【マイニングPC悲報】ワイのような情弱マイナーに告げたい3つのコト、Radeonは難しいぞ

マイニングPCについては、いろいろ記事を書きましたが、後で振り返るとほとほと情弱マイナーであることが分かり、反省している面も多々あります。

マイニングブームになる以前より情報を収集されていた方に鼻で笑われるレベルの記事であったなと感じる次第。

さておき、今回は私のようないわゆる”情弱マイナー”に向けた真実(のようなもの)をお伝えしたいと思います。

事情通のマイナーの方はご笑覧ください。

素人イーサマイニングはRadeonは向かない

RX系は海外フォーラムではBIOS書換で@75Wで29Mh/sという素晴らしい値を観測しています。

ところでGeForce GTX1060の3GBのデフォルトハッシュレートはどのくらいかご存知でしょうか?

1枚当たり平均16~18Mh/s出ます(実測)

電力がどうかというとワットモニターで360Wです(実測)

つまりおなじみの4枚挿し構成では、平均70Mh/sくらいになります。

ここでRX580をデフォルトで走らせた場合、平均85Mh/sで電力が760W程度となりますから、以下の結論が導き出されます。

  • 設定を詰めたRadeon580>>GTX1060
  • GTX1060>>デフォルトのRadeon580

特にデフォルトではワットあたりの効率に換算するとゲフォの圧勝となってしまいます。

そうなると私のような情弱マイナーのお小遣い稼ぎで行うにはもしかしたらGeForce系のほうがおすすめといえるでしょうか。電気代も少なくなりますし……

Radeon陰○論(自説)

噂ではAMDからマイニング専用GPUも発売されるとのことですが、個人的にこのRXの販売過熱は、AMDが煽っているのではないかとさえ感じるところです。

ここで一旦冷静になって、NiceHashの値を見てみましょう。
なおNiceHashとは、自動的に儲かるマイニングアルゴリズムで採掘しビットコインに変換してくれるサービスのことです。

そこではGPU毎の利益効率の試算が可能なので、行ってみます。
電気代は0.25usd/kWhにしています。

こちらがRX580(8GB)

そしてこちらがGeForce 1060(6GB)

うーん確かにRX580は強いですね。改造すればもっとパフォーマンスは上がるでしょう。
(※注記:記事執筆時点でイーサがにわかに暴落しているため、ROI:原資回収期間ではすでにゲフォが有利となってしまっています、理由は以下参照)

ただし…RX580の内訳をよくよくみてみると、

この内訳は掘削する通貨と考えることができます。

DaggerHashimotoとは、イーサリアムのマイニングのことを指しており、かなりイーサリアムに特化していることがわかります。

一方GTX1060はどうでしょうか。

まあまあまんべんなくアルゴリズムを採用していますね。なおEquihashとは、Zcashのマイニングアルゴリズムのことを指しています。

この中にもDagger Hashimotoが半分近く含まれていますが、それだけでなくかなり多種多様なマイニングに向いているということが見て取れます。

更に上位モデルの1080Tiを見てみましょう。

おお、きれいに分散していますね。

LyraREv2はモナコインですが、他のGPUには見られない傾向で興味深いですね。
わずかながらDaggerHashimotoも存在しています。

………

……

…ということはですよ?

極論を言えばRadeonマイナーはイーサリアムが暴騰すれば億万長者ですが、暴落すれば脂肪ということです。
そして、GeForceマイナーは仮想通貨の概念が壊滅しない限りは何らかのマイニングが可能といえそうです。

イーサの命運はRadeon(AMD)が握っており、Radeonの命運はイーサが握っているような気がします。

ということはですよ、……なんかきな臭い感じがしなくもないですかね。をっと誰かが来たようだ(´・ω・`)

やっぱりゲフォなのよ

マイニングバブルの崩壊でイーサ価格もグラボ価格も暴落する可能性があり、実際、いずれはそうなると思います。

そういえばHyipの記事もスロットに例えていた気がしますが、マイナーをスロット(回胴遊戯)に例えるならば

  • Radeon(AMD):ミリオンゴッド(ユニバーサル)
  • GeForce(NVIDIA):アイムジャグラー(北電子)

とかでしょうか。
まあがっつり負けるかしょんぼり負けるかの違いというわけですな(逆!逆!)

