【アニメ】「からかい上手の高木さん」舞台はこちら…香川県土庄町が探訪マップ

1: しじみ ★ 2018/08/01(水) 15:10:13.31 ID:CAP_USER

香川県土庄町が、同町出身の漫画家、山本崇一朗氏がふるさとの各地をシーンに取り入れて描いた作品「からかい上手の高木さん」の舞台探訪マップを作製、観光客らに配布している。

作品は小学館の月刊漫画誌に掲載された後、平成28年にはアニメ化されてテレビ放送されたことで反響を呼んでいる。
町内の多くの場所がシーンとして描かれていることから、作品のファンだけでなく、多くの観光客に訪れてもらおうとマップにした。

マップはA3サイズ3つ折りのカラー印刷。原作のキャラクターが描かれ、物語のシーンにあるエンジェルロードや富丘八幡神社、土庄港などの場所を説明ととも記している。

同町では5千部作製し、町内の観光案内所と役場で希望者に配布している。

http://takagi3.me/news/images/20180717_1_1.jpg

no title
https://www.sankei.com/images/news/180729/wst1807290011-p1.jpg

no title
http://takagi3.me/images/bnr_map.png

no title
https://www.sankei.com/west/news/180729/wst1807290011-n1.html

以下、反応

2: なまえないよぉ~ 2018/08/01(水) 15:38:38.62 ID:3p3LIG5F
また聖地巡礼

 

3: なまえないよぉ~ 2018/08/01(水) 16:20:35.80 ID:21NZqufJ
まーたはじまった

 

5: なまえないよぉ~ 2018/08/01(水) 17:02:20.71 ID:xBR0hj6r
聖地商法もそろそろ飽きられてるだろ
作品内で象徴的な場所があるわけでもないのに
とりあえずモデルにしただけの街を聖地って言われてもねぇ

 

6: なまえないよぉ~ 2018/08/01(水) 17:34:53.42 ID:Rr2qhNcY
小豆島は昔から二十四の瞳で聖地巡礼ビジネスしてるからな
またかよとか言う段階は既に通り越してる感じ

 

8: なまえないよぉ~ 2018/08/01(水) 22:38:28.37 ID:o8kx+P1n
自治体の方でPDFおいてあるだろ

 

9: なまえないよぉ~ 2018/08/01(水) 22:39:03.15 ID:9hosWRAh
香川県琴平なら知ってるんだけど小豆島かあ

 

11: なまえないよぉ~ 2018/08/02(木) 19:55:15.64 ID:Ydfb7jRd

聖地巡礼して楽しめる作品とそうじゃない作品がある

これは完全に後者

 

12: なまえないよぉ~ 2018/08/02(木) 20:00:46.91 ID:ox7QbsJg

これで香川の聖地は二つ。

ところでお遍路以外で徳島が舞台の作品ってある?

 

17: なまえないよぉ~ 2018/08/03(金) 11:36:37.00 ID:tZxhC65P
>>12
香川はTVアニメになった作品の聖地としては4か5つ目でしょ

 

19: なまえないよぉ~ 2018/08/04(土) 08:53:53.26 ID:3EzAbopV
>>12
よさこいが題材のアニメなのに高知のこの字も出ないアニメがあったな

 

16: なまえないよぉ~ 2018/08/02(木) 23:25:14.92 ID:4uCYxnO4
高木さんのはいけいによくある
海の向こうに島がある海辺は体験しにいきたい

 

via: 【アニメ】〈画像:聖地巡礼〉「からかい上手の高木さん」舞台はこちら…香川県土庄町が探訪マップ[07/29]

参考になりましたら
いいね!お願いします


メディア

【漫画】こち亀やジョジョが好きだと言っても誰にも共感されない時代があったなんて今の20代は知らないだろうな
1: 名無しさん@涙目です。(栃木県) 2018/08/17(金) 13:12:50.72 ID:pdMA4xdx0● BE:886559449-PLT(22000) 「これ以上、王道の漫画はない」――荒木飛呂彦が「ジョジョ」を描き続ける理由 8月24日から東京の国立新美術館で「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」が開催される。 国立美術館としては、手塚治虫以来28年ぶりとなる漫画家の個展。週刊少年ジャンプ黄金期を支え、 30年以上も続く「ジョジョの奇妙な冒険」が主役だ。単行本は通巻120巻を超え、スピンオフ作品も生まれた。 各界を代表するクリエーターや漫画界でもファンを公言する人が多い。独特の絵柄とストーリー 展開から「ジャンプでは異端」の作品と呼ばれながらも、荒木さんは「これ以上、王道の漫画はない」と 断言する。キーワードは「信じる道を歩むこと」。そして「切り開く力」――。 58歳になる荒木飛呂彦さんは窓際にある大きな机でペンを走らせていた。机上には作画の参考にした 馬のフィギュアと折り紙のカエルがある。物として手に取るためだ。 細部の

続きを読む

【漫画】「ガロ」と聞いてなにを思い浮かべたかで育ちがわかる
【アニメ】「からかい上手の高木さん」舞台はこちら…香川県土庄町が探訪マップ
【漫画】ヤンキー系漫画の舞台がいつも千葉なのはなぜ?
【違法同人】「同人誌ならグレーだから訴えられない」「駿河屋で買って自社で裁断」 被害続く“違法同人誌サイト”、法人運営の悪質手口

「漫画反応まとめ」記事をもっと見る

漫画反応まとめ 人気記事

【漫画】スケットダンスが嫌われてる理由
【漫画】文学オタワイ、文豪ストレイドックス読んで無事死亡
【漫画】ブラックジャックのこのシーンについて誰か解説してくれないか?
【話題】人権派格闘技漫画『テコンダー朴』第2巻発売!許すな!世界最高民族への卑劣なヘイト!劣等民族チョッパリを撃て!【反応まとめ】
【遅報】野原ひろし昼メシの流儀の作者のトークショー、7人しか来なかった
【ハンターハンター】旅団、クロロ以外無事死亡wwww【ネタバレ】
【漫画/小説】「即死チートが最強すぎ」の>>13の解説が的確過ぎると話題に
【朗報】この家族が理想的過ぎると俺のなかで話題にwwwwwwwww(日下部うめか)
【漫画】手塚治虫「秘蔵」のエロス 仕事場に眠る遺稿を初公開
スネ夫の自慢話キレッキレでワロタwwwww【まとめ】