【ツール’17】第20ステージのみどころと結果。ボドナール大金星! 新城幸也24-TWENTY FOUR-

第20ステージのみどころ結果です。

コースプロフィール

実は結構急な坂があるコース。ここをどう攻略するかが鍵を握るかも?

総合に関して言えばフルームの事故待ちという消極的展開です。

強いて言えば覚醒ウランの走りがどうなるかでしょうか。

みどころ

ボドナール、快挙

静かなるTTスペシャリスト、ボーラ・ハンスグローエがかなり速い段階で最速タイムを叩き出します。

下りで決定的に差をつけました。

しかし悲しいながら中継で追いかけられてなかったような……

キュンク、伸び悩む

1stではゲラント・トーマスに次いで+5秒の2位、もしかしたら勝利があるかもと思いましたが結果は+34秒でした。

ログリッチ、トラブル

第17ステージで超絶逃げを決めたログリッチ、独走力が期待されましたが機材交換でタイムを落とします。

それでも+49秒なので、今後、注目度があがります。

クヴィアトコフスキー、快走

1stでも+15秒と好タイムであったクヴィアトコフスキーでした。

+1秒で暫定・最終2位、惜しい!

トニー・マルティン、涙

優勝候補のマルティンですが+14秒と及びませんでした。

うーんさみしいなー。

ヴォクレール、花道を飾る

このツールで引退するフランスの英雄(?)ヴォクレール。熱い声援が送られます。

私もサインを貰ったことがあり、ファンでした。

そして次世代を担うカルメジャーヌにも声援が。

ヴォクレールの後継として認められている感じです。

コンタドール、最後に力を見せる

第二計測では+0.9秒と凄い走り!

今回のツールでは、期待すると下がって期待しなければ上がるという、(私の)株式投資のような走りでした。

総合タイム差でワレン・バルギルを上回り9位に

バルギル、パレードラン

バルギルはコンタドールにタイム差を付けられましたが、あまり意に介してません。

第二計測でテヘペロ。

すでにパレードラン感があります。

アル、順当

暫定5位のアルは順当な走りでした。順位をキープです。

ランダ、上々

主ににアシストとしてずっと走っていたランダですが、タイムとしては充分ではないでしょうか。

覚醒ウラン、壁アタックも無事

パネルに衝突しながら体勢を維持させるというフィジカル力。

タイムはむしろ良いほうです。

1stでは+1分3秒でしたが、やはり伸びてます。

バルデ、乱調

なんと、総合2位のバルデの調子が悪い!

途中はダンシングとシッティングがごちゃごちゃになるぷちパニック状態に。発汗量も多い。

そういえばウォームアップ時、詰め物で鼻の通りを良くしてましたね……やや珍しい光景なので何となく気になりました。

心なしか顔色も良くないですね(後付になりますが)

明らかな失速で、表彰台落ちのピンチでヒヤヒヤしましたがギリギリで表彰圏内をキープしました。4位のランダとは1秒差です。

しかし明日、ランダがフルームのリードアウトでスプリントに絡めば逆転されてしまいます!(ちょっと嘘)

フルーム、設定6

シッティングで高ケイデンスといういつもの走法、安定感が違います。

トップとは6秒差、バルデをあわや抜き去るかというところでゴールです。

結果

ステージ順位

 

総合順位

表彰式

もはやフィナーレのような表彰式でしたので紹介しておきます。

やはりラストステージとは場所も違うので、実質的な勝者が決まったところで、こういう表彰の仕方っていいですよね。

マチェイ・ボドナール

クリス・フルーム

最強のヒールですね。むしろこういう人造人間がいてこそ全体のレベルが引き上がった気もします。

マイケル・マシューズ

覚醒マシューズ、脚質的に完全ライバルとなるサガンを超えられるでしょうか。

どこかで、日本のサイクル女子が「サガンは別格でイケメン、キッテル格好いい!」と評している記事を見たことがありますた、MMもイケメンっすよね。

ワレン・バルギル

ファンサービス精神にあふれた選手です。ここまで貫禄があるとは。

なお舞台裏ではフルームと視線を一切合わさずw

サイモン・イエーツ

昨年はツールでアダム・イエーツが新人賞を獲りました。

兄弟選手というとサガン兄弟やシュレク兄弟など珍しくないのですが、2年連続で双子が新人賞を獲るというのはレアというかなんというか。

感想

ボドナールの勝利! チームのボーラ・ハンスグローエにとってもかなり嬉しい結果ではないでしょうか。
ボーラはサガンとマイカがレースから去るという、大型補強の費用と全く釣り合わない結果になりましたが、日本ではまとめサイトのおかげで少しは認知度があがったかもしれません。
日本でさらに上手な売り方をすると帳尻が合うかも……?

