【わんずまざー保育園】子ども園認定取り消しへ 擁護はできないが違和感を覚える報道

姫路市のこども園が、定員超過や対応に問題があるとして、市が認定を取り消しするとの方針を打ち出した、とマスコミ各社が報じました。

出典:JNN(テレ朝系)
以下注釈がない限りは同様

概要

  • 認定が取り消しとなったのは兵庫県姫路市の私立認定こども園「わんずまざー保育園」
  • 定員46人の約1.5倍にあたる68人の児童を受け入れていたとする模様。22人分については、市に隠し直接保護者と契約し、月額2~4万円の料金を受け取っていた。
  • また、保育士の実数が10人に対し、13人と報告したり、子供の給食について、所定の定員分(42人分)しか作っていないことや、古い冷凍食を使いまわしていたことも問題視されている。

主なニュースソース:ハフィントンポスト、JNN

県と市の会見概要

3月19日(日)の会見内容は以下の通り。

 -市が特別監査で指摘した事実について、園側は認めているか。

「ほぼ認めているが、『不正請求の意図はなかった』と話している」

 -架空の保育士を計上したことは?

「『行政の給付を受けるため』と認めている」

 

-給付金の不正請求は詐欺に当たるのではないか。

「該当する可能性はあるが、警察とまだ協議していない。しかし今後、(刑事告訴も)視野に入れないといけないとは考えている」

 

-不適切な給食については?

「事実は認めているが、動機は確認していない」

 

-特別監査まで園の実態は分からなかったのか。

「把握できていなかった。2016年1月に『私的契約の子どもを受け入れているのではないか』と情報提供があり、園側に確認したが否定した。書類上は整合が取れていた」

 

-実態を把握できなかった市の責任はどう考えているか。

「非常に残念。不適切な運営をどう見抜くか研究したい」

 

-保護者にはどのように対応したのか。

「3月14日に保護者に説明を行った。給食については『そんな量だったのか』とショックを受けている人もいた。十分な食事が提供されていなかったのはかわいそうに思う」

 

認定が取り消された場合、園の運営は継続できるのか。

「認可外保育施設としては可能だ」

 

-子どもを通わせるのが嫌だという保護者への対応は。

「正規で入所した園児46人分の転園先は確保できている」

(上記の引用元:神戸新聞NEXT

報道内容に基づいて考えれば、文書偽造罪詐欺罪および保護責任者遺棄罪などに該当し、刑事告訴に値する深刻な違反であると考えられます。

児童虐待防止法(児童虐待の防止等に関する法律)

刑法第218条(保護責任者遺棄等)
老年者、幼年者、身体障害者又は病者を保護する責任のある者がこれらの者を遺棄し、又はその生存に必要な保護をしなかったときは、3月以上5年以下の懲役に処する。

前提:認定こども園制度について

認定こども園は、幼稚園と保育園を一緒にし、一つの施設でより広い範囲でのサービスを行うことを目的として2006年に創設された新たな制度です。

従来の形

  • 厚生労働省:保育園・・・保育を行う(根拠法:児童福祉法)
  • 文部科学省:幼稚園・・・幼児教育を行う(根拠法:学校教育法)

新たな制度

  • 都道府県知事が条例を設置:認定こども園(根拠法:認定こども園法)

この「こども園」にも、もともと幼保連携で行っていたところと、元が幼稚園畑だったところ、元が保育所畑であったところなどについて、それぞれ認可基準が異なります。

2013年8月には

①幼稚園が幼保連携型認定こども園、幼稚園型認定こども園に移 行する場合
②保育所が幼保連携型認定こども園、保育所型認定こども園に移行する場合
の いずれの場合においても、(中略)所定の数に達するまでは、認可・認定しなければならないこととする

という、特例通知が出された背景もあり、認定こども園は飛躍的に増加し、2013年度当初には1,099箇所だったこども園数が、2014年に1,360、2015年には2,836と倍増し、2016年度当初には、4,001箇所にまで増加しています。

増加傾向があるものの、自主的に認定を返上して、元の運営形態に戻った施設も存在しています。

※ちなみに「日本死ね」は2016年2月15日(2015年度末)に投稿されたものです

わんずまざー保育園について

  • 場所:兵庫県姫路市飾磨区加茂
  • 園長:小幡育子氏
  • 設立年:2003年11月1日
  • 定員:42名(2016年現在)
    • 1号認定(3歳~幼稚園認定):2名
    • 2号認定(3歳~保育園認定):21名
    • 3号認定(0~3歳保育園未定):17名

