【サプリ】専門性の高さと価格の安さで他を圧倒 サプリンクスをおすすめしたい5つの理由

当サイトであらゆるサプリを紹介していますが、その中では海外サプリもあります。

海外サプリは様々なメリットとデメリットがありますが、その中で最大限のメリットを享受するのであればおすすめの販売サイトはサプリンクスとなります。

本記事では、海外サプリの危険性について述べた上で、サプリンクスの魅力を5つに凝縮しご紹介したいと思います。

海外サプリのメリットとデメリット

ここでサプリンクスを勧めたい理由に入る前に、海外からサプリメントを購入することに対するメリット・デメリットを考えて見たいと思います。

メリット

まず、海外購入するメリットについては主に二点あるかと思います。

まず一点目は、

  • 価格が安い

シンプルですがこれですね。アメリカンサイズ、といいますがサプリメントもつまるところ”食品”ですから、サイズが大きくて安い。

日本では手に入らない成分のサプリが手に入るのは大きいかと思います。

もう一点は

  • 日本では手に入らない成分が手に入る

これも大きいですね。ただこちらに関しては規制が徐々に強化されてきているので、この部分での強みは薄れてきているところです。

かのRUSHもかつては個人輸入が合法でしたが、今では逮捕者を多数輩出する禁制品になり、その他でも有名所ではアシュワガンダやデパスのジェネリックに規制がかったり……ゆくゆくはスマートドラッグも規制対象になる動きがあります。

逆に言えばスマートドラッグなどは今がチャンスだったりするわけです。

デメリット

メリットだけを考えると、「なかなか海外サプリって良いじゃない?」となるかと思います。

しかし、そこには大きな落とし穴があります。しかも、かなり大きな。

皆さん、最近日本で偽薬が出回っていた事件をご存知でしょうか。

C型肝炎治療薬の”ハーボニー”が、ただのビタミン剤だった、という事件です。(→ハーボニー偽薬混入事件

当然に厳密な管理が要求される医薬品さえ、このように杜撰な管理がされているのが現状です。

日本でさえこうなのだから……と考えると、海外サプリの安全性は果たしてどうでしょう。

例えば、アマゾンなどで販売されているサプリメントで海外直送のものもありますが、稀に所在地が不明であったり、事業所在地がアメリカなのに明らかに中国から送られてきたりするケース(実体験)があります。

当然中国で在庫を抱えている可能性も考えられますが、事業所の所在地と発送国が違うのは、不安になりますよね。

私の経験上の推測ですが、おそらくいくらかのサプリは効果のないものが入っていると思います。ハーボニーの偽薬は人体に害のない成分で構成されていましたが、同様に偽造品は、毒にも薬にもならない成分で販売されている場合があるかと思います。

また仮に正しい成分が含まれていたとしても、流通経路の定かでないサプリは健康上よくありません

ご存知の方も多いとは思いますが、薬などではプラセボ(プラシーボ)効果といって、特に有効成分が含まれていない錠剤でも、実際に病気に対し効果が出るような現象が存在しており、投薬実験では必ずこのプラセボ効果と有意差があるのかを比較する必要がある位、現実的なものとみなされています。

したがって食品(サプリ)に関しては発送元が中国だと、それが正しい成分だとしても、本当に不健康になってしまう場合があります。皆さま”赤い川”で検索してはいけませんよ((((;゚Д゚))))

おすすめの海外サプリ店は数あれど……

ここまでメリットとデメリットを紹介してきましたが、メリットを最大限享受するための方法は簡単です。

デメリットを最大限避けることです。そのため、良質な店舗から購入することが最も大事であると考えます。

私が個人的に愛用してきたお店の中で安い店では456ショッピングオオサカ堂iHerbなどがあります。

個人的には456ショッピングを愛用していました。このお店、おすすめではあるのですが、実はサイト構成が10数年間同じで、レビューも最新が2013年であったりとやや古めかしいため、最近の利用頻度はめっきり減りました。

オオサカ堂については、価格的にそこまで安くないことと、上述のように輸入禁制品が増えてきたことから、バイアグラなど特定のジャンル意外はあまり手が伸びないイメージがあります。

iHerbはトレーニング愛好家を中心として根強いファンが多いですが、若干高い(気がする)のと、不自然な日本語などがやや気になるところ。

このようにそれぞれのお店で気になるところがある中で、最も質的に優れているのがサプリンクスというわけです。

サプリンクスとは?

