【ツール’17】第18ステージのみどころと結果! バルギルは超人かな? スカイはレースを完全支配

第18ステージのみどころと結果です。

今日はコロンビア独立記念日なので、コロンビア勢の力が

コースプロフィール

マシューズ・マイヨヴェール

昨ステージでマシューズが繰り上がりでマイヨヴェールを着ることになりました。

もとはサガンが6連覇狙い、しかし失格、デマールに移りましたが体調不良で失格、キッテルは5勝したものの落車等で棄権。

このように激しい変遷です。

前半戦ではなかなか目立ちにくかったマイケル・マシューズがすっかりスプリント主役となりました。

みどころ

カルメジャーヌがステージ獲得を目指す

第8ステージで勝利したカルメジャーヌが逃げを打ちます。

新城も逃げに乗る

カルメジャーヌが再度アタック

トマス・デヘントが付いてきます。

逃げにはカルメジャーヌ意外にもヴォクレールやシカールなど、ディレクト選手が沢山送り込まれています。

景色が綺麗

ル・ソーズ=デュ=ラック、美しい湖です。

記事の主旨が覆りますが、ツールってそんなにレースを楽しむ必要ないんですよね。

よく眠れますよ。

このゴムボート、数キロ飛んでました。

中間スプリント

コロブレッリ、次いでデヘントが取りました。

コロブレッリはクリストフを抜き、現在暫定第3位。スコアでは絶対にとどきませんが、今年は”呪われた”マイヨヴェール、果たして誰の手に転がってくるのか、まだ安泰ではありません。

ボーラ、SNSアタック

スカイ軍団を引くボーラ。近日SNS写真が少し話題になりました。

【自転車】ツール出場選手がレース後の「脚」画像を公開(※閲覧注意)

SNSアタック! かはわかりませんがこれ以降映像で目立つことはありませんでした。

逃げが4人に

カルメジャーヌはおらず、4人が逃げに参加します。

再度合流。

 

ただし逃げと追走にここで分断されます。

アスタナアタック開始→中断

アタックをしましたが無線指示で中断させられます。珍しいシーンです。

シカールのアタックにはルツェンコ(攻撃をやめさせたほう)がチェックします。

プロトンはAG2R

スカイは2人が、仕事を終える

ロワとクネースです。

キリエンカ/クヴィアトコフスキー/モントーヤ/ニエベ/ランダ

残るアシスト勢……強すぎる。

1級山岳はルツェンコ

AJ2R

アシスト5人、しっかり形成されるのは珍しく、今回は勝負をかけてます。

ベルギーチャンピオンジャージのナーゼン。

逃げは4人に

  • ルツェンコ(アスタナ)
  • シカール(ディレクトエネルジー)
  • アタプマ(UAE)
  • トニー・ギャロパン(ロットソウダル)

後から4人加わり、8人での逃げになりました。

逃げ―追走①―追走②―プロトン

と細切れに分かれています。

ギャロパン・怒る

先頭を引かないことに対して怒ったのかな?(´・ω・`)

前がさらに分断されました。

プロトン

ナーゼンの引きが長いです。

しかし実行的な攻撃をAG2Rは仕掛けられていないところ、あまり有意義な消耗ではないようにも思います。

スカイに枚数がなければ別なのですが……

アスタナは逃げにも2人ほどいますが、なぜ集団で引かないのでしょうかね?

ということで

アスタナのルツェンコが逃げています。

超級山岳へ

エデが遅れ、ルツェンコが単独先頭です。

ゴチエ

ナーゼンはお役御免、そして前を走っていたゴチエが引きます。

沿道から「ゴーチェ!ゴーチェ!」の声が聞こえたような。

チームにとってはファンサービスランの要素も大きいかもしれませんね。

逃げとのタイム差も4分以内に詰まっています。

ゴチエ、お疲れ様です。スカイはキリエンカも降りています。

先頭はアタプマ

昨ステージでも超級山岳(最高到達点)をロブリッチに続き2位で通過したUAEのアタプマですが、今日も果敢に攻めます。

そして逃げ集団を追いかけます。

追い上げてきたギャロパンと合流。

アタプマが単独2位に

ギャロパンを差し置いてアタプマが前を追い上げます。

しかしプロトンとのタイム差も3分に縮まり、射程圏内に収まります。

アタプマ

ルツェンコ(前方)を射程内に捉えます。

AG2R、アシスト1枚に

ラトゥールの引きに代わります。もう残り1枚。

アルは厳しい。

残り6.4kmの時点で

  • スカイ:アシスト2人
  • AG2R:バルデのみ
  • キャノンデール:ウランのみ

となっています。

バルギルがアタック

今日もバルギル、無尽蔵の体力です。

しかも切れ味が異常です。ほんとのほんとにやってないっすよね??汗

コンタドールもアタックします。

バルギルの足が軽快です。

コンタドールを全く寄せ付けません。

アタプマも悪くはない

アタプマもしっかり踏めてます。

プロトンはマーティンが賭ける

マーティンの果敢なアタックは素晴らしい。

切れ味はいまひとつですが、根性は買いたいです。

ここでキンタナとアルが遅れます。

現在のタイム差

30秒差でギャロパンやルツェンコ、そしてバルギルは57秒差です。

逃げられるか!?

