【ノーパソ新製品】Teclast F7 6GB大容量メモリ+128GBSSD、14㎜の厚みで1.23kg、これが3.2万なんて…!

Telcast F7がデビュー、新製品の投入です。

メモリが6GBは同価格帯のモデルの1.5倍と、この時点でスペックが充実しています。

スペック

妥協のないスペックをご覧ください。

  •  Intel Celeron N3450 Quad Core 1.1GHz, up to 2.2GHz
  • 格安ノーパソで定番(ベストバイ)CPUです
  •  Display: 14.0 inch FHD IPS Screen
    フルHD(1920×1080)ディスプレイ
  •  6GB DDR3 RAM for Advanced Multitasking
    本製品の目玉の一つ。メモリを増強しても価格は控えめです
  •  128GB SSD Storage Capacity
    128GBは作業用としては十分
  •  Front Camera for Photos and Face-to-face Chat
    200万画素カメラでハイクオリティなチャットに対応
  •  HDMI Output
    AC adapter: 100-240V / 12V 3.42A
  • バッテリー:4900mAh 

  • 重さ: 1.2300 kg
  • OS:Windows10

なんといっても重さと薄さが際立ちます。1.23㎏は持ち運びには余裕と言えるレベルです。(持ち運びに適する基準重量:約1.5㎏)

レビュー

長所:
マルチメディアを消費するためには最高でsu.短所:
電源を接続している場合、非常に奇妙なノイズが確認されます。

ノイズに関する意見は他にも確認されましたので繊細な場合は注意が必要です。

長所:
外観、ビルド品質、画面解像度、アップグレード可能なSSD、重量は超軽量です。インストールが簡単なWindows 10と完全に装備され、準備ができています。
短所:
電源とヘッドフォンジャックが互いに隣り合っているため、差し込むときは注意してください.。

利点:
その価格のための優れた製品。ハードディスクは非常に効率的で高速です。優れたバッテリー。少なくとも6時間続く。非常に良い画面。すべてのWindows 10アップデートがインストールされた後、約47 GB必要です。SSDが必要なのかもしれません。全体的に非常に満足。ギリシャのバイヤーのための注意:DPDUK1は完璧です。習慣はありません。製品はACS経由で自宅の住所に直接出荷されました。
短所:
1つのドット欠け。それが最後のものであることを願っています。

バッテリーは実使用で6時間もつということでしょう、十分なスペックですね。

お勧め価格帯は?

現在約3.2万円で発売されていますが、非常に売れ筋でフラッシュセールの4月11日現在、在庫の半分近くが売れようとしています。

ベストセラーモデルとして価格も下がりにくいのはおそらく間違いなく、1年後でも2.9万円が最安値と予測されます。

今買っておいても全く損はなさそうです。

 

【Frontier】2019年BTOランキング【一強】

2019年春の概況と戦略

グラボはRTX系の台頭によりRTX2070がベーススペックになってきています。
intelのCPUは需要増で価格上昇、社会問題にまで波及していますが価格としては決して求めやすくなく、フロンティア当たりは年初来から値下がりまでしているという奮闘ぶり。

しかしその他のPCも負けじと、最近臍をかんでいたドスパラや、独自路線でクオリティを追及していたサイコムの低価格化などもあり、混戦模様となってきました。どれにするか迷うところ。

ランク概略

紹介ベーススペック

  • CPU:Corei7-9700
  • MEM:16GB
  • グラボ:RTX2070
  • SSD:500GB
  • HDD:3TB
  • 電源:800W

Frontier 👑

商品の変動が激しいので、セール会場からお探しください。

堂々のスペック、文句なしの価格帯。
常に変動するセールでFrontierの神髄を心行くまで楽しんでください。

ドスパラ

トップページから、ガレリア XFを検索

179,980円 でしかもi7-9700Kへのアップグレードはかなり攻めてます。
メモリ8GBはもはやドスパラの意地とお見受けした!

分割手数料が最大48回まで無料なのもアツい!!