法人でなく個人運営であることにも注目です。
なお2016年度当初より、現時点では定員が4名増加している模様です。

こども園認可のための大掛かりな工事

上の映像は2013年時点のgoogleストリートビューです。

三方を農地で囲まれている中で、ややいびつな形で分筆され、その奥に保育所「わんずまざー」が存在します。

おそらくは、2003年に保育所を作った当初の姿だと思われます。

記者会見の内容などから察するに、当初は「認可外保育施設」だったのではないでしょうか。

そして下が2016年。

なんと農地の残地をすべて保育所に転用、そして新たな施設も東側(右側)に出来上がっています。

敷地面積は1400㎡、建築面積は500㎡くらいでしょうか。

開発許可も必要になる面積ですから、個人運営の規模としてはなかなか広い方ではないかと思います。

まだ処分はされていないのに部屋の中まで晒される違和感

ところで、注意すべくはこの報道内容。

県と市が園の認定を取り消す方向で検討していることがわかりました。

取り消し処分を下したわけではなく、刑事告訴などを行ったというわけでもありません。

また、「学校法人」森友学園であればまだしも、調べる限り本件は「認可外保育施設」から「こども園」になった、個人運営の園にすぎません。

そこに取材のメスを入れ、施設名を暴き立てるにはあまりに性急なイメージがあります。

施設内部の映像ですが、果たしてどうやって撮ったのでしょうか。

閉庁日(3/19)の記者会見も含め、かなりの押しかけ取材があったのではないかと想像されます。

結論はまだ不明

あくまで当編集部の想像ですが、まず「わんずまざー」が「認定こども園」となるために、農地転用や開発許可も含め、各種許認可を得るのは、個人の力ではそう簡単なことではないでしょう。

申請段階からの虚偽でもありますから、”ブレーン”の存在が疑われるところです。

見た目上にもきれいに整備されている園が、ここまであからさまな不正を行うというのも、不思議で仕方がありませんが、今後刑事告訴などをするのであれば、事実がより明るみになってくるとは思います。

しかし、処分も下していない段階では、結論はまだ不明というしかないでしょう。

追伸

ところで、3月19日(日)のNHKとテレ朝系のニュースでは、豊洲市場移転問題とこの問題と、九州での事故が取り上げられる一方、あれだけ連日連夜騒いでいた「森友学園問題」が一向に報じられなくなりました。

「森友学園」問題は民主党のニュースも自主改竄、そして民主党議員も弱腰になりはじめており、下手をすれば「第二の永田メール事件」になりかねない案件になりつつあります。

マスコミ各社は、今度は「森友隠し」として掴んだこのようなネタを、ここぞとばかりに焚きつけてくるのかもしれません。

園が行ったことが事実であれば、決して許されることではありませんが、公平公正な報道を期待したいと思うところでもあります。

参考になりましたら
いいね!お願いします

ニュース

【Intel】Intel CEO、自社株をCPU脆弱性の発覚直前に売却 インサイダー疑惑で調査【Insider】
1: サーバル ★ 2018/01/09(火) 16:39:06.34 ID:CAP_USER9 米インテルのブライアン・クルザニッチ最高経営責任者(CEO)は保有する自社株を昨年10-12月(第4四半期)に売却したが、そのタイミングを巡り疑問の声が上がっている。ハッカー攻撃に対するプロセッサーの脆弱(ぜいじゃく)性が報じられ、インテルの株価は先週、大きく下げた。 (以下略) 原題:Intel CEO Krzanich’s Stock Sales Seen Warranting SEC Examination(抜粋) https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-09/P29QX86JTSE801 以下、反応 via:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515483546/ 2: 名無しさん@1周年 2018/01/09(火) 16:39:52.12 ID:cgNdG4yd0 インテル終わってる   3: 名無しさん@1

続きを読む

【マスゴミ】朝日にジャーナリズム大賞=森友、加計学園報道で-新聞労連
【驚愕】成人式バックレ「はれのひ」さん、メルカリで晴れ着を大量出品か
【フランス】iPhoneに「計画的陳腐化」の疑い 仏検察が調査開始
【はれのひ】横浜の振袖レンタル業者、成人式に倒産か 着付けできないトラブル(反応まとめ)

「企業の不正・疑惑・ミス等」記事をもっと見る

企業の不正・疑惑・ミス等 人気記事

【パンツマン騒動】ドワンゴが謝罪したニューヨーク問題発言(まとめ)
【脱税】ソフトバンク、国税局が62億円の申告漏れ指摘
【六本木鉄パイプ直撃】メインステージ六本木の落下事故、現場責任者ら2人を書類送検 警視庁
賃貸住宅サービスグループ「フェディス」実質経営者を脱税で在宅起訴。逮捕時と起訴時で人が替わってる?
JR東日本が2015年に起こした事故や不祥事・トラブルの概要・原因・問題点まとめ
【悲報】シャドウバース大会、一般プレイヤーを騙した挙句揉み消そうとし失敗
【悲報】電通社員、高橋まつりさんに「若い女の子としての見返り」を要求していた【閲覧注意】
【企業】不動産業者の対応がひどすぎると炎上 業者「お客様の無知が悪い」宅建業法違反の可能性も
【裏ポーク】田邉正明容疑者(69)ら、食肉輸入販売会社ナンソー経営者、61億円余脱税の疑いで逮捕。
スーパー玉出の前田託次社長らが外国人店員不法就労の疑いで書類送検。社長は「知らなかった」と否認