コンタドールはダメでした。

ランダ、単独で走る

ランダ、なんと奇襲をかけます。

決まればジャンプアップがありますが、これは意表をついた作戦です。

バルギル3位へ

ギャロパンをあっさり抜き去ります。

エース勢

チームはバラバラです。ここはガチンコ勝負。

バルデ、アタック!

バルデが遂に仕掛けます。付いて行けるのはフルームとウラン。

前方のギャロパン、チームは違いますがフランス人のバルデをひきます。

フルームのカウンター!

フルームが攻めるのは今年は珍しいですが、ガッツリカウンターを決めます。

これには二人も即座に付いていけません。

アタックのからくりが……

ランダです。ランダをサテライト的に発射させ、心理的ストレスなくアタックできるという戦法ですね。

(単にランダにタイム差を持たせたかっただけかもしれません)

いずれにしてもレースを掌握しているのはスカイです。これには脱帽。

バルギル、追いつく

脅威的な追い上げでついにアタプマを捉えます。

ここからはマイヨに抜かされないかの勝負ですが、それにしてもバルギルほんまやばい(´・ω・`)

コロンビア独立記念日でこの地点にはコロンビア人も沢山います。アタプマに力が宿るか。

しかしバルギル、シッティングで突き放す!

勝利を確信!

 

総合勢はバルデがアタックし、アタプマの後ろで3位ゴール、ボーナスタイムを手に入れます。

結果一覧

ステージ結果

総合結果

総合はランダがアルを抜き、4位に。表彰台圏内ではあります。

言葉は悪いですが、もう事故待ちでしか勝てないですね。

感想

バルギル、飛び出すタイミングも完璧でした。昨日のレースでもタイミングが神がかっており、山頂直前でコンタドールをかわし3位通過でした。

強い、というのもありますが正確無比な時間感覚を持っているように思います。

ただ全ステージを通してここまで強すぎると、さすがにアッチ方面を疑ってしまうのは私だけでしょうか……

……マクロン大統領のラブ注入と考えましょうか(´・ω・`) 今後は総合で頑張ってほしいですね!

さて総合ですが、ちょっとAG2Rが引きすぎたところがありましたかね。

長距離を引き回してもフルームはむしろ得意なわけですから、無理に引っ張らずに、足を溜めて最終区間で解放したほうがよかったのではないかと思うところです。こっちは大統領の激励が裏目に出たのかもしれません。

しかしスカイも、ランダを前に送る保険を掛けながらガッツリフルームが仕掛け、ライバルを動揺させたところが、恐ろしいです。

※画像出典はJSPORTSからです。ありがとうございます!

folder

スカパー加入料が無料!

国内最大のスポーツ専門テレビチャンネルであるJ-SPORTS
グランツール(ジロ・ツール・ブエルタ)はもちろん、春のクラシックや世界選手権まであらゆるサイクルロードレースを網羅しています。

→2017年からジロはDAZNのみの放映となりました。

劣悪なD◯ZNを経験すればわかるスカパーの偉大さ!(・ω・`)

当サイトでは試合結果速報や、レース内容解説をお伝えしていますが、やはりレースは映像で見るのが一番です!

スポーツ

【スポーツ】ツール・ド・フランスで農家が干し草を置いたり羊を放つなどレースを妨害
1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2018/07/25(水) 14:32:06.15 ID:AvJs6Une0 BE:329591784-PLT(12100) 【AFP=時事】24日に行われたツール・ド・フランス(2018 Tour de France)の第16ステージ(カルカソンヌから バニェールドリュション、218キロメートル)で、現地の農家が大会の進行を妨害し、憲兵隊が使用した催涙ス プレーが選手の目や口に入るアクシデントがあった。レース主催者は農家の行動を非難している。 この日のツールでは、スタートから26キロメートルほどの地点で、農地の縮小に抗議するオード(Aude)県の 農家が干し草の束を道に置いたり、50頭ほどの羊を放ったりしてレースを妨害した。 http://www.afpbb.com/articles/-/3183640?cx_part=top_latest 以下、反応 2: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2018/07/25(水) 14:33:22.88 ID:huH1lcMy0 東京オリンピック反対派がマ

続きを読む

【ツール’17】第21ステージ見どころと結果!フルーネウェーヘンが有終の美を飾る お疲れ様でした
【ツール’17】第20ステージのみどころと結果。ボドナール大金星! 新城幸也24-TWENTY FOUR-
【ツール’17】第19ステージのみどころと結果。ボアッソンハーゲン6年ぶりの勝利! 移動日。
【ツール’17】第18ステージのみどころと結果! バルギルは超人かな? スカイはレースを完全支配

「'17ツール」記事をもっと見る

'17ツール 人気記事

記事が見つかりませんでした。