『立花館 To Lie あんぐる』のmerryhachi(めりはち)先生のサイン会参加レポ

merryhachi(めりはち)先生のサイン会(ゲーマーズなんば店)に行ってきました。
本作の記事ですが、1巻はこちら、2巻及び特装版はこちらです。
また2015-2016年おすすめ漫画ランキング第58位、番外ではありますが2015-2016年最も輝いた幼馴染みにも入っています。

はじめに

年末に勢いで購入した時、確かに店員さんに「開場(13:45)の10分ほど前に地下で待っていてください」と言われたから待っていたのに、突然地上から誘導員に連れられて大量の人が降りてきたので、慌てて最後尾に並びました。
ん?地上で待つべきだったのか?

地下のスペースが一向に開く気配がなかったので、何度か上と下を行き来して確認したのですが、全く待つ場所がわからず。
そして、終わった今でもわからないままという謎。

会場スペースでは撮影は禁止。
まぁこれはどこでもそうですね。
人数は大体30人程度で、さすがに殆どは男性でしたが女性も少しおられました。

しばらく待っていると髭のおっちゃんが登場。

ほぅ、この人がmerryhachi先生か、などと思っていると、ゲーマーズの店員さんがわらわらと出てきてその内の一人(訓練された店員さん)が司会を始める展開。

聞けばmerryhachi先生はまだ準備中とのことで、この髭のおっちゃんは全く別人。
色んな意味で安堵しました。

訓練された店員さん

突然、司会をしていた店員さんがお面を取り出しました。

なんか………見覚えがあるような………?
なんだったかと考えていると、思い出しました。
立花館
先生(めりはち犬)じゃねーか!
遠目にもかなりクオリティ高そうです。
やるなぁこの店員さん。

開始の説明

アンケート用紙があり、そこには性別・年代や何処(都道府県)から来たのか、そして先生に対しての要望などを書く欄があり、裏面に描いて欲しいキャラと自分の名前(HNでも可)を書くように、との指示。
希望するキャラはメインの6人から1人とのこと。

改めて、メインキャラを紹介すると
立花館
主人公の、夏乃はなび


左が藤原このみ、右が篁いおり

立花館
三井そのあ(普段はこんなキャラじゃないです)

立花館
藤原依子(このみの姉)

立花館
そして月城優です。
この6人から選ぶということです。

取りあえず、2人選んで良いならはなび&このみ(幼馴染みの二人)でしたが選べるのは1人とのことなのでユウさんに即決
メイン以外でも良かったら後輩ちゃん↓(黒髪のキャラで今のところ名前なし)
IMG_0266
か、大ネタ狙いでトイレ修理のおっちゃん↓
立花館
にしていたかも知れません。

流れ

流れとしては、先着順でファンが一人ずつ先生に事前に購入していた本を手渡して、その本にサインして貰う。

そして次のファンは、前の人が描いて貰っている間に好きなキャラ(描いて貰うキャラじゃなくても良いとのこと)の欄にシールを貼って(いわゆる人気投票)、描き終わったら順に進んでいく、という感じです。

私は大体20人目ぐらいだったのですが、その時のシールの集まり具合としては
はなびが7個ぐらいで1位、意外なのがそのあがはなびより1個少なく2位。

以下、いおりとこのみはほぼ同数(大体3個ぐらい)で、依子が1個で5位でした。
そう、ユウは0個

え?ユウさん選ぶのって私が初めてなの?

つかそのあさんに集まり過ぎだろ、一体この空間に何が起こった。

まぁ空気読めない私は遠慮なくユウさんの欄にポチッとシールを張り付けることに。

待ってる際に横にいた訓練された店員さんに「なんだかユウさん人気ないですね………」といったところ、その会場の雰囲気によっても結構変わり、またAKIHABARAゲーマーズ本店でやった時も大きく変わっていたので、地域にもよるんじゃないか、とのこと。

前の人が終わるのを待ってる時間に、そんな色々な話を訓練された店員さんとする傍らで、その店員さんがエクセルで作ったというmerryhachi先生の自画像のお面を見せて貰いました。

メチャクチャにクオリティ高かったです。
撮影禁止だったけど、土下座してでも撮らせて貰うべきだったと今更ながらに後悔しています。

そんなこんなで私の番になったので、本を渡してユウさんを描いて貰うことに。
先生の反応見る限りでは、サインでもユウさんを選ぶのは私が初めてなようでした。
描いている最中に話しかけていいものかどうか悩んでいると、スタッフや先生から話しかけて貰えることに。
なんか気を使わせてしまったかも。

ユウさんのどこか好きなのか、ユウさんと一緒に酒飲みたいとか、そう言った話をしました。
まぁ緊張して何言ったのか覚えてないのですが。
しかし話しながら描けるもんなんですね。
さすが描きなれているということなのか。


家宝にしよう。

サイン色紙

サイン会に参加する前に、知り合いから情報を得ながら先生の大阪での足取りを追いました。
いやストーカーちゃいますよ?