総合に関しては第18ステージで確定していたので仕方ないですね。バルデの不調もありますが覚醒ウランがなかなかの走りではなかったでしょうか。

別の観点からみれば、ウランとフルームとの総合タイム差が54秒、第1ステージと第20ステージのTTタイム差が約76秒ですから、TT以外ではウランが上回るという結果になってます。

あまり勝機に恵まれないイメージのスカイ出身選手ですが、ようやく頭角を表してきました。

新城幸也24

最後になりましたが、タイトルにしていた新城幸也24について、インタビュー書き起こしをどうぞ。

(感想)
走れば海風は強いし、上りの勾配、あれ15%くらいあるんですよ。だから全然進まないし、テレビで見るのと勾配が違うと思うんですけど、それくらいスペシャルなコースで、でも走ってて気持ちいいというか、真っ直ぐで至る所にお客様がいるし、最後気持ちよく走れました。

(何%)
後ろからジャック・バウアーが24時間掛けて追いかけてきたんで、バウアーから逃げなきゃと思ったんですけど(笑)やべえジャックバウアーが来た!と思ったんですけれど。何%ですかね、70~80%くらいですかね。ずっとワット(モニター)みながら、心拍も追い込まないようにやってたんで、本当にテンポですよね。限界っていうところまでじゃなくて、かといってリラックスというわけでもなく、あとタイム差があまりないじゃないですか総合上位。そうなると総合上位が全力で行くのが間違いないんで、ゆっくり走りすぎるとタイムアウトの可能性もあるので、遅れないように頑張らないと行けない。

(明日の役割)
これくらいプレッシャーかけられてるんだったら、一人逃げに送り込んでも良いのかなと言う思いもありますし、だったら僕が行くしかないんですけど(笑)
クライマーか平坦区間かというと、僕が平坦担当なんで、逃げるんだったら僕の担当なんですけど、どう考えても多分集団待機でコロブレッリのスプリントですね。

(最後に)
皆さん三週間お疲れ様でした。僕と同じ時間みなさんもテレビの前に座ってたと思うんですけど、後一日で終わりなんで、楽しんでください。僕も楽しみたいと思います。

ジャック・バウアーはクイックステップの選手、あの海外ドラマの主人公と同姓同名です。

ジャックバウアーの前を走っていた新城選手、迫りくる恐怖から必死に逃げており、その様子がしっかり映っていました。
主要メディアは拾わないかもなので、拾っておきます。

さて、明日はラストステージ。
新城選手がかつてのチームメイトでラストランとなるヴォクレールと逃げたりしたら、面白いな―。

folder

スカパー加入料が無料!

国内最大のスポーツ専門テレビチャンネルであるJ-SPORTS
グランツール(ジロ・ツール・ブエルタ)はもちろん、春のクラシックや世界選手権まであらゆるサイクルロードレースを網羅しています。

→2017年からジロはDAZNのみの放映となりました。

劣悪なD◯ZNを経験すればわかるスカパーの偉大さ!(・ω・`)

当サイトでは試合結果速報や、レース内容解説をお伝えしていますが、やはりレースは映像で見るのが一番です!

スポーツ

【スポーツ】ツール・ド・フランスで農家が干し草を置いたり羊を放つなどレースを妨害
1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2018/07/25(水) 14:32:06.15 ID:AvJs6Une0 BE:329591784-PLT(12100) 【AFP=時事】24日に行われたツール・ド・フランス(2018 Tour de France)の第16ステージ(カルカソンヌから バニェールドリュション、218キロメートル)で、現地の農家が大会の進行を妨害し、憲兵隊が使用した催涙ス プレーが選手の目や口に入るアクシデントがあった。レース主催者は農家の行動を非難している。 この日のツールでは、スタートから26キロメートルほどの地点で、農地の縮小に抗議するオード(Aude)県の 農家が干し草の束を道に置いたり、50頭ほどの羊を放ったりしてレースを妨害した。 http://www.afpbb.com/articles/-/3183640?cx_part=top_latest 以下、反応 2: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2018/07/25(水) 14:33:22.88 ID:huH1lcMy0 東京オリンピック反対派がマ

続きを読む

【ツール’17】第21ステージ見どころと結果!フルーネウェーヘンが有終の美を飾る お疲れ様でした
【ツール’17】第20ステージのみどころと結果。ボドナール大金星! 新城幸也24-TWENTY FOUR-
【ツール’17】第19ステージのみどころと結果。ボアッソンハーゲン6年ぶりの勝利! 移動日。
【ツール’17】第18ステージのみどころと結果! バルギルは超人かな? スカイはレースを完全支配

「'17ツール」記事をもっと見る

'17ツール 人気記事

記事が見つかりませんでした。