【ブエルタ’16】第6ステージの結果について。サイモン・イェーツがグランツール初勝利!

2016年8月25日(現地時間)、第71回ブエルタ・ア・エスパーニャの第6ステージが行われました。

本記事では第6ステージの結果・総合成績・各賞ジャージ着用者について紹介いたします。

レース結果一覧

第6ステージの結果、総合成績、各賞ジャージ着用者についてまとめています。

第6ステージ結果

順位 選手名 チーム ゴールタイム
1位 サイモン・イェーツ OBE 4:05:00
2位 ルイスレオン・サンチェス AST +20秒
3位 ファビオ・フェリーネ TFS +22秒
4位 ベン・ヘルマンス BMC +22秒
5位 ケニー・エリッソンド FDJ +22秒
6位 ダニエル・モレノ MOV +22秒
7位 マティアス・フランク IAM +22秒
8位 アレハンドロ・バルベルデ MOV +29秒
9位 ロメン・カルディ COF +29秒
10位 サイモン・クラーク CDT +29秒

2016826VueltaS6

画像出典:JSPORTS

双子の兄であるアダム・イェーツがツールで総合4位&新人賞と好成績を残したのに続き、サイモン・イェーツもグランツール初勝利という素晴らしい結果を残しました。

総合成績

順位 選手名 チーム タイム
1位 ホンダルウィン・アタプマ BMC 21:45:21
2位 アレハンドロ・バルベルデ MOV +28秒
3位 クリス・フルーム SKY +32秒
4位 ナイロ・キンタナ MOV +38秒
5位 エスティバン・チャベス OBE +38秒
6位 サムエル・サンチェス BMC +1分07秒
7位 レオポルド・ケーニッヒ SKY +1分12秒
8位 ピーター・ケノー SKY +1分14秒
9位 ジャンルーカ・ブランビッラ EQS +1分22秒
10位 サイモン・イェーツ OBE +1分28秒

マイヨ・ロホ(個人総合時間賞)

ホンダルウィン・アタプマ(BMC)

マイヨ・プントス(ポイント賞)

アレクサンドル・ジェニエ(FDJ)

順位 選手名 チーム ポイント
1 ジャンニ・メールスマン EQS 51
2 ファビオ・フェリーネ TFS 36
3 アレハンドロ・バルベルデ MOV 34

マイヨ・モンターニャ(山岳賞)

アレクサンドル・ジェニエ(FDJ)

順位 選手名 チーム ポイント
1 アレクサンドル・ジェニエ FDJ 10
2 トーマス・デヘント LTS 8
3 オマール・フライレ DDD 6

マイヨ・コンビナーダ(複合賞)

ホンダルウィン・アタプマ(BMC)

順位 選手名 チーム ポイント
1 ホンダルウィン・アタプマ BMC 18
2 アレハンドロ・バルベルデ MOV 20
3 ルーベン・フェルナンデス MOV 53

ひとこと

サイモン・イェーツは、パリ~ニースで行われたドーピング検査で、喘息の治療薬テルブタリンの陽性反応が出ました。医師が治療目的使用に係る除外措置の申請を怠ったためであり、故意のドーピングではないということで、4か月という”短い”出場禁止処分で済みました。が、ツールドフランスの出場には間に合いませんでした。

兄のアダムが2度目のツール出場を果たし、好結果を残して帰ってきただけに、非常に悔しかったと思います。

そんな中、第6ステージでのステージ優勝は嬉しさもひとしおだったこととでしょう。

来シーズンは兄弟そろってのグランツールでの活躍にも期待したいですね!

スカパー加入料が無料!

国内最大のスポーツ専門テレビチャンネルであるJ-SPORTS
グランツール(ジロ・ツール・ブエルタ)はもちろん、春のクラシックや世界選手権まであらゆるサイクルロードレースを網羅しています。

→2017年からジロはDAZNのみの放映となりました。

劣悪なD◯ZNを経験すればわかるスカパーの偉大さ!(・ω・`)

当サイトでは試合結果速報や、レース内容解説をお伝えしていますが、やはりレースは映像で見るのが一番です!

スポーツ

【ブエルタ’16】第21ステージ(最終)の結果について。マグヌス・コルトがステージ優勝!マイヨ・ロホはナイロ・キンタナの手に
2016年9月11日(現地時間)、第71回ブエルタ・ア・エスパーニャの第21ステージが行われました。 本記事では第21ステージの結果・総合成績・各賞ジャージ着用者について紹介いたします。 レース結果一覧 第21ステージの結果、総合成績、各賞ジャージ着用者についてまとめています。 第21ステージ結果 順位 選手名 チーム ゴールタイム 1位 マグヌス・コルト OBE 2:48:52 2位 ダニエーレ・ベンナーティ TNK +0秒 3位 ジャンニ・メールスマン EQS +0秒 4位 クリスティアン・ズラバーリ DDD +0秒 5位 ニキアス・アルント TGA +0秒 6位 リエンゾ・マンサン FDJ +0秒 7位 ロマン・アルディ COF +0秒 8位 ヨナタン・レストレボ KAT +0秒 9位 リュトガー・ゼーリッヒ BOA +0秒 10位 サルヴァトーレ・プッチョ SKY +0秒

続きを読む

【ブエルタ’16】第20ステージの結果について。ピエール・ラトゥールがステージ優勝!キンタナが総合優勝を決める
【ブエルタ’16】第19ステージの結果について。クリス・フルームが個人TTで圧勝!総合優勝へ望みをつなぐ
【ブエルタ’16】第18ステージの結果について。マグヌス・コルトがステージ優勝!敢闘賞は別府史之!!
【ブエルタ’16】第17ステージの結果について。マティアス・フランクがステージ優勝!

「’16ブエルタ」記事をもっと見る

’16ブエルタ 人気記事

記事が見つかりませんでした。