なんでも先生が難波周辺の本屋にサイン色紙を渡しているとの話。
折角なのでその本屋に向かいました。

※全て店員さんに撮影の許可を貰って撮影していますが、これを掲載することに問題がありましたらご連絡ください。すぐに対応します

メロンブックス 大阪日本橋1号店

立花館
メロンブックス大阪 日本橋1号店では、主人公のはなびでした。

わんだ~らんど なんば店

IMG_0246
わんだ~らんど なんば店では、このみでした。

TSUTAYA EBISUBASHI

IMG_0250
TSUTAYA EBISUBASHIでは、主人公のはなびでした。

旭屋書店 なんばCITY店

立花館
旭屋書店 なんばCITY店では、いおりでした。

とらのあな なんば店A

色紙はありましたが、撮影はNGとのことでした。
Twitterに上がっていたので、そちらを転載させていただきます。

色紙のキャラは、このみでした。

まとめ

はなび2枚、このみ2枚、いおり1枚でした。

結果的にとらのあな なんば店Aだけが撮影NGでしたが、誤解の無いように伝えたいのは基本的には撮影はNGである、ということです。

書店側も、説明の中で「中身じゃないなら構わない」や「色紙だけなら問題ない」と言った、ちょっと微妙な言い回し。

まぁサイン色紙を撮影すると言って、本の中身や他の人を盗撮する可能性もあるから、店としては極力不安要素は排除したいでしょうね。
みなさんも撮影許可が出ても、出来るだけ人がいない、人が映らない瞬間を選んで撮影しましょう。

アニメイト 大阪日本橋店やゲーマーズ なんば店には、少し探したのですがなかったです。
もしかしたら明日以降に出るかもしれません。

サイン本

サイン色紙の置いてある店にはサイン本が販売されていたようです(昼過ぎには完売していたようす)。
今後の参考までに売れ方を記入しておきます。

  • とらのあな なんば店A:11時頃には残り4冊で、11時15分頃までには完売した模様。
  • わんだ~らんど なんば店:11時30分頃には既に完売していました。
  • TSUTAYA EBISUBASHI:11時50分頃には既に完売していました。
  • 旭屋書店 なんばCITY店:12時10分頃には既に完売していました。
  • アニメイト 大阪日本橋店:11時30分頃にTwitter上でサイン本の販売を告知した模様。12時20分ぐらいの段階で残り5冊でした(店内をウロウロしてる最中に売り切れていました)。

開店と同時に発売の場合には1時間以上残っている可能性もありますが(とらのあなは10時開店)、一旦売れ始めると15分も持たないようです。

ちなみに私は買いませんでした。
とらのあなとアニメイトで現物を見ましたが、断腸の思いで購入を見送りました。
買い占めたい気持ちはありましたが、サイン本はサイン会で手に入るので他の欲しい誰かの手に渡って欲しいから(キラッ)。

またゲーマーズ なんば店とメロンブックス 大阪日本橋店では明日(2月7日)の開店からサイン本を販売するとのことです。
HP上での告知は見つからないのですが、1人1冊限定で取り置きは不可らしいです。
ただ電話で在庫の有無の確認は出来るとのこと。
もし買いに行かれるなら開店してから30分までが勝負です。
それ以降になったら基本的には諦めた方が精神衛生上良いかと思われます。

結びに

サイン本は何冊か持っているのですが、こういうオタショップでのサイン会に一人で参加するのは初めてです。
シャイな人(私もですが)が多かったのか、なんだか厳かな雰囲気の中、サイン会は執り行われました
あまりに最初から静かだったので、一人目のサインが終わった時に拍手と一緒に掛け声でもしようかと思いました。
まぁ結果として、やらなくて良かったです
こういう時に騒がしい人を連れてこなくて良かったと心底思いましたね。
この空気を破壊しかねない。
静かなら静かでいいのだ。

各書店さん、スタッフの皆さん、出版社さん、そしてなによりmerryhachi先生、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

今日のピックアップ

ピックアップ記事


 