つまり素人マイナー・堅実に生きたいマイナーはおとなしく高性能のGeForceを買っておきなさい、という話です。

おすすめ1:GTX 1060 3GB

 

先程のアルゴリズムの分散です。こちらは6GB のものをベースにしたものですが、イーサリアムだけでなくZcashにも優れており、またデュアルマイニングでSiaコインを採掘することを考えると、リスク分散がし易いと思われます。

ITXミニケース向けのグラボですが……充分です!充分すぎます。

低消費電力で初期コストも回収しやすく、ドライバも入れやすい、まあ隣接スロット同士の干渉もない。

価格も執筆時には25,000円、在庫有りだったので、できればはやめに確保するとよいでしょう。

GTX1060に関しては、3GB版については、購入者が敬遠気味ですが、4枚で10万円を割る価格なので、かなりの”穴”だと思います。

※上記リンク完売しましたね(´・ω・`)

おすすめ2:GTX1070

どのようなポートフォリオにしたいかでお勧めが変わってきますが、GTX1070 は、Zcashに強いGPUであるとみてとれます。

またRadeon対抗の有力馬です。

電力も500W程度と低めなイーサマイニングでは4枚挿しで100~120Mh/s出るという実力派です。(実測)

充分Radeonに対抗できるマイニングをしてくれる。

ただ、1070ともなると、本体価格がそこまで安くはないので、注意する必要はありますね。

というのは日本では1060と1070の価格差が最大25,000円であるため、ちょっと躊躇しますね。

ただまあ、ETHも強いですが、それ頼みになりすぎないという意味では結構強いと思います。

4枚で20万円くらい

まあグラボ価格の暴落もないでしょうから、とりあえず数枚は確保しておいてはいかがでしょう!?

おすすめ3:GTX 1080Ti

イーサなんていらんかったんや!ばりにDaggerHashimotoの割合が低いです。

そして先述のとおり、得意分野が沢山あります!

市場価値もそれほどには下がらないでしょうし、3年は戦えると思います。

かなりハイエンドですが、情弱マイナーだからこそ留意して置きたい逸品です。。

商品リンク

玄人志向の1枚78,900円は超激安(1人1個)

結論

お勧めのアルゴリズムなどの分析をしていると、何を掘ろうか、迷ってしまいそうになりますので、

結局行きつく所はNiceHashアプリになるかもしれませんね……

どのGPUやCPUでもレートを分析しながら最適なコインを発掘することが可能となるソフトです。

手数料が最大3%と高めではありますが、ポートフォリオを自動的に組み替えてくれると考えれば、ありがたいとさえ思う程ではあります。

そしてAMDのGPUマイニング、これは怪しいと考えておいたほうがいいかもしれません。

マイニング用のGPUを発表するということは、RX480や580の価値は当然下がってしまいます。

最初に在庫を超激速ではき出し、次の商品のおかげで前のGPUの価値が暴落する……

イーサリアムの価値が持つまでAMDも必死でしょうね。いつまで持つのやらですが。。

(補足)RX480/580グラボBIOSの書換え参考動画・サイト

グラボのバイオス書換については日本の記事ではほぼ紹介されていません。

海外フォーラムでもわかりにくいですが、Youtubeで死ぬほどわかりやすい動画があるのでご紹介しておきたいと思います。

動画先にはファイル置き場のURLも書いておりとても親切です。

ただRX580については確定的な値がなく、これは試行錯誤したり、そういった情報を小出しにしているサイトから拾ってゆくほかはないのかもしれません。

基本的には

  • BIOSをいじる
  • MSI Afterburnerなどで周波数をいじる

というのが一人前の坑夫への道のりです。

BIOS書換ですが、ATI WinflashのGUI版は日本語表示が環境によってはバグっているので、コマンドプロンプトで実行したほうがいいかと思います。

これは以下の記事が非常に参考になります。

→ぼくんちのTV別館(http://freesoft.tvbok.com/freesoft/vga_gpu/ati_winflash.html

GPUによってはプロテクトやドライバ署名問題があるので、なかなか険しい道のりです!

※メーカー保証が受けられなくなるなどのマイナス面も生じますので、あくまで自己責任でお願いします。

まとめ

とりあえずまとめるとRadeonはめんどくさいということです。

本気でゴールドラッシュを狙うプロ坑夫向と言って過言ではないでしょう。

現在はGeForceも品薄状態のようですが、これを「Radeon在庫薄の代わり」と読み解くか、「仮想通貨の潮流のサキヨミ」と読み解くかで、意味合いが大きく変わってくるかと思います。

どうぞご参考に。

参考になりましたら
いいね!お願いします

本記事は5ch.netの各人の情報や、また当サイト管理人の主観に基づいた見解などを記しており、確実な投資実績を保証するものではございません。
くれぐれも投資は自己責任にてよろしくお願い申し上げます。

バンクエラで資産5倍に?

ネム財団の代表も立ち上げに加わっており、1月25日には銀行を買収。全世界からの注目を浴びているICOプロジェクトです。

また、このトークンは現在1BNK=0.020ユーロですが、次回セールでは1BNKが0.1ユーロ以上になると明言していることから、5倍以上の価値になる可能性が存在します。

調達額によって、どんどん価格が吊り上がっていますので、早期参入がチャンスです。

また毎週運用益を分配してくれ、想定年利も3~6%となかなか。

例えば1万ドルを入金すれば、年間300~600ユーロ分の報酬が見込めます。

かなり夢のあるプロジェクトです。(→購入手順はこちら、簡単です。)