サプリンクスは海外直送のサプリメント専門店です。もともとはハワイで営業を行っていましたが、ロサンゼルスに実拠点を置いています。

空輸での手配が早いため、購入してから5日以内に届くということで大変評判が高いです。

1万円以上であれば配送料は無料になるので、ご家族でまとめて注文する、などといった買い方に非常に向いているかと思います。

また、サプリンクスはUI(ユーザインタフェース、見た感じ)の良さや親しみ安さで他店とは一線を画す存在です。

バナーなども完全に日本人向けに作られており、丁寧なサイトづくりがなされている印象です。

もちろん単に見た目だけではなく、購入者に対する最大限の配慮が感じ取れるお店であると考えます。

この詳細については、これから5つの項目に分け、しっかり見ていきたいと思います。

おすすめ理由1:安い!アウトレットはもはや投げ売り

まずは、なんといっても値段です。

例えばスマートドラッグと言われる代表格のホスファチジルセリン。サプリンクスのベストサプリトップ100にも選ばれている商品ですが……

3,000円。アマゾンでも最安です。(アマゾンでは送料がプラスされており最上段には表示されていませんが、サイト購入だと1万円で送料無料であるため、実質最安となります)

また、アウトレットセール(タイムセール)を行っていたりしますが、このセールが壮絶に安い!
投げ売りやないか(´・ω・`)!!

表示の通りすぐに売り切れるほど、争奪戦が起きている模様です。

おすすめ理由2:Amazonアカウントでログインできる

中上級者のサプリメント愛好家様は基本的にはアマゾンを利用されているように思います。

理由としては定期便などが安かったり、それこそ海外サプリを買えたりするからですね。

そこで、このサプリンクス、サイト内でなんとAmazonアカウントを用いることができます。

つまりAmazonを使っていれば簡単にサプリンクスを使えるということです。

海外サイトだと、会員登録をして情報流出してしまったりすることを懸念しがちですよね。

もちろんそのリスクが全くないとはいえませんが、すでに登録しているサイトである分、取引の安心感が段違いだと思います。

おすすめ理由3:日本語が正確かつ専門性が高い

サイトの雰囲気から察することもできあますが、日本人スタッフを確実に常駐させているようで、日本語の質が高いです。

これは456ショッピング等と比較しても明確であり、直訳感のない紹介文で親しみやすいです。

また遵法精神も文面から伺えます。再びホスファチジルセリンの文言を見てみましょう。

「大豆由来の知的サポート成分がスッキリ冴えた毎日をしっかりサポート」

何気ない書き方である用に見えて、薬機法(旧薬事法)に配慮した文面となっており、効能効果を直接的言及しない日本語となっています。

例えばこれが、「記憶力の増強をサポートします」だったとしたら、効能を明確にしているので、法に触れてしまいますから、こういった書き方に対する最大限の配慮というのは素晴らしいと思います。

サイトのサイドメニューにもありますが、見せかけでなく、実際に日本人の専門家が携わっていると考えられ、より信頼性が高まります。

おすすめ理由4:確実な米国配送

上述で懸念した中国配送問題ですが、サプリンクスでは”米国発送”を明確にしています。

ロサンゼルスより直送と明らかに書かれているため、非常に安心できます。これで赤い川をイメージする必要はなくなりました。

このように、長年の実績と日本語の専門性の高さ、また確実な米国発送から、商品が正規品である可能性が極めて高く、安心できます。

おすすめ理由5:サプリ雑誌が充実(無料)