【GEARBEST】~2/18日の特選クーポン~

商品名 倉庫 クーポンコード クーポン価格(円) 限定回数 終了日 備考
スマホ&周辺商品
Xiaomi Mi Note 10 (CC9 Pro) 108MP Penta Camera Global Version – Green HK
GBXMNT10BF 50246 円 200 2月29日 在庫充実
oneplus 7T 8+256 blue HK
GBOP7TG8256 58732 円 200 2月29日
OnePlus 7T Pro 8GB 256GB BLUE HK
フラッシュセール 72577 円 200 2月29日
ASUS ROG Phone 2 Gaming 8GB RAM 128GB ROM International Version – Black HK
フラッシュセール 59179 円 100 2月29日 在庫充実
OPPO Realme 5 Pro 4GB RAM 128GB ROM Global Version – Green HK
フラッシュセール 24564 円 50 2月29日 在庫充実
OPPO Realme 5 Pro 4G 8GB RAM 128GB ROM Global Version – Green HK
フラッシュセール 27914 円 50 2月29日 在庫充実
OPPO Realme 5 Pro 8GB RAM 128GB ROM Global Version – Blue HK
フラッシュセール 27914 円 50 2月29日 在庫充実
Ulefone Armor 6E HK
フラッシュセール 21214 円 100 2月29日 在庫充実
Ulefone Armor 3W HK
フラッシュセール 26797 円 100 2月29日 在庫充実
Lenovo Z6 Lite International Version 6GB RAM 64GB ROM- Deep Green HK
フラッシュセール 21214 円 100 2月29日 在庫充実
CUBOT X20 Pro HK
フラッシュセール 17306 円 100 2月29日 在庫充実
タブレット&ノートパソコン
Teclast F6 Plus 13.3 inch Laptop 360° Rotating Touch Screen Intel N4100 8GB/256GB – Gray China
フラッシュセール 36847 円 100 2月29日
CHUWI Hi10X 10.1 inch Tablet PC Intel Gemini Lake N4100 Quad Core CPU Windows 10 OS 6GB LPDDR4 / 128GB eMMC BT5.0 – Gray HK
フラッシュセール 30147 円 100 2月29日
CHUWI HeroBook Pro 14.1 inch Laptop Intel Gemini Lake N4000 Intel UHD Graphics 600 8GB LPDDR4 RAM 256GB SSD Notebook – Gray HK
フラッシュセール 16301 円 100 2月29日
スマートウォッチ
Xiaomi Mi Band 4 Smart Bracelet International Version – Black HK
GBBAND4MI 2969 円 500 2月29日
Amazfit GTR Lite 47mm China
フラッシュセール 12281 円 100 2月29日
“Lenovo Smartwatch E1 1.33-inch TFT Screen Sports Smartwatch Global Version – Black” China
フラッシュセール 3349 円 200 2月29日 40% OFF
Ticwris Max 4G Smart Watch Phone Android 7.1 MTK6739 Quad Core 3GB / 32GB Smartwatch Heart Rate Pedometer IP67 Waterproof – Black China
フラッシュセール 16301 円 100 2月29日
周辺製品
100 LED Solar Powered 600lm PIR Motion Sensor Wall Light Outdoor Garden Lamp 3 Modes China
フラッシュセール 1004 円 200 2月23日

 

過去のクーポン一覧・購入方法はこちら

メディア

【LH改装宣言】あるASP担当のアドバイスが響いた話。【”いなたい”ライフハックへ】
サイトを運用してはや3年。最初は自分らの知識などを披露しようと思って開始したサイトで、 都構想の記事が思いのほか伸びたことで、検索順位の位置づけが良好になったのが記憶に新しいところ。 そこからは毎日自転車レースの実況を行うなど、他ではありえないことを行うことで、徐々にお客さんに来ていただくようになりました。 これが2015年。2015年末にはアドセンスの収益単価が5000円になって、もしかしてこれはいけるのではないか?ということを実感した一幕でもあります。 しかし時は過ぎ紆余曲折あり2018年。サイトの訪問者数もめっきり減少し、広告収入も日銭くらいしかないというさんざんな有様。 ほぼ惰性でのサイト更新をしている日々…に届いたメール。 詳細は伏せるが、案件を紹介してほしいというものだった。 私のサイトとはあまりなじみのないジャンルなのでどうすればいいかすぐ電話。 応対者は「ああ…えっと、どちらのサイトさんでしたっけ?」とまったく覚えておらず。 別にうちがいいとか思ったわけではなく、適当に送ったんか…と落胆し、またメールする旨をうけ終話

続きを読む

【バンクエラ】BNKガチホワイ、咽び泣きながらチャートを見る
【レポ】百合展2018(大阪開催分)の簡易レポ 俺の本も置かれてたわ…笑
【アニメ】けものフレンズ クリスマスキャンペーン 第1~3弾をコンプしたぞ
【特典紹介】『メロンブックス夏の漫画祭り2017』キャンバスアート(天乃咲哉先生『このはな綺譚』)の紹介他

「コラム」記事をもっと見る

コラム 人気記事

記事が見つかりませんでした。