 

サイコム

トップページから、G-Master Spear Z390を検索

178,509円

大幅刷新

サイコムは価格よりも機能性に優れていることで定評があります。価格よりも実力!ですが今般ついに価格も他のBTOに追いついたものをリリース! 長く愛用されたい方はこの選択し、絶対に在りだと思います。

基本的には、なかなか単純な自作ではここまでには至れないプロ仕様なので、ある意味1位の商品といっても過言ではありません。

マウスコンピューター

トップページから、NEXGEAR i690GA4を検索

199,800円

この値段を標準構成とすれば、完璧なスペックといえるでしょう。
パーツなどを付けたしなどをしなくても完結しているパーツ選びの実力は素晴らしいと思います。

パソコン工房

トップページから、LEVEL-R039-i7K-TOVIと検索

179,980円(前月:179,980円)

しいて言えばメモリ8GB、HDD1TBといったくらいで、これも特に文句はありません。
500Wと過去には弱かった電源も、700Wを標準装備に変えてきました。ありです!

こちらも分割手数料無料!

横ばい化…か

RX2060をベースとするモデルにおいて、価格帯で分けるのであれば、

となります。マウスは完璧な構成ですが、価格としてはフロンティアは絶対王者です。

しかしその他も含め全体的に価格差がなくなってきており、混戦となっているのも事実。
限定セールなどでタイミングを見計らうのが吉かもしれません。

テック・ゲーム

【PC】パソコン 異例の高値に CPU不足、需要鈍化も【2019春】
1: 田杉山脈 ★ 2019/03/15(金) 20:28:17.34 ID:CAP_USER パソコンの平均価格が異例の上昇で高値となっている。パソコンは秋から冬に年末商戦などの影響で値下がりするのが一般的。だが2018年度は基幹部品のCPU(中央演算処理装置)が品薄だった影響で冬にかけて逆に値上がりし、なお上昇傾向にある。部品不足は当面続く可能性が高く、パソコン需要が冷え込むとの懸念が出ている。 調査会社BCN(東京・千代田)によると、家電量販店やインターネットショップにおける2月のノ… https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42523100V10C19A3EA5000/ 以下、反応 91: 名刺は切らしておりまして 2019/03/15(金) 21:47:54.88 ID:Ms+0QjSs >>1 2012のCore i7、まだ終わらんよ!   123: 【東電 79.7 %】 日本の保守派 ◆/V7CGJSSmle1 (地震なし) 2019/03/15(金) 22:2

続きを読む

【ストレージ】30年前の俺「100MBのHDD20万で買ったわww」 今の俺「1TBのmicroSD5万で買ったわww」
【CPU】Intelは「Appleは2020年にMacをARMプロセッサに移行する」と予想している
これがRTX2070買った馬鹿の結果だよね
【マイクロプロセッサ】Armに立ちはだかる「RISC-V」という壁

「PC自作最前線」記事をもっと見る

PC自作最前線 人気記事

【2019】CPU徹底比較!種類・スペック・性能差は?動画編集・ゲーミングにオススメのCPUは?全てが分かる完全保存版!
M.2 SSDとSATA SSDの速度比較!M.2 SSDの価格は少々高いが、速度の速さは魅力的!
【PC自作】M.2(NVMe)装着方法、クローン方法と体感速度の変化について。このご時世、やはり入れて起きたい。
【2018】マザーボード徹底比較! チップセットの種類・機能・拡張性の違いは?現行最新マザボ選びが分かる完全保存版!
【Windows10中華タブレット】激安10インチ CoreM3搭載「Cube Mix Plus」は絶対に買い! 驚愕のスペック徹底解剖!!
PCのサウンドデバイスはUSB DACが主流に!なぜサウンドカードは衰退してしまったのか?
3万円台でCorei5・SSD・メモリ16GBの快適なノートPCを調達する裏ワザとは!?~R731編~
【Frontier】ワイのPC、ついに届く!!!!!!!!!!!!!!!!!! (反応まとめ)
【PC】東大生に「東京大学 駒場モデルパソコン」がバカ売れ、一方社畜はHPエリートブックを使った
【CPU】A12X Bionicの性能がすごすぎるwコア倍増すれば9900Kにも匹敵するだろ