おすすめウォレット

コインエクスチェンジ

コインのすべてをコールドウォレット・マルチシグで保管していると名言した唯一の事業者で、セキュリティ対策には万全を期しています。

CEOを中心とした危機管理委員会を設置し、外部専門家による疑似攻撃テストの実施を行うなど、高度で洗練された防御システムを日々改善していることが見受けられます。
仮想通貨のウォレットとしては全幅の信頼を置いてよい取引所ではないかと思う次第です。

かれこれ半年、ずっとQUOINEXって言ってました。ちにたい(´;ω;`)ブワッ

Binance

国内で扱われていないオルトコインや草コインが扱え、手数料が0.1%なのも海外取引所最安レベル。
ほぼすべての通貨のウォレットがあるので、マイニングの採掘高を入れられる。
メアドだけでも一定量は取引可能なところがうれしい。

Bittrex・Bitmex

Bittrexは数多くの有望銘柄を取り揃えている。ムーンなどは少ないが安定的な上昇に期待できるような銘柄揃い。

モナコイン(MONA)も対象通貨になっているため、日本人にとっても親しめる口座である。

またBitmexはレバレッジを最大100倍にしてBTCなどのトレードを行える、ビットコインFXファンの多くの方に圧倒的人気がある取引所。

為替やFXに例えれば、BITTREXで株売買を、BitmexでFX売買を、という感じで機能が分かれるので、この二つはセットと考えてもいいかもしれません。

名前も似ており、どちらもお互いを補う合う存在であるため、二つとも登録しておいて損はないでしょう。

HitBTC

上場銘柄が厳選されているため、価値の上昇&安定に期待できるものが多数。こちらも手数料0.1%
実はBCHの取引高が世界最大

ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

知る人ぞ知る国内最大手取引所。
ただしサーバーが弱くよく落ちる。でも金光碧ちゃん率いる経営陣は高学歴で布陣としては鉄壁。
今後の飛躍に期待したい。ビットコインをアマゾンギフトに交換できる点も地味にうれしい。

ザイフ

手数料-0.01%、定額積立機能が特徴。
ただし鯖落ち、ひっそりと個人顧客の資産がGOX、送金消滅、メンテ明けの価格操縦疑惑など、さまざまなトラブルを抱えています。メールサポートは1週間が当たり前、電話はかけてもつながらないのがデフォと、サポートはに不安感が残る。金融庁の立ち入り検査に早々に指定され、セキュリティ体制が不安視されている。

仮想通貨情報

【仮想通貨】テスラのクラウドにハッキング、仮想通貨のマイニングに利用
1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/02/21(水) 15:04:48.06 ID:CAP_USER  Teslaのクラウド環境が、仮想通貨のマイニング(採掘)を目的としたハッカーらに利用されていたことが研究者らによって発見された。 クラウドセキュリティ企業RedLockは米国時間2月20日に公開したレポート「2018 Cloud Security Trends」で、自動車メーカーTeslaの「Kubernetes」コンソールが保護されていなかったことを発見したことについて説明している。 Kubernetesコンソールは、アプリケーションコンテナ、仮想化ソフトウェア、一部のクラウドベースのサービスの導入、スケーリング、運用を自動化するために用いられる。 Googleが提供するオープンソースのKubernetesシステムは、膨大な数の企業によって世界中で安全に利用されているが、指摘されたコンソールは保護されておらず、Teslaの「Amazon Web Services(AWS)」環境への認証情報にアクセスできる状態にあった。 RedLockの

続きを読む

【仮想通貨】熊本電力、いまさら仮想通貨のマイニング事業に参入[2/21]
【仮想通貨】核開発施設でビットコイン採掘 科学者の身柄を拘束
【仮想通貨】ビットコイン、マイニング損益分岐点を下回り75万円に。これは…本当に終わったかも[2/6]
【NHM】NiceHashGOXの返金告知来たぞー、ってか内部ウォレット使ったほうがいいんだろうか。

「仮想通貨マイニング」記事をもっと見る

仮想通貨マイニング 人気記事

【マイニングPC悲報】ワイのような情弱マイナーに告げたい3つのコト、Radeonは難しいぞ
【マイニングPCは難しい】グラボ4枚挿しPC自作奮闘記~前編:とにかく組んでみた~
【マイニングPCの解】2017年7月最適構成について!今買うならこれだ!
【マイニングPCは簡単だ】RX580の4枚挿しで組んでみた、RX480の方が速いとはこれ如何に。
【マイニングPCは難しい】グラボ4枚挿しPC自作奮闘記~後編:再構成・そして完成へ?~
【マイニングPC炎上】いつの間にかコンセントプラグが黒焦げになっていた件【火災注意】
【マイニングPCは難しい】グラボ4枚挿しPC自作奮闘記~中編:PC落ちまくり問題究明~
【マイニングPCは楽しい】最も合理的な構成について(6月最新版)熱暴走を防ぐためにはサーキュレーターがおすすめ!
【マイニング日記】関電はぴeタイムの夜間電力が激安!?ナイトマイニングがかなりお得か[9/22]【GTXマイニング】
【マイニングの収支】マイニングの半年の仮想収支は如何に!?……収支や見通しを回顧録に添えて。