【ツール’17】第2ステージのみどころと結果。地元ティのキッテルがスプリント緒戦を制す!

2017年のツール・ド・フランス。第1ステージではスカイが格の違いを見せつけました。

果たして第2ステージはどのような結果になるでしょうか、見どころと結果を見ていきましょう。

コースプロフィール

ドイツのデュッセルドルフからベルギーのリエージュまで203.5kmの平坦コース。
今更ですが国境を超えてコース設定されるところが面白いですね。

みどころ

アクチュアルスタートから逃げが決まる

一発で逃げが決まり先頭は4人で形成。

  • ブダ
  • テイラーフィニー
  • コフレド
  • ピション

ただしプロトンとのタイム差は最大3分以内にとどまる。

第一山岳:テイラーフィニー(キャノンデール・ドラパック)が通過

残り133km:雨が降る

ここから雨になって路面もウェットになってゆきます。

中間スプリント:トマ・ブダ(ディレクトエネルジー)

23歳の若駒が果敢に駆け抜ける!

プロトンのスプリント

中間スプリント、プロトンの争いはカチューシャが良いトレインを形成しました。

クリストフ(カチューシャ)が先頭通過。

他の選手らは路面コンディションなどからも余り無理はしなかったようです。

しかしサガン/キッテル/カヴェンディッシュ/ベンスイフトなどはしっかりポイント獲得。

ただブアニの姿はありませんでした。

残り30km:集団落車発生

フルーム巻き込まれ手首を押さえる仕草をしていますが大丈夫でしょうか…

第2山岳:テイラーフィニー(キャノンデール・ドラパック)が通過

山岳賞ジャージを確定させました。

そのあとフィニーは単独で逃げをはかります。

残り18km

テイラーフィニーとオフレドが合流し2人で逃げ体勢に。

残り14.7km

前を逃げていたピションが吸収されます。

残り13.6km

ブダも吸収。

残り5km

タイム差は30秒台前半。

なおこの辺りから天気が良くなってきます。

残り2km

タイム差10秒、新城選手も映っています。

残り1.1km

逃げ最後の2人がロットトレインに吸収されました。

ラストスプリント

ブアニ/サガンが好位置につけます。

大外からキッテルの影が迫ります(画像一番左)
なかなか意識しづらい絶妙な位置。

 

サガンの左後方にグライペル、右後方にブアニ、グライペルの少し後方にキッテル。

グライペルとキッテルは好位置につけました。

 

キッテルが差し切り勝利!

キッテルを見つめるグライペル「おま、どこにおってんな、まじかよぉ(´・ω・`)」
リアクション好きよ

地元ドイツでの勝利に感極まるキッテル

レース結果一覧

第2ステージ

順位 選手名 チーム ゴールタイム
1 マルセル・キッテル QST 4時間37分06秒
2 アルノー・デマール FDJ +0秒
3 アンドレ・グライペル LTS +0秒
4 マーク・カヴェンディッシュ DDD +0秒
5 ディラン・フルーネウェーヘン TJL +0秒
6 ソニー・コルブレッリ TBM +0秒
7 ベン・スイフト UAD +0秒
8 ナセル・ブアニ COF +0秒
9 ファビオ・アル AST +0秒
10 マイケル・マシューズ SUN +0秒

サガン、やや早く掛かり過ぎたか。10位圏外に……

ちなみにフランス出身のデマールがここで2位、地元フランスでの勝利にも俄然期待が持てます!

(追記:第4ステージで見事勝利!)

総合

順位 選手名 チーム ゴールタイム
1 ゲラント・トーマス SKY 4時間53分10秒
2 ステファン・キュンク BMC +5秒
3 マルセル・キッテル QST +6秒
6 クリス・フルーム SKY +12秒

キッテルは第1ステージのTTで+16秒9位、ボーナスタイムで3位まで上がりました。

翌日に勝てばマイヨの袖を通すこともあるかもしれません。

ポイント賞

順位 選手名 チーム ポイント
1 マルセル・キッテル QST 63
2 アルノー・デマール FDJ 38
3 アンドレ・グライペル LTS 25

キッテルは文句なしですが、デマールがいいですね。

グライペルは個人的感想ですが、3位感があります…笑

山岳賞

 

テイラー・フィニー(キャノンデール・ドラパック)が単独2ポイントでジャージ獲得。

新人賞

総合2位のステファン・キュンク

集団落車に巻き込まれたか、少し怪我をしています。

敢闘賞

ヨアン・オフレド(ワンティ・グループゴベール)

いい走りでした。

ひとこと

アクチュアルスタートから逃げが4人で形成される逃げには厳しい展開で、最後はスプリントになるというわかりやすいレースでした。

最後は有力勢が掛かり気味だったため、忍び足で現れたキッテルにとっては戦いやすかったかもしれません。

総合勢のファビオ・アル(アスタナ)が今ステージで9位に入っていることからも、サガンらの仕掛けのタイミングが早すぎたことが伺えます。

追記:ファビオ・アルが第5ステージの山頂ゴールを圧巻の走りで撃破! スプリントにTTに、欠点なしかもしれませんね。

最後の号泣が印象的でしたが、地元スタートのレースで勇姿を見せられて感慨ひとしおだったのでしょう。

folder

スカパー加入料が無料!

国内最大のスポーツ専門テレビチャンネルであるJ-SPORTS
グランツール(ジロ・ツール・ブエルタ)はもちろん、春のクラシックや世界選手権まであらゆるサイクルロードレースを網羅しています。

→2017年からジロはDAZNのみの放映となりました。

劣悪なD◯ZNを経験すればわかるスカパーの偉大さ!(・ω・`)

当サイトでは試合結果速報や、レース内容解説をお伝えしていますが、やはりレースは映像で見るのが一番です!

スポーツ

【スポーツ】ツール・ド・フランスで農家が干し草を置いたり羊を放つなどレースを妨害
1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2018/07/25(水) 14:32:06.15 ID:AvJs6Une0 BE:329591784-PLT(12100) 【AFP=時事】24日に行われたツール・ド・フランス(2018 Tour de France)の第16ステージ(カルカソンヌから バニェールドリュション、218キロメートル)で、現地の農家が大会の進行を妨害し、憲兵隊が使用した催涙ス プレーが選手の目や口に入るアクシデントがあった。レース主催者は農家の行動を非難している。 この日のツールでは、スタートから26キロメートルほどの地点で、農地の縮小に抗議するオード(Aude)県の 農家が干し草の束を道に置いたり、50頭ほどの羊を放ったりしてレースを妨害した。 http://www.afpbb.com/articles/-/3183640?cx_part=top_latest 以下、反応 2: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2018/07/25(水) 14:33:22.88 ID:huH1lcMy0 東京オリンピック反対派がマ

続きを読む

【ツール’17】第21ステージ見どころと結果!フルーネウェーヘンが有終の美を飾る お疲れ様でした
【ツール’17】第20ステージのみどころと結果。ボドナール大金星! 新城幸也24-TWENTY FOUR-
【ツール’17】第19ステージのみどころと結果。ボアッソンハーゲン6年ぶりの勝利! 移動日。
【ツール’17】第18ステージのみどころと結果! バルギルは超人かな? スカイはレースを完全支配

「'17ツール」記事をもっと見る

'17ツール 人気記事

記事が見つかりませんでした。