日本人とサプリの歴史を紐解けば、このようなカタログというものは切っても切れない存在かと思います。

インターネット通販が栄える以前は、ファンケルやDHCなどのサプリはカタログ注文がメインであり、ネット通販でのサプリ購入はむしろ最近のようなイメージもあります。

そういった日本の原風景(?)を見失わないカタログの存在は貴重なものです。また丁寧な体裁で説明書きがあるカタログをみるだけで、心身の悩みから開放されそうな気もします。

一家に一冊常備しておくと、困った時に役立つかもしれませんので、資料請求だけしておくというのも一つかと思います。(資料請求はタダです)

まとめ

以上、海外サプリ購入のメリットとデメリットについて考えたうえで、サプリンクスがいかにおすすめであるかについて書いてまいりました。

サプリメントで大切なのは、安さではなく安全性です。口に入るものはすなわち命を左右するものですから、安全性には代えられません。

その安全性に対する期待に最大限応えてくれるこのサプリンクスは、私も長らく愛用したいお店であると考えております。

少しでも皆さまの参考になりましたら、幸いです。

フード・ヘルスケア

【日本の恥】株式会社gram(代表:高田雄史)のティラミス店がシンガポールの店を盗用? 本家が名前を変える羽目に
1: 名無しさん@涙目です。(庭) 2019/01/21(月) 15:24:43.07 ID:6i37lTei0● BE:887141976-PLT(16001) 原宿にあるティラミス店がシンガポール『ティラミスヒーロー』を盗用したとの疑惑が浮上している。 本家の公式ウェブサイトにはこう書かれている。 ----------------------- 2012年にシンガポールでつくった私達のオリジナルブランドロゴがコピーされ、 只今日本で使用できなくなってしまいました。私達が大好きな日本でこのような事が起きた事を大変残念に思っています。 でもアントニオは負けません!日本の皆様を元気にする為、そして私達のオリジナル商品‟シンガポール生まれの瓶入りティラミス”を 引き続きお届けする為に、アントニオは立ち上がり自らヒーローになり「アントニオヒーロー」として今までと同様オリジナルの味をお届けします。 さらに!アントニオはシンガポールから大親友の【ティラミススター】を助っ人として連れてきました。 現在、日本で私達のオリジナル商品は【アントニオヒーロー

続きを読む

【画像あり】すたみな太郎(90分2000円で食べ放題)の肉がこちらw(反応まとめ)
「はなまるの中」は「丸亀製麺の大」より多い。 これ豆知識な。 はなまるうどんは豊田商事、これも豆。
UPQ中澤優子さんが復活!「3分で燻製ができる機械」を発表 クラウドファンディングで出資募集ww
【食】ラーメン屋って麺は製麺所に委託するらしいじゃん、ほな

「フード・ヘルスケア」記事をもっと見る

フード・ヘルスケア 人気記事

【日本の恥】株式会社gram(代表:高田雄史)のティラミス店がシンガポールの店を盗用? 本家が名前を変える羽目に
【ネスカフェ】バリスタiを分解してみた。美味しさの秘密はこのシンプルな機構に有り!
【食】ウィダーinゼリー、一流デザイナーの新パッケージで売上激減 → 元に戻して売上復活!(反応まとめ)
【食】こういう底辺の贅沢飯がいちばんうまいんだよな(´・ω・`)
【悲報】ワイ、パンツマンの動画にガチでハマる(まとめ)
【山口真帆事件】新潟のかまぼこ屋「一正蒲鉾(いちまさ)」の対応が神であると話題に
【画像あり】すたみな太郎(90分2000円で食べ放題)の肉がこちらw(反応まとめ)
【ネスカフェ】タマ(TAMA)を徹底解析。分解してわかったその機能の凄さ!!
【水素水】風評被害に日本トリム激怒、「だまされた」というクレームはこれまで一件もない 崩壊・水素水ブーム
【体験】ネスカフェ・スペシャル.Tの使い方と味の感想。1カプセルで何杯いれられる!?【動画あり】