【ノートPC】Xiaomi Notebook Proは絶対買うべき 外でもカッコよく使える。[18/2/26]

Mi Nobebook Proの購入レビューをしてきましたが、外出先にも利用するようになりました。

果たしてその性能は神としか言いようがなく、はっきり言ってこれ以外のノートPCはもう絶対に考えられないレベルです。

【過去の記事】

使えるシーンあれこれ

このノーパソはそもそもMacBook Proをイメージしたものであり、デザイン性を重視した結果背面ロゴなどもないので、いわば中華製と一見して見抜かれることはまずありません。

Alldocubeのように、”酷比魔方”とか背面にあったらかなり抵抗がありますから、これは嬉しい。

カフェ映えはいわずもがな、ラップトップとして電車内での利用も余裕です。執筆時点で冬ということもあるかもしれませんが、ひざ上に直接置いても熱を感じることはありません。

圧倒的な薄さが第一のポイント

重さは1.99kgですがリュックなどで持ち運ぶと全く疲れない重さです。

片手で持てる薄さなのでカバンからの取り出しもスムーズで、「今作業したい!」という想いに応えてくれます。

ハイスぺノートPCでこの軽快さはなかなかないかと思います。

15.6インチはマウス派にはちょうどいい

15.6インチはちょうどいいサイズです。

というのはタッチパッドでのマウス移動が苦手な方は、右下のスペースがマウスの作業領域になるからです。

ただキーボード入力の時にマウスが邪魔になってしまうので、入力時はマウスの電源をオフにできるような、スイッチのあるマウスを使うのがいいでしょう。

テザリングはvernee Xで決まり?

スマホに格安SIMを挿してテザリングすれば、インターネットも余裕です。

個人的におすすめなのはHelio P23搭載のVernee X もしくは Ulefone Power3です。

3万円弱の価格帯ですが、月額数百円、どのSIMカードでもそこそこの通信速度を叩きだしてくれ、長い目で見るとコスパは高いでしょう。

それだけでなく、バッテリーの持続時間が素晴らしい。おおよそ5時間の使用で20%の減りでした。ざっくり計算すると25時間持続するということに(!)

こうなるとノーパソのバッテリーのほうが持ちませんが、充電を忘れても、数日はそのまま使えるという安心感はあります。

格安SIMテザリングにこだわらない場合は、UQ WIMAXなどのWi-Fiなども速度感としては良いかと思いますが、毎日充電は必須かと思います。

欠点がない

本機はスペックも極めて高いです。最新世代のCore-i7/i5であり、すべてのノーパソの既成概念を置き去りにするほどの軽快さを持ち合わせています。

3年前に10万円台で買ったデスクトップPCは、もはや太刀打ちできないでしょう。

中国語から日本語に入れ替えるのはやや面倒かもしれませんが、それを補ってあまりある快適さが本機には存在しています。

正直、このノーパソを選ばない理由が見当たらないです(´・ω・`) 反日シャオミが嫌いならとかいうウヨさんとして筋を通したいという方はともかくとして、こんなにいいのに買わないのは理解に栗しみます。こんなにいいのに!

上位版はよく売れるので、何が何でも手に入れてください。

クーポン:GBPCPCS   $1104.14 (14% Off ) 2月28日まで

既に2019Q2CPU投入!限定PCを見逃すな

(お知らせ)2017年より、

その他での価格比較を行ってまいりましたが、Frontierよりも価格が安い販売店が世界中を探してももはや見つからないことから、Frontierのマシンのみをご紹介することにいたしました。

迷ったらFrontierで間違いないと、自作PCを23台作成した管理人が太鼓判を押します。疑問があれば何なりとお申し付けください。

フロンティアおすすめ構成例

  • CPU:Corei7-9700F
  • MEM:16GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce RTX 2060
  • SSD:512GB(NVNe)
  • HDD:2TB
  • 電源:600W

2019Q2に登場したばかりのTDP65Wの8コアCPU「Core i7-9700F」をすでに搭載しています。低消費電力でハイパフォーマンス。ミドルトップエンドのRTX2060を搭載。一体どこに不満が生じるのかという最強スペックです。

売れ筋の一角を担っていることは間違いありません。限定なので売り切れは必至でしょう。

神にでも挑戦するのか。無敵の最強ノート

  • CPU:Corei7-9750H
  • MEM:16GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce GTX 1650
  • SSD:1TB(NVNe)

こちらも2019年第2四半期に販売された最新CPUを惜しげもなく投入。かつてゲーミングPCといえばGTX1060であったが、そのスペックの90%と肉薄するGTX1650投入、またバックライトも美しく、値段が10万円少々。

こんな奇跡があっていいのかと目を疑いたくなるくらいである。ノートパソコン選び、とりわけ自宅用ノートに迷っている方……これを買わずして何を買うというのだ……

その他限定品多数。急げ

堂々のスペックに文句なしの価格帯。

研ぎ澄まされたカスタマイズにより至高のコンピューティングが楽しめる。
Frontierの神髄をどうぞセール会場でご覧ください。

テック・ゲーム

【これは嫉妬やない】新入社員俺のゲーミング環境wwwwwwwwwwww【こどおじ】
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:26:47.646 ID:xZUJtKSh 以下、反応 3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:27:34.546 ID:yXVU8VSYa >>1 貧相だな   2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:27:23.513 ID:2ZEGS+y5a スペックは?   9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:29:08.449 ID:xZUJtKSh >>2 core7の9 rtx2070 SSD512g HDD2t 16のSDRAM   4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:27:49.054 ID:NCDAPIsPd 子供部屋おじさんじゃん   7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします

続きを読む

【CPU】AMD、新「Zen 2」アーキテクチャで12コアの「Ryzen 9 3900X」Intelを圧倒するパフォーマンス・消費電力【2019Q2】
【CPU】インテル危うし? AMDがノリに乗って反撃中【2019】
【PC】バカ「core7 じゃないと使えない!拡張性がいるからデスクトップがいい!」ぼく「あのさぁ……」
【2019春】モバイルディスプレイの基本とおすすめ 500g、8000mAhのあのモデルがおすすめ?

「PC自作最前線」記事をもっと見る

PC自作最前線 人気記事

【2019】CPU徹底比較!種類・スペック・性能差は?動画編集・ゲーミングにオススメのCPUは?全てが分かる完全保存版!【i5 9500F注目】
パソコン 剥き身で使っている奴おる?
【2019】グラボの選び方完璧指南!GPUの種類・命名方法から性能差、用途別おすすめモデルまで!!
M.2 SSDとSATA SSDの速度比較!M.2 SSDの価格は少々高いが、速度の速さは魅力的!
グラボ2枚挿しによって得られる性能と発熱・消費電力対策について。とにかくハイエンドを目指す方にはおすすめ。
【ゲーム】PC厨「ああ…今年も10万のグラボとCPU買わなきゃ…」一般人「4万のPS4で遊び放題!」
【Frontier】ワイのPC、ついに届く!!!!!!!!!!!!!!!!!! (反応まとめ)
【2018】マザーボード徹底比較! チップセットの種類・機能・拡張性の違いは?現行最新マザボ選びが分かる完全保存版!
【PC自作】M.2(NVMe)装着方法、クローン方法と体感速度の変化について。このご時世、やはり入れて起きたい。
ASUS EeeBook X205TAをWindows10にアップグレードする際の注意!タッチパッドが効かなくなる為、対処法を知っておこう