 

72: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 10:50:10.54 ID:rdIP29vE
原理はワコムのペンタブ上で使えるマウスと同じだよね

 

81: 名刺は切らしておりまして 2018/01/11(木) 13:16:01.23 ID:yFb3y17L
心筋梗塞に効きそう

【Frontier】2019年BTOランキング【一強】

2019年1月概況と戦略

GTX1080の価格が7万円台とかなり押し込まれ買いやすくなった2018年。RTX系の台頭によりRTX2070がベーススペックになってきています。
intelのCPUは需要増で価格が上がる結果になった年末、価格の下落もなく微妙なライン。そのため、なかなか価格には転嫁されないのがBTOの宿命。

2019年も依然としてFrontierが圧倒的価格を誇っています。ノーパソも安い!

紹介ベーススペック

  • CPU:Corei7-8700(or 8700K)
  • MEM:16GB
  • グラボ:RTX2070
  • SSD:500GB
  • HDD:3TB
  • 電源:800W

アマゾンでi7-8700(16GB)+GTX1080マシンを自作したときの価格[2018/5]

項目 型番 参考価格
チップセット Z370 ¥24,000
CPU Corei7 8700 ¥41,000
グラボ RTX2070 ¥80,000
SSD 500GB ¥10,000
HDD 3TB ¥9,300
メモリ 16GB ¥18,000
OS win10 ¥13,000
ケース SAMA ¥5,000
電源 800W ¥11,800
合計 \212,100

悲しき哉。今年の第一四半期より約1.8万円高くなっています…212,100円をベース価格として覚えておいてください。

注:以下価格は税抜き表記です。

Frontier 👑

商品の変動が激しいので、セール会場からお探しください。

10月31日の月末セールからピックアップ。

最新グラボのPCがゲロ安

ベーススペックより良いグラボを実装し、それでいて価格がほぼ同じという脅威。850W電源は拡張性の面からも神です。

スタンダードモデルながらゲーマーも納得 それでいてこの価格

ゲーマーとして最低は欲しいGTX060。それを搭載し、i7-8700″K”とまだまだ最新世代CPUを載せてこの値段。自作するのをなげうちたくなること請け合いです。



Xiaomiのノートより安い…💦

私はXiaomiのノートを愛用していますが、8700Uに8GBメモリで11万くらいでした。
こちらは…GTX1050Tiに8750Hにメモリ16GBにSSD480…いやもう完全に常軌を逸していますよ。

持ち運びはどうなのかな‥というくらいの揚げ足の取り方しかできないのが悲しい。

常に変動するセールでFrontierの神髄を心行くまで楽しんでください。

マウスコンピュータ

トップページからNEXTGEAR i670PA1-14と検索

189,800円(前月:179,800円)

変化なし

注意点:SSDなし、700W電源

少し値上がりしてしまいました。

第3位:ドスパラ

196,980円(前月:189,980円)

値上げ

残念、値上がりしてしまいました。分割購入にはおすすめです。

 

サイコム

277,520円税込

値上がり

サイコムは価格よりも独自路線での勝負です。水冷クーラー採用で冷却性能を高めグラボとCPUを冷やしまくってくれます。

この価格の標準搭載グラボは1070Tiですが、AMDのRadeon Vegaシリーズ後に投入されたものであり、GTX1080と同一性能と考えても差し支えありません。

イロモノ枠ですが、なかなか単純な自作ではここまでには至れないプロ仕様なので、ある意味1位の商品ではあります。夏場も静かで安定、快適なゲーミングを志す方にはうってつけでしょう。

パソコン工房

トップページからLEVEL-R037-i7K-VNR-GCPと検索

179,980円(前月:179,980円)

横ばい

注意:SSDなし、500W電源

最後に表を出しますが、やはり実装がさみしいため、順位を最下位にしました。

各社総合比較

  フロンティア マウス サイコム ドスパラ PC工房
CPU 8700 8700K 8700K 8700K 8700K
グラボ 1080 1080 1070Ti 1070Ti 1080
メモリ 16GB 16GB 16GB 8GB 16GB
HDD 1TB 1TB 2TB 1TB
SSD 240GB 500GB 640GB
電源 850W 700W 750W 500W 500W
その他 OSオプション
価格 159,800円 189,800 274,650 189,980 179,980

性能が他社PCと比較すると劣るものにはを、優れているものにはを着色しています。

こう見るとフロンティア一強のような気がするのですが……
その他が高いのではなく横並び(サイコムは特殊なので例外)なので、むしろフロンティアが安すぎるのかなと思います。

テック・ゲーム

【PC】「プログラミング教育推奨ノートパソコン」が酷いww これMacBookじゃダメなの?
1: 名無しさん@涙目です。(北海道) 2019/01/16(水) 15:24:22.93 ID:pCO7GenV0 BE:422186189-PLT(12015) 2020年から小学校でプログラミングが必修化する。 ならばいち早くプログラミングに挑戦してみたい。 最も手軽に始められる手段として、富士通が小学生に向けて開発した「じぶん」パソコンに挑戦してみた! 富士通 LIFEBOOK LH55/C2 実勢価格:9万9800円 Windows 10 Home 64ビット版 CPU インテル® Celeron® プロセッサー 3865U (1.80GHz) メモリ 4GB(4GB×1)(デュアルチャネル対応可能 DDR4 PC4-17000) ストレージ SSD 約128GB 光学ドライブ なし ディスプレイ 14型ワイドフルフラットファインパネル (ノングレア・LEDバックライト・タッチパネル式) (1366×768) グラフィック Intel® HD Graphics 610 カメラ 内蔵(有効画素数 約92

続きを読む

【半導体】「ムーアの法則は終わった」:NVIDIAのCEOがCES 2019でも明言 本当に終わったか
【GPU】NVIDIAが「GeForce RTX 2060」を発表! 349ドル(たぶん7万円くらい)で1月15日より発売
ゲーミングPC持ってない情弱おる?
【PC】ハイエンドノートPCって排熱とかに無理は無いの?

「PC自作最前線」記事をもっと見る

PC自作最前線 人気記事

【2019】CPU徹底比較!種類・スペック・性能差は?動画編集・ゲーミングにオススメのCPUは?全てが分かる完全保存版!
【Windows10中華タブレット】激安10インチ CoreM3搭載「Cube Mix Plus」は絶対に買い! 驚愕のスペック徹底解剖!!
3万円台でCorei5・SSD・メモリ16GBの快適なノートPCを調達する裏ワザとは!?~R731編~
【PC自作】M.2(NVMe)装着方法、クローン方法と体感速度の変化について。このご時世、やはり入れて起きたい。
グラボ2枚挿しによって得られる性能と発熱・消費電力対策について。とにかくハイエンドを目指す方にはおすすめ。
【2019】グラボの選び方完璧指南!GPUの種類・命名方法から性能差、用途別おすすめモデルまで!!
M.2 SSDとSATA SSDの速度比較!M.2 SSDの価格は少々高いが、速度の速さは魅力的!
PCのサウンドデバイスはUSB DACが主流に!なぜサウンドカードは衰退してしまったのか?
【激安】メルカリで売ってる自作PCめっちゃ安くてワロタ【マジック】
【Frontier】ワイのPC、ついに届く!!!!!!!!!!!!!!!!!! (反応まとめ)